1. BookLive! (ブックライブ)配信中の電子書籍一覧
  2. 電子書籍ブックライブ購入方法4|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  3. ブックライブ作品8|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  4. UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧

UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイスブックライブ無料試し読み&購入


【UXデザインを学ぶためのガイドブック】UXデザインは「製品やサービスを利用した時に得られる経験」を、どう優れたものにするかを計画する新しいデザインの概念およびジャンルとして注目を集めています。それにともない、UXデザインの仕事や、職業としてのUXデザイナーの需要は増え続けていますが、UXデザインの扱う領域は広く、実際の仕事も多岐にわたるため、いまだにUXとは何か、そしてUXデザインとは何をする仕事なのかについて、広く理解されているとはいえないでしょう。本書はUXデザインを学びたい学生や、WebデザインやUIデザインに携わっていてUXデザインを学びたいと考えている初心者に向けて、UXデザインが実際にはどのような仕事で、具体的にどのような領域を扱い、どのようなフローで具体的な作業をし、どのように成果を出していくかについて、実践的に解説したUXデザインのための実践的ガイドブックです。本書の後半では、UXデザイナーとしてスキルアップする方法や、就職する方法についてまで具体的に解説しています。UXデザインに関する一般的な解説だけでなく、デザイン力、調査、交渉、管理やコラボレーション、考察やスキルなどについても扱います。これからUXデザインを学ぶ学生だけではなく、すでに活躍中のプロフェッショナルも、優れたUXをデザインするために必要な資質や能力とは何かについて理解を深め、さらにスキルアップするための土台作りができるでしょう。本書は・UXとは何か?・UXデザインの分野に入るきっかけとは?・UXデザイナーの仕事とは?・UXデザイナーになるにはどんなスキルが必要か?・UXデザインを学ぶにはどうすればよいのか?・UXデザイナーとして腕を磨くにはどうすればよいのか? このような疑問に答えます。〈主な内容〉■第1章 概要 UXデザインとは?/UXデザイナーとは?/UXデザインに特有の課題■第2章 UXデザインを学ぶ 吸収する/練習する/振り返る/心構え■第3章 デザインプロセス ダブル・ダイヤモンド・モデル 「探索」フェーズ/「定義」フェーズ/「展開」フェーズ/「提供」フェーズ ■第4章 調査およびデザイン手法 インタビュー/コンテクスチュアルインクワイアリー/親和図法/カードソーティング/参加型デザイン/ペルソナ/フローダイアグラム/ストーリーボード/ワイヤーフレーム/プロトタイプの作成/ビジュアルモックアップ/ユーザビリティテスト■第5章 UXデザインに必要な能力認知能力/知識/ビジュアルデザイン/フロンドエンド開発/デザインに対する判断力/ソフトスキル■第6章 UXデザインを仕事にするUXデザインの就業形態/UXデザイン関連職種への応募/採用チームとプロセス■第7章 リソースUXデザインに関するWebサイト/UIパターンとインスピレーション ほか
続きはコチラから・・・



UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス「公式」はコチラから



UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス


>>>UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイスの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイスを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でUXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイスを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でUXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイスの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でUXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイスが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


その他のサービスに打ち勝って、このように無料電子書籍サービスというものが人気を博している要因としては、町にある書店が減る一方であるということが考えられます。
月額の利用料が固定のサイト、登録することなしに利用可能なサイト、個別に売っているサイト、0円の本が充実しているサイトなど、コミックサイトもそれぞれ異なるところがありますから、比較検討すべきだと思います。
いつでも無料漫画が読めるという理由で、ユーザー数が急増するのは何ら不思議な事ではありません。本屋とは違って、他の人の目を気にすることなく立ち読みできるというのは、電子書籍の良い所だと断言できます。
物語という別世界にハマるというのは、ストレス発散に何より役に立ってくれます。複雑怪奇な内容よりも、無邪気で明るい雰囲気の無料アニメ動画がおすすめです。
サービスの詳細は、各社異なります。因って、電子書籍を何処で買うかということについては、比較するのが当たり前だと思っています。あっさりと決めてしまうと後悔します。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


仕事の移動中などの空き時間を活用して、無料漫画をさらっと見て自分に合う本を絞り込んでおけば、後々たっぷり時間がある時に買って続きを読むってこともできます。
知り合いに会うかもしれない場所では、内容を確認するのもためらいを感じるという漫画でも、無料漫画コンテンツが充実している電子書籍であれば、ストーリーをよく理解してからダウンロードすることができるので、後悔することがほとんどありません。
漫画雑誌を買い揃えると、いずれ本棚の空きがなくなるという問題が生じます。だけれどDL形式の電子コミックであれば、保管に苦労することがあり得ないので、手軽に楽しむことが可能なのです。
気軽に無料漫画が読めるという理由で、ユーザー数が急増するのは何ら不思議な事ではありません。店頭とは異なり、他者の視線を気に掛けることなく立ち読みすることが許されるというのは、電子書籍の良い所だと言っても過言ではありません。
十把一絡げに無料コミックと申しましても、用意されているカテゴリーは様々あります。少年・少女漫画からアダルト系まであるので、あなたが読みたがっている漫画をきっと探し出せるはずです。




ページの先頭へ