徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版ブックライブ無料試し読み&購入


明治・大正・昭和を通じ活躍した言論人、徳富蘇峰が、終戦直後から書き残していた膨大な日記を発掘。戦争中、大日本言論報国会会長として戦意を煽ったと戦犯容疑のため自宅に蟄居しながら綴り、『頑蘇夢物語』と自ら命名した日記には、無条件降伏への憤り、昭和天皇への苦言から東條英機、近衛文麿ら元首相らへの批判と大戦の行方を見誤った悔悟の思いが明かされている。解説:御厨貴(講談社学術文庫)
続きはコチラから・・・



徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版「公式」はコチラから



徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版


>>>徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


色んな本を多く読みたいという読書家にとって、何冊も購入するのは経済的な負担が大きいのではないでしょうか?ところが読み放題だったら、購入代金をかなり節約することも適うのです。
漫画や雑誌は、ショップで少し読んで買うかを決断するようにしている人が多いです。ただし、最近ではまずはBookLive「徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版」で1巻だけ購読し、その本を購入するのか否かを決定する人が多いのです。
漫画の内容が不明のまま、表紙のイラストだけで漫画を購入するのは難易度が高いです。無料で試し読み可能なBookLive「徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版」なら、概略的な中身を吟味してから買い求められます。
「ここにあるすべての本が読み放題であったら良いのに・・・」という漫画マニアの発想をベースに、「決まった金額を月額料として払えば都度の支払いは必要ない」というプランの電子書籍が生まれたわけです。
電子書籍ビジネスには数多くの会社が進出していますから、何としても比較してから「どの電子書籍を利用するのか?」を決定するようしましょう。書籍が充実しているかとか価格、サービス、使い勝手などを比較することをおすすめします。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


本や漫画などの書籍を購入したいというときには、斜め読みして内容を確認した上で判断する人が殆どです。無料コミックなら、立ち読みのような感じで内容を確認することができるというわけです。
電子無料書籍をうまく活用すれば、時間を掛けて漫画ショップにて立ち読みであらすじを確認する面倒がなくなります。こんなことをせずとも、「試し読み」で内容の把握ができるからです。
漫画が趣味な人にとって、保管用としての単行本は大事だと思われますが、「読めればそれでOK」という人の場合は、スマホで閲覧することができる電子コミックの方が扱いやすいでしょう。
新刊が出るたびに書店まで行って買うのは面倒ですよね。だからと言って、まとめて購入するというのは退屈な内容だったときの金銭的なダメージが大きすぎるでしょう。電子コミックなら1冊ずつ購入できて、手軽だし失敗も少なく済みます。
話題の作品も無料コミックを利用して試し読み可能です。スマホやパソコンなどで読むことが可能なので、自分以外に知られたくないとか見られると困る漫画も秘密のままでエンジョイできます。




ページの先頭へ