フィクションノートブックライブ無料試し読み&購入


三十歳になっても未だ独身の大池織子は、生きがいや夢を持たず退屈な毎日を送っていた。小さい頃にもっと遊びたかった、もっと勉強したかった。そんな思いを抱えたまま家に帰り、ふと小さなころに父に貰った自由帳を思い出した。そのノートは、「夢や願いを書き、二十年後に開くと願いが叶う」というものらしい。半信半疑のまま、自由帳を開いた織子は、自ら小さい頃に願った夢の世界に入ってしまう。
続きはコチラから・・・



フィクションノート無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


フィクションノート「公式」はコチラから



フィクションノート


>>>フィクションノートの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


フィクションノート、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
フィクションノートを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でフィクションノートを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でフィクションノートの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でフィクションノートが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、フィクションノート以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


趣味が漫画という人にとって、コレクションアイテムとしての単行本は貴重だということは理解しておりますが、「読むことができればOK」という人であれば、スマホ経由で読めるBookLive「フィクションノート」の方が便利です。
「どのサイトで書籍を購入することにするのか?」というのは、それなりに重要な要素だと考えています。料金やサービスなどが異なるのですから、電子書籍に関しては比較して決めないといけないと断言できます。
電子書籍ビジネスにはたくさんの業者が進出していますので、念入りに比較してから「どの電子書籍を使うのか?」を決めるようにしてください。揃えている書籍の種類や値段、サービス状況などを検証することが欠かせません。
「出版されているすべての漫画が読み放題だったら、どれほどにいいだろう」という漫画好きのニーズからヒントを得て、「固定料金を支払えば都度の支払いは不要」というスタイルの電子書籍が生まれたのです。
「アニメに関しましては、テレビで放映中のものだけ見る」というのは昔の話と言えるでしょう。どうしてかと言えば、無料アニメ動画等をネット上で視聴するというパターンが流行ってきているからです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


書籍を耽読したいという活字中毒者にとって、あれこれ購入するのは経済的な負担が大きいに違いありません。しかしながら読み放題なら、本の購入代金を減らすことも出来なくないのです。
「乗車中に漫画を読むのはためらってしまう」、そういった方でもスマホのメモリに漫画を保存しておけば、人のことを考える必要が皆無になります。こうしたところが漫画サイトの凄さです。
「どのサイトを介して本を買うことにするか?」というのは、意外と重要な事です。価格やサービス内容なども色々違うので、電子書籍というのは比較しなくてはならないと思います。
比較検討後にコミックサイトを決めているという人が少なくありません。ネットで漫画を楽しみたいのであれば、沢山のサイトの中より自分にあったサイトを選定することが大事です。
コミックの発行部数は、ここ数年低下しているとのことです。昔ながらのマーケティングにこだわることなく、いつでも読める無料漫画などをサービスすることで、新規顧客の獲得を狙っているのです。




ページの先頭へ