がん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?ブックライブ無料試し読み&購入


そんな馬鹿な! 主要ながんの治療成績は数十年前とほとんど変わっていなかった! 新聞協会賞受賞の読売新聞記者が書いた驚くべき現実。「がんは治る病気になった」といわれるが、この数十年間、多くのがんの治療成績はほとんど改善しておらず、がんの死亡率もあまり変化していない。多くの臓器を摘出する拡大手術の試みも目立った成果を残すことができず、進行がんの、事実上唯一の治療法となる抗がん剤療法で治るがんは全体の数%にすぎない。一方で、手術に匹敵する治療効果のある放射線治療は冷遇されている。日本のがん医療のいびつな姿を、新聞協会賞受賞の医療ジャーナリストが鋭くえぐり出す。●肺がん、子宮頸がんが治る率は40年前とほとんど同じ ●抗がん剤の画期的新薬でも、延命効果はわずか数ヵ月 ●がんの拡大手術は、治療効果が低く、後遺症をもたらすことが多い ●手術に匹敵する治療効果にもかかわらず、軽視される放射線治療 ●看板倒れの免疫療法。ほとんど効果はなし ●有効ながん検診はごく僅か。早期発見が過剰診療をもたらすことも (ブルーバックス・2008年4月刊)
続きはコチラから・・・



がん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


がん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?「公式」はコチラから



がん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?


>>>がん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


がん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
がん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でがん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でがん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でがん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、がん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


購入したい漫画はいっぱいあるけど、手に入れても収納場所を確保できないと困っている人もいます。そんな理由から、片づけを考慮しなくて良いBookLive「がん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?」の人気が増大してきているのだそうです。
店頭販売では、棚の問題で置くことができる本の数に限界がありますが、BookLive「がん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?」だとこのような制約がないため、ちょっと前に発売された漫画も数多く用意されているのです。
BookLive「がん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?」が親世代に根強い人気があるのは、幼いころに読みふけった漫画を、再度自由に読むことができるからだと思われます。
1台のスマホで、気の向くままにコミックにどっぷり浸ることができるのが、コミックサイトのメリットです。1冊1冊で買うスタイルのサイトや月額課金制のサイトがあります。
バスに乗っている時も漫画を読んでいたいという方にとっては、BookLive「がん治療の常識・非常識 患者にとっての最良の選択とは?」ほど有用なものはないと言えます。1台のスマホを持ち運ぶだけで、手間をかけずに漫画を満喫できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


無料電子書籍を適宜活用すれば、労力をかけて漫画ショップにて中身を確認する必要が一切なくなります。そういったことをせずとも、「試し読み」すれば中身の確認ができるからです。
電子コミックが40代以降の人たちに受けが良いのは、まだ小さかった時に楽しんだ漫画を、改めて容易に読むことが可能であるからということに尽きるでしょう。
アニメファンの方にとってみれば、無料アニメ動画というのは非常に画期的なコンテンツなのです。スマホを携帯しているというなら、無料で観賞することができます。
漫画サイトで漫画を手に入れれば、部屋の隅っこに本棚を準備する心配は不要です。新しい本が出るタイミングで本屋に立ち寄る時間を作る必要もありません。こういった理由から、利用する人が増えつつあるのです。
コミックサイトも様々存在します。それらのサイトをきちんと比較して、自分の希望に近いものをセレクトすることが大事になります。そうすれば良いサイトと出会えます。




ページの先頭へ