病気じゃないからほっといてブックライブ無料試し読み&購入


「私は病気ではない!」と治療をこばむ統合失調症をもつ人に、どうすれば治療を受け入れてもらえるのか。その答えが新たなコミュニケーション技法LEAPである。LEAPとは、Listen(傾聴)、Empathy(共感)、Agree(一致)、Partnership(協力関係)の頭字語である。治療をこばむ人の話を傾聴し、共感を示し、同意し一致点を見つけ、協力関係をつくることで、治療を受け入れてもらえるようになる。本書は、LEAPの用い方を詳しく解説する。LEAPにより、治療を拒否する人も、必要な治療や援助を受け入れ、その人なりの人生の目標に向かって歩むことが可能になる。本書の初版は、2000年に米国で出版され、2004年に日本語訳が出版された(『私は病気ではない』星和書店刊)。本書は、初版の内容を大幅に充実させた10周年改訂版の翻訳である。重度の精神疾患をもった人への我が国における治療と支援の取り組みが充実し、再入院が減少し、ご本人やご家族の目標達成に役立つことを願って本書が翻訳出版された。
続きはコチラから・・・



病気じゃないからほっといて無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


病気じゃないからほっといて「公式」はコチラから



病気じゃないからほっといて


>>>病気じゃないからほっといての詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


病気じゃないからほっといて、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
病気じゃないからほっといてを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で病気じゃないからほっといてを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で病気じゃないからほっといての購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で病気じゃないからほっといてが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、病気じゃないからほっといて以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


電子書籍も小説や漫画と同様に情報が商品となりますので、イマイチでも返品はできないのです。だから面白いかを確認するためにも、無料漫画を読むことをおすすめします。
手軽にDLして堪能することができるのが、無料電子書籍の強みです。店舗まで出向いて行く必要も、オンラインで注文した本を宅配便などで送ってもらう必要もないのです。
BookLive「病気じゃないからほっといて」がアダルト世代に受けが良いのは、子供の頃に大好きだった作品を、再び容易く鑑賞できるからだと言っていいでしょう。
購入後に「想定よりも楽しめなかった」となっても、単行本は交換してもらえません。ところが電子書籍なら最初に試し読みができるので、こうしたことを防ぐことができるというわけです。
電子書籍を購入するというのは、ネットを媒介に文字とか絵などの情報を手に入れるということを意味するのです。サービスを提供している会社が倒産してしまったといった場合は利用できなくなるはずですので、間違いなく比較してから信頼できるサイトを選びたいですね。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホを持っている人なら、読みたいときに漫画を思う存分楽しむことが可能なのが、コミックサイトのメリットです。1冊ずつ買うタイプのサイトや月額料金制のサイトがあります。
漫画好きをヒミツにしておきたいと考える人が、最近増えているようです。部屋に漫画を持ち帰りたくないような方でも、漫画サイトなら誰にも知られず漫画を楽しむことができます。
無料漫画と申しますのは、書店での立ち読みのようなものだと考えられます。ストーリーの中身を大ざっぱに確かめた上で購入できるので、ユーザーも安心できます。
老眼の為に、近場の文字がぼや~っとしか見えなくなってきたという読書が生きがいの高齢の方には、スマホで電子書籍を読むことができるというのは意義深いことなのです。文字サイズを調節して読みやすくできるからです。
無料漫画をわざわざサービスすることで、ユーザーを増やし収益増加へと結びつけるのが電子書籍サイトの最終目標ですが、同時にユーザー側にとっても試し読みができるので失敗がなくなります。




ページの先頭へ