POWERWatch No.88ブックライブ無料試し読み&購入


 2016年5月30日発売に発売されたパワーウオッチ7月号(No.88)の電子版です。 見どころは本誌過去最大ボリューム、全94ページの「バーゼルワールド 2016 新作速報」。バーゼルワールド2016にて発表された全142ブランド、500本超の新作時計掲載。編集部独自の視点で新作を紹介したパート1、注目のブランドだけを厳選して紹介したパート2、そして編集部が足を棒にして探してきた、上陸の期待高まる日本未上陸ブランドの新作を紹介したパート3と、三つのパートから今年の新作をお届けします。 そして、今号からアンティークウオッチ審美眼では、アンティークロレックスにテーマを絞った特別連載をスタート。第1回目となる今回は「見極め方の極意を知る/前編」と題し、スポーツロレックスの購入時に役立つ失敗しないための極意のひとつ、オリジナル度の見極め方に迫りました。また、現行品やアンティークの価格が高騰するなか、クオリティの高いも名品もあるに、なぜかお値打ち価格のモデルがゴロゴロ存在している1980~90年代の腕時計にフィーチャーした「ポストヴィンテージのススメ」も本誌ならではの企画として見逃せません。もちろん、今号も気になる時計情報を独自の視点で解説した「ブランニュー・スクープ」「個性派時計のススメ」など、コラム記事も充実。 もビギナーからマニアまで満足すること受け合いの濃密な内容。見逃し厳禁です!
続きはコチラから・・・



POWERWatch No.88無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


POWERWatch No.88「公式」はコチラから



POWERWatch No.88


>>>POWERWatch No.88の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


POWERWatch No.88、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
POWERWatch No.88を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でPOWERWatch No.88を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でPOWERWatch No.88の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でPOWERWatch No.88が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、POWERWatch No.88以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


BookLive「POWERWatch No.88」を読むのであれば、スマホが最適です。パソコンはかさばるので持ち運ぶことが不可能ですし、タブレットもバスなど人混みの中での閲覧には、大きすぎて使えないと想定されます。
毎月の利用額が決まっているサイト、登録しなくても利用できるサイト、1巻ごとに売っているサイト、タダで読めるタイトルが多くあるサイトなど、コミックサイトもそれぞれ異なるところがありますから、比較した方が良いでしょう。
無料漫画をわざわざ並べることで、サイト訪問者を増やし収益につなげるのが事業者側の目論みだと言えますが、逆に利用者側からしても試し読みができるので、中身をある程度見極められます。
ここのところ、電子書籍業界では先駆け的な「読み放題」というプランが登場し人気急上昇中です。1冊毎にいくらというのではなく、ひと月いくらという料金方式を採っています。
読み放題というのは、電子書籍業界においては間違いなく斬新的な挑戦になるのです。購入者にとっても出版社側にとっても、プラスの面が多いと言うことができます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホを通して電子書籍を購入しておけば、電車での移動中や休憩中など、好きなタイミングで楽しめます。立ち読みも簡単にできるので、店頭まで足を運ぶことは不要なのです。
漫画マニアの人からすれば、収蔵品としての単行本は大切だと思われますが、手軽に楽しみたいという人だとすれば、スマホで閲覧することができる電子コミックの方が扱いやすいでしょう。
「話の内容を知ってからお金を払いたい」という意見をお持ちのユーザーにとって、無料漫画と申しますのは短所のないサービスだと言えるでしょう。運営側からしても、新規顧客獲得に繋がります。
簡単にアクセスして閲覧することができるというのが、無料電子書籍が支持されている理由です。販売店まで訪ねて行く必要も、ネットで買い求めた本を届けてもらう必要もないというわけです。
他の色んなサービスに負けることなく、こんなにも無料電子書籍というものが拡大し続けている理由としましては、普通の本屋がなくなりつつあるということが指摘されています。




ページの先頭へ