神道大辞典 第三巻ブックライブ無料試し読み&購入


神道を学びたい方に必須の名著。『神道大辞典』は昭和12年(1937年)から15年(1940年)にかけて平凡社より出版された神道に関する辞典(全3巻)。計1700頁の大作で皇紀2600年(昭和15年)の祝典記念として刊行された。古典的文献、祭祀や神社の由来、用語の解説など多岐にわたり、貴重な写真や図と共に収められている。出版にあたり当時の平凡社社長であった下中弥三郎氏は、序文で、出版意義を次のように述べている。郷村には必ず神社があり、祭が行なわれている。しかし、その祭神が何であるか、その由緒は、となると、明白ではない。国民にも、精神の指導の立場にある人々にすら認識が極めて不十分である。しかし、その事実を咎める前に、外国文化の吸収に急なるがために、神道研究に関して怠ってこなかったか、を考えてみなくてはならない。仏教、キリスト教に関しては膨大に大辞典が刊行されているにも関わらず、神道に関しては、同社(平凡社)が出版した山川鵜市氏著の『神祇辞典』のみで、好著であるものの規模が小さい為、改めて大辞典を関係各位の協力を得て、出版するに至った。(内容要約)なお本書は分冊版中の一巻であり、内容は三冊合体本版収録のものと同等である。国立国会図書館が所蔵し、国会図書館デジタルコレクションとしてインターネット上に公開している資料を元に、画像を補正などし、利便性を高めるため目次を付した。オリジナルの紙の書籍は極めて入手困難だが、電子書籍化により、この名著が広く活用され、日本文化や神道の理解の一助になれば幸いである。※本製品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むのに適しています。文字だけの拡大や、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能は使用できません。
続きはコチラから・・・



神道大辞典 第三巻無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


神道大辞典 第三巻「公式」はコチラから



神道大辞典 第三巻


>>>神道大辞典 第三巻の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


神道大辞典 第三巻、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
神道大辞典 第三巻を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で神道大辞典 第三巻を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で神道大辞典 第三巻の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で神道大辞典 第三巻が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、神道大辞典 第三巻以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホ利用者なら、BookLive「神道大辞典 第三巻」を簡単に楽しむことができます。ベッドで横になって、眠りに就くまでのリラックスタイムに満喫するという人が少なくないそうです。
他のサービスに打ち勝って、こんなに無料電子書籍というものが一般化していきている理由としては、町の書店が減る一方であるということが挙げられるでしょう。
サービスの詳細は、各社それぞれ異なります。そんな状況なので、電子書籍を何所で買うのかというのは、当然比較して考えるべきだと言えるのではないでしょうか?安易に決定してはダメです。
買う前に試し読みをして漫画の物語をチェックしてから、心配などすることなく手に入れられるのがネット漫画の良いところです。決済する前にあらすじが分かるので失敗を気にすることはありません。
コミックサイトはいくつもあるので、比較して自分に最適なものを選ぶことがポイントです。ということで、手始めに各サイトの優位点を知ることが大事です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


人気の無料アニメ動画は、スマホでも視聴することができます。ここ最近はシニア層のアニメ愛好家も増加しているという状況なので、今後尚のことコンテンツが充実されていくサービスだと言って間違いないでしょう。
老眼が進んで、目から近いところが見にくくて困っているという読書好きの中高年の人にとりまして、スマホ上で電子書籍が閲覧できるようになったというのは、本当に画期的なことなのです。フォントサイズを自分用に調節できるからです。
頻繁にコミックを読むなら、コミックサイトが一押しです。支払いも簡便ですし、新刊を購入したいということで、都度お店で予約を入れることも要されなくなります。
本や漫画などの書籍を購入したいというときには、斜め読みして内容を確認してから決定する人が多いのではないでしょうか?無料コミックなら、立ち読みしているのと同様に内容を見ることができます。
決済前に試し読みをして自分が好きな漫画なのかをチェックした上で、不安感を抱くことなく購読できるのがネットで読める漫画の特長です。支払い前に内容を把握できるので失敗を気にすることはありません。




ページの先頭へ