ガダルカナル戦記(一)ブックライブ無料試し読み&購入


あの戦争において、なぜ日本は敗れたのか。戦闘の実相のみならず、日本軍が抱えた宿命ともいえる精神構造を、生き残った将兵の肉声をもとに解明した傑作戦記。第一巻は、米軍による本格反攻の幕開けとなったガダルカナル島急襲から、奪還のため急派された陸軍の精鋭一木支隊を待ち受けた悲劇までを描く。第2回(1980年)講談社ノンフィクション賞受賞作。
続きはコチラから・・・



ガダルカナル戦記(一)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ガダルカナル戦記(一)「公式」はコチラから



ガダルカナル戦記(一)


>>>ガダルカナル戦記(一)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ガダルカナル戦記(一)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ガダルカナル戦記(一)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でガダルカナル戦記(一)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でガダルカナル戦記(一)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でガダルカナル戦記(一)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ガダルカナル戦記(一)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


ユーザーの数が飛躍的に増加してきているのがネットで読めるコミックサイトです。ちょっと前までは「漫画は単行本という形で買うからいいの!」という人が大部分でしたが、電子書籍の形で買って読むという利用者が確実に増えてきています。
幅広い本を読み漁りたいという人からすれば、何冊も買うのはお財布に優しくないと言って間違いないでしょう。けれど読み放題ならば、利用料を削減することも適うのです。
常に新タイトルが追加されるので、どれだけ読もうとも読むべき漫画がなくなることがないというのがコミックサイトの特徴です。書店では扱っていないようなマニアックなタイトルも購入可能です。
マンガの売上は、年々少なくなっているとのことです。古くからのマーケティングに捉われることなく、料金の発生しない無料漫画などを採り入れることで、新規顧客の獲得を狙っています。
漫画などは、本屋で中を確認して買うか否かを判断するようにしている人が多いです。だけど、このところはBookLive「ガダルカナル戦記(一)」にて1巻を読んでみて、その書籍を買うのか否かを決める人が増加しています。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホで読むことができる電子コミックは、お出かけの際の荷物を減らすのに役立つと言っていいでしょう。リュックの中に何冊もの本を詰め込んで持ち歩かなくても、好きなようにコミックを楽しむことが可能なのです。
漫画が大好きな人からすれば、保管用としての単行本は大切だと思いますが、気軽に楽しみたいという人の場合は、スマホで楽しむことができる電子コミックの方が重宝するはずです。
お店で売っていないというような懐かしいタイトルも、電子書籍なら購入できます。無料コミックの中には、40代以上の世代がずいぶん前にエンジョイした漫画が含まれています。
新刊が出るたびに書店まで買いに行くのは時間の無駄遣いとなります。そうは言っても、一気買いは内容に不満が残った時の金銭的・心理的ダメージが大きいです。電子コミックは欲しい分だけ買えるので、失敗がありません。
雑誌や漫画を含めた書籍を購入する際には、ざっくりと中身をチェックしてから決める人の方が多いです。無料コミックなら、立ち読みするかのように内容を確認することができます。




ページの先頭へ