How to Design いちばん面白いデザインの教科書ブックライブ無料試し読み&購入


【デザインの現場で求められる知識とスキルを実践的に解説!】 本書『How to Design いちばん面白いデザインの教科書』は、グラフィックデザインの現場で必要になる知識と考え方、それを形にするためのアプリケーションの技術の両方を、実践的なプロセスでわかりやすく解説したデザインの教科書です。東京造形大学で教鞭をとるカイシトモヤ氏が、デザイナーとして、また教員として培ってきた現場のリアルなデザインを、この一冊にまとめました。 本書は大きく「形」「色」「文字」「写真」「レイアウト」「印刷」の6章に分かれています。「形」と「色」ではデザインの造形性に関わる大切な要素として理解を深め、「写真」ではフォトディレクションという役割を担ったときに必要な知識を学びます。「文字」や「レイアウト」の章では、情報をきちんと伝えること、効果的に見せること、といったビジュアルコミュニケーションを軸に考えていきます。「印刷」では、印刷や加工に関する知識を柱に、思いどおりの印刷物をつくるにはどうすればよいかについて学びます。それぞれの章は思考から手作業までがスムーズに繋がるように構成されているので、ぜひ手を動かしながら読み進めてください。“どう考えて、どう手を動かすのか”、しっかりと「やり方」が身につくデザイン入門書の決定版です。【著者プロフィール】カイシトモヤ下北沢のデザイン会社「room-composite(ルームコンポジット)」代表。CD/DVD、フリーマガジン、ポスター、VI、広告など、グラフィックデザインを軸に新しいコミュニケーションの形を模索中。香港ポスタートリエンナー2010 金賞/KAN Tai-Keung賞、APA 2010 金丸重嶺賞など。東京造形大学グラフィックデザイン専攻領域 助教。JAGDA会員。
続きはコチラから・・・



How to Design いちばん面白いデザインの教科書無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


How to Design いちばん面白いデザインの教科書「公式」はコチラから



How to Design いちばん面白いデザインの教科書


>>>How to Design いちばん面白いデザインの教科書の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


How to Design いちばん面白いデザインの教科書、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
How to Design いちばん面白いデザインの教科書を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でHow to Design いちばん面白いデザインの教科書を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でHow to Design いちばん面白いデザインの教科書の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でHow to Design いちばん面白いデザインの教科書が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、How to Design いちばん面白いデザインの教科書以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


電子書籍ビジネスにはいくつもの企業が進出していますので、しっかりと比較してから「どの電子書籍お使用するのか?」を決定することが大切だと思います。書籍が充実しているかとか価格、サービス、使い勝手などを検証することを推奨します。
スマホを使って電子書籍を買い求めれば、会社への通勤中やコーヒータイムなど、好きなタイミングで読むことができます。立ち読みも可能ですから、書店まで足を運ぶことなど必要ありません。
アニメが一番の趣味という人にとっては、無料アニメ動画というのは斬新だと言えるサービスなのです。スマホさえ携帯していれば、好き勝手に見聞きすることができるのです。
「アニメに関しましては、テレビで視聴できるもの以外見ていない」というのは時代から取り残された話と言えるでしょう。どうしてかと言いますと、無料アニメ動画などをインターネット上で楽しむというスタイルが一般化しつつあるからです。
スマホを持っている人は、BookLive「How to Design いちばん面白いデザインの教科書」をすぐに読めます。ベッドでくつろぎながら、眠りに就くまでのリラックスタイムに楽しむという人が多いのだそうです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホを利用して電子書籍を手に入れれば、通勤途中や休憩時間など、好きな時間に楽しむことができるのです。立ち読みもできるようになっていますから、書店まで足を運ぶまでもないのです。
1ヶ月分の料金をまとめて払えば、色々な書籍を何十冊でも読むことができるという読み放題プランが電子書籍で注目を集めています。1巻ずつ購入しなくて良いのが一番の利点です。
本代というのは、1冊毎の額で見れば安いかもしれませんが、沢山買えば毎月の料金は嵩むことになってしまいます。読み放題でしたら月額料が決まっているので、支払を抑えられます。
どこでも無料漫画が楽しめるということで、ユーザー数が増えるのは必然です。ショップとは違い、他人の視線を気にすることなく立ち読みできるというのは、電子書籍の良い所だと言っても過言ではありません。
電子コミックはノートパソコンやスマホ、iPadで見ることが可能なわけです。ほんの少しだけ試し読みが可能なので、それ次第でその漫画を買うかどうかをはっきり決める方が増えていると聞かされました。




ページの先頭へ