POWERWatch No.98ブックライブ無料試し読み&購入


018年1月30日発売に発売されたパワーウオッチ3月号(No.98)の電子版です。   パワーウオッチは“時計を買いたい人のためのバイヤーズガイド”。そんなわけで、最新号も時計を買いたい人の視点に立ったリアルな腕時計情報をお届けします! 今号の見どころは「これが時計好きのリアルな声だ! いま本当に買いたい腕時計130」と題した大特集企画と「勘所は“ムーヴメント”にあり!初めてのアンティークウオッチ」と題した恒例のアンティークウオッチ特集です。専門誌をはじめ、ウェブサイトやSNSなど、様々なメディアを通じて時計の情報を得ることができる昨今。そんな時計の情報にあふれるなか、時計好きの人たちはいったいどんな腕時計に興味を持ち、どんな腕時計を買いたいと思っているのでしょうか。そこで今回は読者やショップのほか、時計愛好家たちにも協力を依頼してアンケート調査。時計好きたちが、いま本当に買いたいと思っている腕時計を紹介しました。 そして、恒例となったアンティークウオッチ特集の今回のテーマは、ムーヴメント。アンティークウオッチの魅力は経年による味わいやオンリーワンの個性、サイズ感など様々ありますが、なかでも“ムーヴメント”が魅力だと答える愛好家が多くいます。なぜ、ムーヴメントに引かれる人たちが多いのかを解説しながら、耐久性、実用性、審美性の三つのポイントから、オールドムーヴメントとそれを搭載したアンティークウオッチの魅力に迫りました。ほかにも、クラウドファンディングサイト“Makuake”でファンを拡大する新たなるメイド・イン・ジャパンブランド、MUSHA(ムシャ)の魅力をクローズアップした小特集など、本誌ならではの見逃し厳禁な充実の記事と、ビギナーからマニアまで満足すること受け合いの濃密な内容。見逃し厳禁です!
続きはコチラから・・・



POWERWatch No.98無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


POWERWatch No.98「公式」はコチラから



POWERWatch No.98


>>>POWERWatch No.98の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


POWERWatch No.98、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
POWERWatch No.98を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でPOWERWatch No.98を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でPOWERWatch No.98の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でPOWERWatch No.98が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、POWERWatch No.98以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


非日常的なアニメ世界を満喫するのは、日々のストレス発散に大変有効です。難解な物語よりも、明快な無料アニメ動画の方が有効だと言えます。
BookLive「POWERWatch No.98」のサービスによっては、丸々1巻全部をタダで試し読みできるというところもいくつかあります。1巻だけ読んで、「楽しいと思ったら、続きを有料にて読んでください」というシステムです。
CDを試し聞きしてから買うように、漫画も試し読みしてから買い求めるのが主流になってきたように感じます。無料コミックを有効活用して、読みたいと思っていた漫画を見つけてみましょう。
放送しているのを毎週見るのは厳しいものがありますが、無料アニメ動画として視聴可能なものなら、各々の好きな時間に見ることが可能です。
基本的に本は返品を受け付けてもらえないので、内容を理解してから決済したい人には、試し読みで確かめられる無料電子書籍は大変重宝するはずです。漫画も同様に中身を見て入手できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホ経由で電子書籍をDLすれば、通勤途中や午後の休憩時間など、場所に関係なく読むことができます。立ち読みもできちゃうので、本屋に行くなどという必要性がありません。
毎月定額を払ってしまえば、各種の書籍を好きなだけ閲覧することができるという読み放題コースが電子書籍で注目を集めています。一冊一冊購入する手間暇が不要なのが一番のおすすめポイントです。
カバンを極力持たない男の人達にとって、スマホで無料電子書籍を閲覧することができるというのは凄いことです。分かりやすく言うと、ポケットにインして本や漫画を持ち歩くことができるわけなのです。
顧客の人数が著しく伸びているのが、このところの漫画サイトです。スマホだけで漫画を味わうことができますから、かさばる本を携帯する必要もなく、持ち物の軽量化が図れます。
「自宅以外でも漫画を満喫したい」と言う方にピッタリなのが電子コミックだと言っていいでしょう。漫画本を運搬することもなくなりますし、カバンに入れる荷物も重たくならずに済みます。




ページの先頭へ