司法試験予備試験 新・論文の森 商法<第2版>ブックライブ無料試し読み&購入


※本電子書籍は全てのページが固定レイアウトになっております。マーク、メモ、文字列の検索・引用などの機能があるビュアーであっても使用できません。※ご購入前に、試し読みがある場合は表示状態・画像解像度・機能等についてご確認ください。※紙書籍とは一部異なる仕様となっております。あらかじめご了承ください。1.予備試験で出題が予想される、条文解釈上の基本論点を含む論文式問題を厳選し、掲載。2.「思考のプロセス」により、答案作成に必要な思考過程を紹介。論点間の軽重・関連性もチェックできる。3.参考答案は、論点間のバランスに配慮し掲載。また、側注では論点名も明記。4.「論点解説」では、なぜ本論点が問題となるのかを明示。また、学説・判例を解説。5.「オプション問題」と付属の「学習のポイント」「論点一覧」で、学ぶべき点や出題の意図を紹介。当該分野を網羅的に習得できる。6.平成26年改正会社法に対応した最新版。「参考答案」・「論点解説」もさらに充実。7.全50問であらゆる出題パターンに対応できる能力を養成。「参考答案」を読み込むことで、合格レベルの答案を具体的にイメージできる。平成26年6月27日、制定以来最大の改正となる改正会社法が公布され、平成27年5月1日、同法が施行されました。そして、平成28年予備試験論文式試験(商法)において、改正法で新たに設けられた合併の差止請求(784の2)についての基本的な知識・理解等を問う問題が正面から出題されるに至りました。そこで、平成26年改正会社法に対応した本書を刊行することに致しました。本書をご活用していただくことにより、今後、平成26年改正会社法に関する知識・理解等を問う問題が出題されても、難なく合格答案を作成できる能力が身に付くものと自負しております。また、予備試験が平成23年に初めて実施されてからすでに5年以上経過しました。そこで、本書は、予備試験の論文式試験への対策をさらに万全なものにしていただくべく、過去に実施された平成23年から平成28年までの予備試験の論文式試験(商法)を、出題趣旨及び参考答案とともに巻末に収録することと致しました。ISBN:97848449419962017年11月10日第2版発行を電子化※本作品は2017年10月26日まで配信されていた同名作品の第2版です。
続きはコチラから・・・



司法試験予備試験 新・論文の森 商法<第2版>無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


司法試験予備試験 新・論文の森 商法<第2版>「公式」はコチラから



司法試験予備試験 新・論文の森 商法<第2版>


>>>司法試験予備試験 新・論文の森 商法<第2版>の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


司法試験予備試験 新・論文の森 商法<第2版>、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
司法試験予備試験 新・論文の森 商法<第2版>を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で司法試験予備試験 新・論文の森 商法<第2版>を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で司法試験予備試験 新・論文の森 商法<第2版>の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で司法試験予備試験 新・論文の森 商法<第2版>が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、司法試験予備試験 新・論文の森 商法<第2版>以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


手軽に無料漫画が見れるということで、利用者数が右肩上がりになるのは当然だと言えるでしょう。店頭とは違い、他人の目を憚ることなく立ち読みすることが許されるというのは、電子書籍だけの利点だと思います。
その日その日を大切にしたいという気持ちがあるなら、空き時間を賢く活用することが必要です。アニメ動画の視聴については移動中であっても可能なことなので、それらの時間を利用するようにしましょう。
書店では、展示スペースの関係で本棚における書籍数に限りがありますが、BookLive「司法試験予備試験 新・論文の森 商法<第2版>」だとそういう制約がないため、マイナーな書籍も取り扱えるというわけです。
鞄を持ちたくない男性にとって、スマホで無料電子書籍を楽しむことができるというのはすごく助かります。分かりやすく言うと、ポケットの中に入れて書籍を持ち運べるというわけです。
日常的に頻繁に漫画を買う方にとっては、月に一定料金を払うことで飽きるまで読み放題という形で閲覧できるというユーザー目線のサービスは、まさに画期的だという印象でしょう。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


通勤途中などのわずかな時間に、無料漫画をチョイ読みしてタイプの本を見つけておけば、後日たっぷり時間がある時に買って続きを満足するまで読むってこともできます。
購入後に「期待したよりもつまらなかった」というケースであっても、購入した本は交換してもらえません。けれども電子書籍ならあらかじめ試し読みができるので、こうした状況をなくせます。
懐かしいコミックなど、店舗では発注しなければ読むことができない書籍も、電子コミックという形態でバラエティー豊かに並べられているので、いつでもDLして読みふけることができます。
読み放題プランは電子書籍業界にとりましては本当に画期的な試みです。利用する方にとっても出版社側にとっても、良い面が多いと言っていいでしょう。
電子コミックのサイトで違いますが、1巻のすべてを料金請求なしで試し読みできるというところも存在します。1巻を試してみて、「もっと読みたいと思ったら、2巻以降を買ってください」という販促方法です。




ページの先頭へ