僕は父になりましたブックライブ無料試し読み&購入


※絵本作品を楽しんでいただくために、横置き(見開き)でご覧ください。子供が生まれ、これまでの生活が一変したにも関わらず僕の心は満たされていた。どうやら僕は、父親になってしまったのだな。そんな僕が今、子に願うことは?「明日死ぬかもしれないから今お伝えします」で夫婦愛を描いたサトウヒロシが今度は「父子愛」に挑戦。万年筆インクの暖かい絵柄と優しい言葉が読者を包み込む。【こんな人にオススメ】絵本が好きな人、万年筆をはじめ文具が好きな人、もうすぐ子供が生まれるお父さん、幼い子供を持つお父さん【著者プロフィール】著者:サトウ ヒロシ1978年2月6日生。神戸大学発達科学部 人間行動・表現学科卒業。フリーランスのイラストレーター・グラフィックデザイナーとして活動後、ウェブ制作会社に勤務。その後、医学書専門出版社販売部に従事し、営業、販売および広告、宣伝企画を手がける。2015年に起業 「ソルティフロッグ デザインスタジオ」をスタート。イラストレーター、グラフィックデザイナーとして活躍する傍ら、大人向けの絵本作家としての活動も行う。万年筆を使用したインク画を得意とし、味わい深いタッチと独特の色調をもった作風を持つ。
続きはコチラから・・・



僕は父になりました無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


僕は父になりました「公式」はコチラから



僕は父になりました


>>>僕は父になりましたの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


僕は父になりました、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
僕は父になりましたを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で僕は父になりましたを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で僕は父になりましたの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で僕は父になりましたが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、僕は父になりました以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


コミックブックと言えば、「若者をターゲットにしたもの」だと思っているかもしれません。だけど昨今のBookLive「僕は父になりました」には、壮年期の人が「子供の頃を思い出す」と思ってもらえるような作品も数え切れないくらいあります。
スマホやタブレットの中に今後購入する漫画を全てダウンロードすることにすれば、本棚が空いているかどうかについて心配することは不要になります。ひとまず無料コミックから挑戦してみると便利さが分かるでしょう。
注目の無料コミックは、タブレットなどで見ることができます。通勤途中、会社の休憩時間、歯医者などでの順番待ちの時間など、隙間時間にすぐに楽しむことが可能です。
漫画を入手する予定なら、BookLive「僕は父になりました」を便利に使って試し読みを行うというのが今では一般的です。大体の内容や主要登場人物の容姿を、購入するより先に把握することができます。
無料漫画と言いますのは、本屋での立ち読みみたいなものだと捉えることができます。楽しめるかどうかをある程度認識してから手に入れられるので、ユーザーも安心感が増します。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


使用する人が急に増えてきたのが、若い人に人気の漫画サイトです。スマホを使って漫画を読むことが可能なので、かさばる単行本を携行する必要もなく、お出かけ時の持ち物のカサが減ります。
「連載ものになっている漫画だからこそいいんだ」という方には全く必要性が感じられないサービスです。けれど単行本が発売されてから買い求めるという方にとっては、購入前に無料漫画にて概略を確かめられるというのは、本当にありがたいことだと言えます。
比較してからコミックサイトを決定する人が少なくありません。漫画をネットで楽しみたいなら、沢山のサイトの中より自分の希望を叶えてくれるものを選抜するようにしましょう。
電子書籍を買うというのは、ネットを通じて文字などの情報をゲットするということを意味するのです。サービスを提供している会社が倒産してしまいますと利用できなくなるので、間違いなく比較してから心配する必要のないサイトを選択したいものです。
電子コミックが中高年の方たちに人気があるのは、子供の頃に楽しんだ漫画を、再び容易に読むことができるからということに尽きるでしょう。




ページの先頭へ