1. BookLive! (ブックライブ)配信中の電子書籍一覧
  2. 電子書籍ブックライブ購入方法4|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  3. ブックライブ作品8|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  4. 「モヤモヤ」を「ワクワク」に変えて、ゼロから自分サイズの身の丈ビジネスをつくる方法|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧

「モヤモヤ」を「ワクワク」に変えて、ゼロから自分サイズの身の丈ビジネスをつくる方法ブックライブ無料試し読み&購入


エリートサラリーマンから一転、左遷、降格、減給、パワハラ。逃げ場を失って転職した先は3ケ月で倒産。そんなジェットコースター人生の先に見つけたフロンティアは、自由で自分らしく責任をもって自分サイズのしあわせをつくる働き方「自分サイズ起業」だった。自らの実体験と門下生150人の成功失敗談をベースに身の丈ビジネスのつくり方を指南。「このままでは良くない、でも何からはじめたらいいの?」そんな将来の不安にモヤモヤした毎日を送るサラリーマン、OL、主婦に気軽な気持ちで読んでもらいたい一冊。【こんな人にオススメ】30代、40代、50代で、漠然と起業のことを考えているけどモヤモヤして、最初の一歩の踏み出し方がわからない人、ビジネスアイディアも何も決まってないけど、このままでは良くないと思っている人【著者プロフィール】1964年広島市出身。香川大学卒業後、日立系家電販売会社に入社。現場から幹部候補生に昇りつめるも、公式の場でのCEOへの直言が原因で、左遷、減給、降格。あげくは上司による1年間のパワハラで自殺志向のどん底へ。22年の一社サラリーマン生活からベンチャー企業へ創業メンバーとして転じるもわずか3ケ月で倒産、失業。中小零細を経て46歳で独立。自身の失敗経験をベースに、起業へ向け何をしたらいいかわからない人と向き合う天職デザイナーに。「ゼロからはじめる自分サイズ起業の学校」天職塾フリーエージェントアカデミーを創設、30人強の起業家を輩出。現在は150人強の門下生のサポートに日夜奔放している。
続きはコチラから・・・



「モヤモヤ」を「ワクワク」に変えて、ゼロから自分サイズの身の丈ビジネスをつくる方法無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


「モヤモヤ」を「ワクワク」に変えて、ゼロから自分サイズの身の丈ビジネスをつくる方法「公式」はコチラから



「モヤモヤ」を「ワクワク」に変えて、ゼロから自分サイズの身の丈ビジネスをつくる方法


>>>「モヤモヤ」を「ワクワク」に変えて、ゼロから自分サイズの身の丈ビジネスをつくる方法の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


「モヤモヤ」を「ワクワク」に変えて、ゼロから自分サイズの身の丈ビジネスをつくる方法、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
「モヤモヤ」を「ワクワク」に変えて、ゼロから自分サイズの身の丈ビジネスをつくる方法を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で「モヤモヤ」を「ワクワク」に変えて、ゼロから自分サイズの身の丈ビジネスをつくる方法を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で「モヤモヤ」を「ワクワク」に変えて、ゼロから自分サイズの身の丈ビジネスをつくる方法の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で「モヤモヤ」を「ワクワク」に変えて、ゼロから自分サイズの身の丈ビジネスをつくる方法が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、「モヤモヤ」を「ワクワク」に変えて、ゼロから自分サイズの身の丈ビジネスをつくる方法以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


人気作も無料コミックで試し読みできます。スマホやパソコンなどで読めるわけですから、ヒミツにしておきたい・見られるとヤバい漫画もコソコソとエンジョイできます。
始めに試し読みをして漫画のストーリーやイラストをある程度理解してから、心配することなく購入することができるのが、Web漫画として人気のサイトの利点と言っても良いでしょう。買う前に内容を知ることが出来るので失敗がありません。
本屋では軽く読むことも躊躇するといった漫画でも、無料漫画サービスを提供している電子書籍なら、好みかどうかをよく理解してからダウンロードすることができるというわけです。
漫画が手放せない人にとって、コレクショングッズとしての単行本は貴重だと考えますが、読めるだけで満足という人の場合は、スマホ1台あればよいBookLive「「モヤモヤ」を「ワクワク」に変えて、ゼロから自分サイズの身の丈ビジネスをつくる方法」の方をおすすめしたいと思います。
隙間時間を埋めるのに適したサイトとして、ブームとなっているのが話題のBookLive「「モヤモヤ」を「ワクワク」に変えて、ゼロから自分サイズの身の丈ビジネスをつくる方法」です。お店に出かけて欲しい漫画を探したりせずとも、スマホだけで繰り返し読めるというのが大きなポイントです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホやパソコンに今後購入する漫画を全て保存すれば、片付ける場所を心配することは不要になります。ひとまず無料コミックからトライしてみると良さが実感できます。
「電子書籍は好きじゃない」と言われる愛読家の方もそこそこいるようですが、一度でもスマホを介して電子書籍を閲覧したら、その気楽さや購入までの簡便さからハマってしまう人が大半だと聞いています。
お店にはないような大昔の本も、電子書籍なら見つかります。無料コミックのラインナップには、大人世代がずいぶん前に楽しんだ漫画もかなりの確率で含まれています。
スマホ経由で電子書籍を購入すれば、会社への移動中や一服時間など、いつでもどこでも夢中になれます。立ち読みもできるシステムとなっていますから、書店に立ち寄るまでもないのです。
電子書籍ビジネスには多くの企業が進出していますから、何としても比較してから「どの電子書籍をセレクトするのか?」を決めていただきたいと思います。取扱い書籍の数量や値段、サービスの質などを見比べることが肝要でしょうね。




ページの先頭へ