1. BookLive! (ブックライブ)配信中の電子書籍一覧
  2. 電子書籍ブックライブ購入方法4|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  3. ブックライブ作品7|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  4. 人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧

人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”ブックライブ無料試し読み&購入


『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』『SMAP×SMAP』『踊る!さんま御殿』『奇跡体験!アンビリバボー』……“視聴率200%男”の異名を持つ人気放送作家・安達元一が構成する新感覚テレビ読書!安達元一の手によって、“マーケティング”のテーマから厳選の人気ビジネス書5冊が、まるでテレビ番組を見るようにストーリー展開され、スイスイ頭に入っていきます。ビジネス書をまとめて読みたい、人気ビジネス書の解説も欲しい、そんなテレビ世代のあなたの要望に応える書が登場!▼1本目の番組──本田直之「パーソナルマーケティング」より『あなたは誰ですか? ?「自分力」を高めなければ、生き残れない時代?』▼2本目の番組──小宮一慶「ドラッカーがマネジメントでいちばん伝えたかったこと」より『neo・MANZAI』▼3本目の番組──楠木建「ストーリーとしての戦略競争」より『ザ・プレゼンSHOW ?あの有名企業が仕掛けたストーリー戦略?』▼4本目の番組──福島文二郎「9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの考え方」より『最高の部下の育て方チェック』▼5本目の番組──佐藤智恵「世界最高MBAの授業」より『クイズ!! 世界最高MBAの授業』
続きはコチラから・・・



人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”「公式」はコチラから



人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”


>>>人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


昨今のアニメ動画は若者のみが堪能するものだと考えるのは誤りです。親世代が見ても思わず感動してしまうようなコンテンツで、深遠なメッセージ性を秘めたアニメも増加しています。
読み終わったあとに「予想していたより全く面白くない内容だった」と嘆いても、単行本は返品不可です。しかしながら電子書籍なら最初に試し読みができるので、そうした事態をなくすことができます。
BookLive「人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”」の販売促進の戦略として、試し読みができるというシステムは完璧なアイデアではないでしょうか。どこにいても大体の内容を確かめられるのでわずかな時間を賢く利用して漫画を選べます。
アニメが趣味の方にしてみれば無料アニメ動画は斬新だと言えるコンテンツです。スマホさえあれば、いつでも見聞きすることができるのです。
Web上の通販ショップでは、おおよそカバーとタイトル、さらっとした内容しか確認できません。それに比べBookLive「人気ビジネス書5冊がテレビ番組を見るようにスイスイ頭に入ってしまう“マーケティング編”」サイトであれば、最初の数ページを試し読みで確認できるのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「どこから書籍を買い求めるのか?」というのは、とても大事な事です。値段やサービスなどがそれぞれ違うので、電子書籍と言いますのは比較して決定しないといけないでしょう。
常々山ほど漫画を買うという人にとりましては、月極め料金を納めれば何冊であろうとも読み放題で閲覧できるという仕組みは、それこそ先進的と言っても過言じゃないでしょう。
本のネット書店では、概ね表紙・タイトルの他、あらすじ程度しか確認不可能です。だけど電子コミックサイトであれば、かなりの部分を試し読みすることが可能です。
本屋では、売り物の漫画を立ち読みさせないために、ビニールカバーをつけるのが一般的です。電子コミックでしたら試し読みができることになっているので、物語のあらましを確かめてから購入ができます。
話題の作品も無料コミックを介せば試し読みができます。スマホやノートブック上で読むことができちゃうので、他人にバレたくないとか見られると気まずい漫画も隠れて満喫できます。




ページの先頭へ