1日1分で学ぶアイデアのヒント 気づきをひらめきに変える99の発想法ブックライブ無料試し読み&購入


同じ困難でも視点を変えればチャンスにもなります。そこには気づきや閃きが大きな力になるのです。新しい発明・発見の奥にも閃きがあります。この閃きを得ることで、その後の展開に大きな差が出ています。それは特別なことではなく、皆さんの心の中にあるのです。発想を広げ、気づき、閃きを得ると人生も広がり楽しくなります。99のコラムには、潜在意識に気づきを芽生えさせる種がいっぱいです。新しい視点でのモノの見方、考え方のヒントを与えてくれると思います。【著者プロフィール】著者:木村 勝己気づきの伝道師・発明プロデューサー・発明プロデュース協会会長・学校法人日本電子専門学校講師・アーバン国際特許事務所 顧問ドイツ・ゲーテインスティチュート校留学の後、東京理科大学・物理学科を卒業。ソニー株式会社にて商品開発・新規ビジネス戦略を行う。2004年に独立後、発明プロデューサーとして大手研究所のビジネス・コンサルティングや、国立大学において、特許技術移転や共同研究の推進を行う。同時に研修・講演の講師活動を開始し、技術者だけでなく幅広い層・業界に豊富な研修実績を持つ。
続きはコチラから・・・



1日1分で学ぶアイデアのヒント 気づきをひらめきに変える99の発想法無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


1日1分で学ぶアイデアのヒント 気づきをひらめきに変える99の発想法「公式」はコチラから



1日1分で学ぶアイデアのヒント 気づきをひらめきに変える99の発想法


>>>1日1分で学ぶアイデアのヒント 気づきをひらめきに変える99の発想法の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


1日1分で学ぶアイデアのヒント 気づきをひらめきに変える99の発想法、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
1日1分で学ぶアイデアのヒント 気づきをひらめきに変える99の発想法を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で1日1分で学ぶアイデアのヒント 気づきをひらめきに変える99の発想法を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で1日1分で学ぶアイデアのヒント 気づきをひらめきに変える99の発想法の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で1日1分で学ぶアイデアのヒント 気づきをひらめきに変える99の発想法が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、1日1分で学ぶアイデアのヒント 気づきをひらめきに変える99の発想法以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホユーザーなら、気の向くままにコミックを読みまくることができるのが、コミックサイトの売りです。買うのは1冊単位というタイプのサイトや月額課金制のサイトがあります。
定期的に新作が追加になるので、どれだけ読んでも読むべき漫画がなくなる心配をする必要がないというのがコミックサイトのメリットです。本屋には置いていないような一昔前の作品も閲覧できます。
読み放題というシステムは、電子書籍業界におきましては本当に革新的な試みなのです。本を買う側にとっても制作者サイドにとっても、プラスの面が多いと言うことができます。
コミックサイトも非常にたくさんあるので、比較検討して自分の考えに合うものを見つけ出すことが不可欠です。ということで、先ずは各サイトの特性を理解することが大事です。
様々なジャンルの本を手当たり次第に読むというビブリオマニアにとって、沢山買い求めるのは金銭的な負担も大きいものです。けれども読み放題でしたら、書籍に要する料金を格安に抑えることが可能です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


漫画や雑誌は、書店で内容を確認して買うか買わないかの意思決定をする人がほとんどです。けれども、近頃はとりあえず電子コミックで1巻だけ購読し、その書籍を買うのか買わないのかを決めるという方が増えつつあります。
「出版されているすべての漫画が読み放題だとしたら、これほど素晴らしいことはない」という漫画好きのニーズを反映するべく、「月に固定額を払えば都度の支払いは不要」という形式の電子書籍が考案されたのです。
本代というのは、1冊ずつの単価で見ればそこまで高額ではありませんが、いっぱい購入すれば、月単位の利用料金は膨らんでしまいます。読み放題を利用するようにすれば月額料金が固定なので、支出を節約できます。
一纏めに無料コミックと言っても、購入できるカテゴリーは多岐に及びます。少年漫画のみならずアダルト系まで揃っているので、あなたの好きな漫画が必ずあるでしょう。
電子コミックが大人世代に人気を博しているのは、若かったころに楽しんだ漫画を、また自由気ままに読めるからに違いありません。




ページの先頭へ