古事記ブックライブ無料試し読み&購入


和銅5年(712年)に太安萬侶によって編纂された、わが国最古の歴史書。言うまでもなく第一級の歴史書である。日本という国の成り立ちを知る上で、外すことのできない必読書である。また、重要な神道の資料であり、日本人の精神の基礎をなす書でもある。底本は、寛永21年(1644年)に出版。赤字による加筆や、紙を貼り足しての補足があり、それらも画像として収録した。※本製品は、国会図書館デジタルコレクションとして公開されている画像データをもとに作成されており、一部に読みにくい箇所がある場合がありますので、ご了承ください。
続きはコチラから・・・



古事記無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


古事記「公式」はコチラから



古事記


>>>古事記の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


古事記、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
古事記を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で古事記を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で古事記の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で古事記が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、古事記以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「比較は一切せずに決定してしまった」と言う人は、無料電子書籍はどこも内容が同じという感覚でいるのかもしれないですが、サービスの詳細については会社によってまちまちですから、比較検証するべきだと思います。
サービスの中身は、運営会社によって異なります。そんな訳で、電子書籍を何所で買うことにするのかに関しては、比較検討するのが当たり前だと言っていいでしょう。すぐに決定するのはおすすめできません。
電子書籍に限っては、気付かないうちに購入代金が高くなっているという可能性があるのです。ところが読み放題の場合は月額料が固定なので、何冊読破しようとも金額が高くなりすぎる危険性がありません。
無料電子書籍があれば、時間をとって本屋まで出向いて立ち読みなどをする面倒がなくなります。そういったことをしなくても、「試し読み」で中身の下調べが可能だからというのが理由です。
話題のアニメ動画は若者だけがエンジョイできるものではありません。アニメを見る習慣がない人が見ても楽しむことができる内容で、荘厳なメッセージ性を持った作品もかなり揃っています。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


本を買う時には、電子コミックのアプリでちょっとだけ試し読みするということが大事です。大体のあらすじや主要人物の絵柄などを、支払前に把握できます。
どんな物語かが不確かなまま、表題だけで漫画を買うのは危険です。いつでも試し読みができる電子コミックであったら、大体の内容を確認した上で購入の判断が下せます。
本を通販で買う時には、大概タイトルと表紙、大体のあらすじしか見れないのです。だけれど電子コミックなら、最初の数ページを試し読みすることが可能です。
十把一絡げに無料コミックと言っても、扱われているジャンルはとても幅広くなっています。若者向けの漫画から大人向けの漫画まであるので、あなたが読みたい漫画がきっと発見できるでしょう。
シンプルライフという考え方が様々な人に浸透してきたここ最近、本も冊子形態で所持することなく、漫画サイトを通して愛読する人が拡大しています。




ページの先頭へ