1. BookLive! (ブックライブ)配信中の電子書籍一覧
  2. 電子書籍ブックライブ購入方法4|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  3. ブックライブ作品8|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  4. にっぽん縦断民鉄駅物語[西日本編] 完全網羅!全国162鉄道途中下車の旅|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧

にっぽん縦断民鉄駅物語[西日本編] 完全網羅!全国162鉄道途中下車の旅ブックライブ無料試し読み&購入


全国各地の、旅客営業を行なっているJR以外のすべての民鉄(私鉄・第3セクター・交通局など)の1駅で途中下車をする。そんな壮大な鉄道旅行が始まったのは、2012年の春のことだった。新幹線やJRの幹線の駅からローカル鉄道に乗り換え、ふと心惹かれた駅に降り立つ……。それは、それぞれの民鉄やその土地の個性を肌で感じる、まさにきら星を巡るかのような楽しい旅でもあった。足かけ4年にわたり「日本経済新聞」夕刊に2015年7月まで連載された「にっぽん途中下車(私鉄編)」旅。その終着駅が本書(西日本編)である(東日本編は6月中旬発売済み)。フォトジャーナリスト・櫻井寛が旅情あふれる写真と軽妙な文章で紡ぐ166の駅物語。櫻井 寛(さくらいかん)1954年長野県生まれ。昭和鉄道高校、日本大学芸術学部写真学科卒業後、出版社写真部勤務を経て90年より鉄道フォトジャーナリスト。93年、航空機を使わず陸路海路のみで88日間世界一周。94年、第19回交通図書賞受賞。海外渡航回数230回、取材した国は91カ国。『日本経済新聞』『毎日小学生新聞』『アサヒカメラ』『日経おとなのOFF』『小説推理』『はれ予報』などで連載中。著書は共著も含め91冊。日本写真家協会会員、日本旅行作家協会会員。
続きはコチラから・・・



にっぽん縦断民鉄駅物語[西日本編] 完全網羅!全国162鉄道途中下車の旅無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


にっぽん縦断民鉄駅物語[西日本編] 完全網羅!全国162鉄道途中下車の旅「公式」はコチラから



にっぽん縦断民鉄駅物語[西日本編] 完全網羅!全国162鉄道途中下車の旅


>>>にっぽん縦断民鉄駅物語[西日本編] 完全網羅!全国162鉄道途中下車の旅の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


にっぽん縦断民鉄駅物語[西日本編] 完全網羅!全国162鉄道途中下車の旅、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
にっぽん縦断民鉄駅物語[西日本編] 完全網羅!全国162鉄道途中下車の旅を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でにっぽん縦断民鉄駅物語[西日本編] 完全網羅!全国162鉄道途中下車の旅を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でにっぽん縦断民鉄駅物語[西日本編] 完全網羅!全国162鉄道途中下車の旅の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でにっぽん縦断民鉄駅物語[西日本編] 完全網羅!全国162鉄道途中下車の旅が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、にっぽん縦断民鉄駅物語[西日本編] 完全網羅!全国162鉄道途中下車の旅以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


幼い頃に大好きだった馴染みのある漫画も、BookLive「にっぽん縦断民鉄駅物語[西日本編] 完全網羅!全国162鉄道途中下車の旅」という形で購入することができます。一般の書店では買うことができないようなタイトルも数多く見受けられるのが良いところなのです。
漫画や本をたくさん読みたいというビブリオマニアにとって、何冊も買うのは家計にもダメージを与えてしまうに違いありません。けれども読み放題でしたら、購入代金を縮減することができるのです。
一般的な書店では、売り物の漫画の立ち読みを防止することを目的として、ヒモで結ぶのが通例です。BookLive「にっぽん縦断民鉄駅物語[西日本編] 完全網羅!全国162鉄道途中下車の旅」でしたら試し読みが可能なので、物語のあらましを理解してから買えます。
「電子書籍は嫌いだ」とおっしゃる方も少なくありませんが、一度でもスマホを介して電子書籍を読んでみたら、その気軽さや購入までの簡便さから何度も購入する人が珍しくないとのことです。
コミックサイトも少なくないので、比較して自分に適したものを見つけることが必須です。そういうわけで、とにかくそれぞれのサイトの特徴を知るようにしてください。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


利用する人が著しく伸びているのが、このところの漫画サイトです。スマホだけで漫画を味わうことができますから、かさばる単行本を携行する必要もなく、手持ちの荷物を減らすことができます。
雑誌や漫画を含めた書籍を購入する際には、斜め読みして内容を確認した上で判断する人の方が多いです。無料コミックなら、立ち読みのように中身をチェックすることが可能だというわけです。
鞄を持たずに出かけたい男の人には、スマホで無料電子書籍に夢中になれるというのはとても便利なことです。荷物の量は増えないのに、ポケット内に入れて書籍を持ち歩けるわけです。
無料電子書籍を利用すれば、暇で暇で時間だけが過ぎ去っていくなんてことがゼロになるはずです。お昼休みや移動の電車の中などにおいても、大いに楽しめるはずです。
老眼が悪化して、目の前にあるものが見づらくなってしまったという高齢の読書好きな方には、スマホで電子書籍が閲覧できるようになったというのは、何より嬉しいことなのです。文字サイズを読みやすいように調節できるからです。




ページの先頭へ