黒異本ブックライブ無料試し読み&購入


怪談作家とは忌まわしい話ばかり聞き込み、文にする商売だ。―「犬神」「エマージング」など、数々の話題作を手がけたホラー漫画家・外薗昌也が、『異能怪談 赤異本』(竹書房)に続き、背筋も凍る実話怪談の数々を披露する。巻末付録には怪談の名手・黒史郎氏との特別対談を掲載。読後、人間が嫌いになる。2014年11月8日発売の「キスカ」(竹書房)12月号より、コミック連載開始!
続きはコチラから・・・



黒異本無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


黒異本「公式」はコチラから



黒異本


>>>黒異本の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


黒異本、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
黒異本を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で黒異本を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で黒異本の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で黒異本が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、黒異本以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホで読むことのできる電子書籍は、普通の本と違って表示文字のサイズを調節することが可能ですので、老眼で本を敬遠している高齢者でもスラスラ読めるというメリットがあると言えます。
基本的に本は返すことが出来ないので、内容を確かめてから支払いをしたい人には、試し読みで中身が確認できる無料電子書籍はすごく便利です。漫画も内容を見てから買えるのです。
物語という別世界に熱中するというのは、ストレス解消にかなり役立ちます。分かりづらい内容よりも、明るく朗らかな無料アニメ動画がおすすめです。
詳しいサービスは、各社それぞれです。それ故、電子書籍を何所で買うかというのは、比較すべき内容だと言っていいでしょう。適当に決めるのは禁物です。
漫画が好きだという人からすると、収蔵品としての単行本は貴重だと理解できますが、「読むことができればOK」という人の場合は、スマホで読むことのできるBookLive「黒異本」の方が断然便利だと言えます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コミック本というものは、読んでしまった後にBookOffみたいな買取専門店に持参しても、数十円にしかなりませんし、もう一度読みたいときに困ることになります。無料コミックを上手に活用すれば、収納場所も不要なので片付けに頭を悩ますことがありません。
漫画の通販ショップでは、ほとんど表紙とタイトルにプラスして、あらすじぐらいしか確かめられません。それに対し電子コミックの場合は、かなりの部分を試し読みができます。
読んでみたら「考えていたよりもつまらなかった」としても、購入した本は交換してもらえません。だけど電子書籍なら最初に試し読みができるので、こうした事態を防止できるというわけです。
流行のアニメ動画は若者のみに向けたものではありません。大人が見たとしても感動してしまうようなストーリーで、深いメッセージ性を秘めた作品も増加しています。
評価が高まっている無料コミックは、タブレットなどで読むことができるのです。移動中、会社の休憩時間、医療施設などでの順番待ちの暇な時間など、いつ何時でも手間なしで読むことができるのです。




ページの先頭へ