プロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則ブックライブ無料試し読み&購入


【配色の基本セオリーと手法を身につける。新しい傾向と新しい技術を知って「配色」に強くなる。】デザインワークにおいて「どのような色にするか」、すなわち配色計画は、その目的や機能に合致した計算が正確になされているほど効果は高くなります。この配色の大原則を正しく知って正しく使うことは、良い成果物を作り上げる近道にダイレクトに繋がります。本書は、主にグラフィック、ウェブ、パッケージなどのデザインを中心とした配色の大原則を一冊にまとめた解説書です。CHAPTER 1では、まずは「配色」の前に「色」の基本を、CHAPTER 2では配色の基本理論とテクニックを学びます。CHAPTER 3ではそのテクニックを視覚的に見ていくことで、さらに理解を深めていきます。CHAPTER 4では、「配色」にまつわる文化的な知識やさまざまな注意点・意識すべきこと、最近の配色の傾向、さらに配色のための最新技術やサービスなどを紹介します。そしてCHAPTER 5では目的・テイスト別に配色された事例を挙げ、それぞれの意図と手法をつかめるようになっています。本書を読み通した上で実際のデザイン作業で試行し、またフィードバックを繰り返していけば、きっとしっかりと身につけることができるでしょう。ぜひ「配色が得意」になっていただき、日々のデザインワークにお役立てください。〈主な内容〉CHAPTER 1 色の基本CHAPTER 2 配色の基本CHAPTER 3 配色テクニックCHAPTER 4 配色のセオリーと最新技術CHAPTER 5 配色事例見本
続きはコチラから・・・



プロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


プロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則「公式」はコチラから



プロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則


>>>プロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


プロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
プロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でプロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でプロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でプロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、プロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


CDをある程度聞いてから購入するように、漫画も試し読み後に購入するのがきわめて一般的になってきました。無料コミックサイトを活用して、気にしていたコミックを探してみましょう。
スマホを通して電子書籍をDLすれば、職場までの移動中や午後の休憩時間など、どんなところでも読むことが可能なのです。立ち読みも気軽にできるため、ショップまで行くことなど必要ありません。
BookLive「プロとして恥ずかしくない 新・配色の大原則」を堪能するなら、スマホに限ります。重たいパソコンなどは持ち歩けないし、タブレットもバスとか電車内などで読みたいという場合には、大きすぎて迷惑になると想定されます。
スマホやパソコンに漫画を丸々収納するようにすれば、片付け場所について気を配ることも不要になります。最初は無料コミックからトライしてみると良さが理解できるでしょう。
無料電子書籍をダウンロードしておけば、仕事でアポが飛んでしまっても、時間つぶしが難しいなどということがほとんどなくなります。仕事の空き時間とか電車やバスでの移動中などにおきましても、思っている以上に楽しむことができると思います。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


趣味が漫画集めなのをあまり知られたくないと言う人が、このところ増加しているようです。室内には漫画の隠し場所がないような方でも、漫画サイトだったら他人に隠したまま漫画を楽しむことができます。
移動中だからこそ漫画をエンジョイしたいといった人にとって、漫画サイトぐらい嬉しいものはないと言えます。1台のスマホを所持するだけで、簡単に漫画に没頭することができます。
移動している間などのわずかな時間を使って、無料漫画を試し読みして読みたいと思う本をピックアップしておけば、日曜日などの時間が作れるときに入手して続きを満足するまで読むこともできるといわけです。
スマホを利用して電子書籍を購入しておけば、通勤途中やお昼休みなど、場所に縛られることなく夢中になれます。立ち読みも可能となっていますので、ショップまで行くことなど必要ありません。
いろんなサービスを圧倒して、これほど無料電子書籍サービスが広がり続けている要因としては、地元の書店が少なくなっているということが挙げられると思います。




ページの先頭へ