1. BookLive! (ブックライブ)配信中の電子書籍一覧
  2. 電子書籍ブックライブ購入方法4|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  3. ブックライブ作品8|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  4. ランディングページ・デザインメソッド WEB制作のプロが教えるLPの考え方、設計、コーディング、コンテンツ制作ガイド|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧

ランディングページ・デザインメソッド WEB制作のプロが教えるLPの考え方、設計、コーディング、コンテンツ制作ガイドブックライブ無料試し読み&購入


【ランディングページのつくり方には黄金律がある!】ランディングページは、リスティング広告などから流入したユーザーに商品購入や資料請求といった行動を起こしてもらうコンバージョンを目的として作られており、インターネット広告を効果的に活用するうえで、今や欠かせない存在となっています。本書は、一般的なWebサイトの制作とはまったく異なる目的を持つランディングページの制作について、ランディングページ制作の専門家である著者が、実践的かつ詳細に解説したランディングページの教科書です。Web制作のディレクター、デザイナー、そして企業のWeb担当者などのために、ランディングページならではの設計の考え方、デザイン、コーディング、運用・改善について、具体的な実例を交えながら、詳細にその方法論を解説しています。本書の著者である株式会社ポストスケイプは、ランディングページのデザイン・制作・運用支援の「コンバージョン・ラボ」(conversion-labo.jp)を運営しているランディングページのエキスパートです。本書を読んで実践することで、今まで思うような成果を出すことのできなかったランディングページでも、コンバージョンを上げることができるようになるはずです。〈本書の内容〉・Chapter 1 ランディングページとは?・Chapter 2 ランディングページの事前準備・Chapter 3 コンテンツ・Chapter 4 ランディングページのデザイン制作・Chapter 5 ランディングページのコーディング・Chapter 6 ランディングページの運用改善による最適化
続きはコチラから・・・



ランディングページ・デザインメソッド WEB制作のプロが教えるLPの考え方、設計、コーディング、コンテンツ制作ガイド無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ランディングページ・デザインメソッド WEB制作のプロが教えるLPの考え方、設計、コーディング、コンテンツ制作ガイド「公式」はコチラから



ランディングページ・デザインメソッド WEB制作のプロが教えるLPの考え方、設計、コーディング、コンテンツ制作ガイド


>>>ランディングページ・デザインメソッド WEB制作のプロが教えるLPの考え方、設計、コーディング、コンテンツ制作ガイドの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ランディングページ・デザインメソッド WEB制作のプロが教えるLPの考え方、設計、コーディング、コンテンツ制作ガイド、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ランディングページ・デザインメソッド WEB制作のプロが教えるLPの考え方、設計、コーディング、コンテンツ制作ガイドを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でランディングページ・デザインメソッド WEB制作のプロが教えるLPの考え方、設計、コーディング、コンテンツ制作ガイドを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でランディングページ・デザインメソッド WEB制作のプロが教えるLPの考え方、設計、コーディング、コンテンツ制作ガイドの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でランディングページ・デザインメソッド WEB制作のプロが教えるLPの考え方、設計、コーディング、コンテンツ制作ガイドが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ランディングページ・デザインメソッド WEB制作のプロが教えるLPの考え方、設計、コーディング、コンテンツ制作ガイド以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


買いたい漫画は結構あるけど、購入しても収納できないという人は結構います。そういう背景があるので、片づける場所に気を取られなくて良いBookLive「ランディングページ・デザインメソッド WEB制作のプロが教えるLPの考え方、設計、コーディング、コンテンツ制作ガイド」の人気が増大してきているとのことです。
その他のサービスを圧倒して、このところ無料電子書籍システムが人気を博している要因としては、近所の本屋が減りつつあるということが想定されます。
「アニメにつきましては、テレビで視聴できるものを見るだけ」というのは一昔前の話ではないでしょうか?そのわけはと言うと、無料アニメ動画などをWeb上で楽しむというスタイルが増えてきているからです。
移動している間などの空き時間を有効に使って、無料漫画をさらっと見て自分好みの本を絞り込んでおけば、土日などの時間が確保できるときに手に入れて続きを読むことができるわけです。
10年以上前に沢山読んだ思い入れの強い漫画も、BookLive「ランディングページ・デザインメソッド WEB制作のプロが教えるLPの考え方、設計、コーディング、コンテンツ制作ガイド」という形で読めます。お店では取り扱っていない作品もいろいろ見つかるのがセールスポイントだと言えるのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


利用者が急増中の無料コミックは、スマホさえあれば読めるのです。バスなどでの通勤途中、小休憩のとき、クリニックなどでの診てもらうまでの時間など、暇な時間に手間なしで読むことが可能なのです。
内容が把握できないままに、表紙を見ただけで買うかどうかを決めるのは極めて困難です。誰でも試し読みができる電子コミックサービスなら、概略的な中身を吟味してから買うかどうかの判断ができます。
あらゆるサービスを圧倒して、こんなにも無料電子書籍サービスというものが普及している要因としては、町の本屋が消滅しつつあるということが挙げられます。
電子コミックのサイトそれぞれですが、1巻全部を料金不要で試し読み可能というところも若干あります。まずは1巻だけ読んでみて、「もっと読みたいと思ったら、続きをお金を支払って買い求めてください」という販促方法です。
講読者数の伸び悩みがよく言われる中、電子書籍は新たな仕組みを導入することにより、新規利用者をどんどん増やしています。昔ではありえなかった読み放題というプランが多くの人に受け入れられたのです。




ページの先頭へ