オールドムーヴメントBook 第4回 ロレックス編ブックライブ無料試し読み&購入


アンティークウオッチの傑作ムーヴメントがわかる!全4回シリーズ。1960年代以前に作られたアンティークの機械式腕時計。その心臓部である機械式ムーヴメントは、緻密でメーカーごとの独自性がはっきりとわかることから、愛好家が最も重用視する部分です。本書は、1900年代初頭から腕時計用としてスイスを中心に作られた機械(ムーヴメント)を、メーカーごとに、そのヒストリーや特徴、そして歴代キャリバー(型式番号)の系譜を簡潔にまとめ、時計専門誌「パワーウオッチ」に掲載された32ページの特集(第4回ロレックス編のみ16ページ)をデジタルBOOK化したものです。第1回「マニュファクチュール編」は、れっきとしたウオッチブランドながらムーヴメントも自社開発する実力メーカー、パテック フィリップ、ロンジン、IWCなどを紹介します。第2回「インディペンデント&デファクト系メーカー編」は、第1回で取り上げたメーカーほどではないものの、当時は自社でムーヴメントを開発し、自社ブランドの時計も展開していた独立系メーカー、モバードやユニバーサルなどです。第3回「エボーシュSA編」は、時計メーカーに供給する、いわゆる汎用ムーヴメントを製造していたムーヴメントメーカーです。そのなかでも歴史に名だたるメーカーが参加していた団体「エボーシュSA」の各メーカーにスポットライトを当てました。クロノグラフの傑作バルジューやヴィーナスなど。そして第4回は、言わずと知れた自動巻きムーヴメントの雄「ロレックス編」です。自動巻きのベースとなった手巻き式ムーヴメントからバブルバックに搭載された世界初の全回転ローター式ムーヴメント、そしてロレックス躍進の原動力となったCal.1000系、Cal.1500系自動巻きムーヴメントまでを紹介します。
続きはコチラから・・・



オールドムーヴメントBook 第4回 ロレックス編無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


オールドムーヴメントBook 第4回 ロレックス編「公式」はコチラから



オールドムーヴメントBook 第4回 ロレックス編


>>>オールドムーヴメントBook 第4回 ロレックス編の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


オールドムーヴメントBook 第4回 ロレックス編、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
オールドムーヴメントBook 第4回 ロレックス編を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でオールドムーヴメントBook 第4回 ロレックス編を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でオールドムーヴメントBook 第4回 ロレックス編の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でオールドムーヴメントBook 第4回 ロレックス編が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、オールドムーヴメントBook 第4回 ロレックス編以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホを持っているなら、どこでも漫画を閲覧することができるのが、コミックサイトのメリットです。1冊ずつ購読するタイプのサイトや1カ月定額料金のサイトなど様々です。
コミックは、本屋でパラパラ見て購入するかを決める人が多いらしいです。ただし、最近ではBookLive「オールドムーヴメントBook 第4回 ロレックス編」を利用して冒頭部分だけ読んで、その本について買う・買わないを決める人が多いようです。
「大体の内容を知ってからでないと不安だ」と思っている方にとって、無料漫画と申しますのは利点だらけのサービスだと言えます。運営者側からしても、新規利用者獲得に結び付くわけです。
とてもたくさんの人が無料アニメ動画の視聴をしているようです。急にアポキャンを喰らってできた時間とかバスで移動中の時間などに、容易にスマホで楽しむことができるというのは、何より便利だと思います。
待ち合わせの時間つぶしに一番合っているサイトとして、人気を博しているのがご存じのBookLive「オールドムーヴメントBook 第4回 ロレックス編」です。ショップに足を運んで漫画を買う必要はなく、スマホでサイトから購入すれば好きな漫画を読めるというのが便利な点です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


アニメを堪能するのは、日々のストレス発散にめちゃくちゃ役立ちます。複雑怪奇な内容よりも、明るくて分かりやすい無料アニメ動画などの方が高い効果を得ることができます。
“無料コミック”を活用すれば、買おうかどうか検討中の漫画の最初だけを試し読みでチェックすることができます。買う前に中身をある程度まで確認できるため、非常に好評です。
スマホを利用しているなら、電子コミックを好きな時に閲覧できます。ベッドでくつろぎながら、眠りに入るまでのリラックスタイムに閲覧するという人がかなり多いと聞いております。
電子コミックはノートパソコンやスマホ、タブレットでDLすることができて、非常に重宝します。最初だけ試し読みが可能になっているので、それによってその漫画を買うかを決断するという方が多いとのことです。
漫画雑誌と言うと、「10代を対象にしたもの」だと思っているかもしれません。けれども今日びの電子コミックには、50代以降の方でも「子供の頃を思い出す」と言われるような作品も豊富にあります。




ページの先頭へ