すみれブックライブ無料試し読み&購入


この電子書籍ファイルは青空文庫のデータをもとに制作しております。
続きはコチラから・・・



すみれ無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


すみれ「公式」はコチラから



すみれ


>>>すみれの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


すみれ、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
すみれを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境ですみれを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格ですみれの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定ですみれが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、すみれ以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホやパソコンを使い電子書籍を手に入れれば、通勤中やブレイクタイムなど、場所を選ぶことなくエンジョイできます。立ち読みもできるシステムとなっていますから、売り場に行くことは不要なのです。
読了後に「予想よりも楽しむことができなかった」ってことになっても、漫画は返品できません。ところが電子書籍なら先に試し読みすることが可能なので、こうした失敗を防止できるというわけです。
書籍の販売低迷が製作者の頭痛の種ですが、電子書籍は新たな仕組みを提案することにより、新規登録者を増加させているのです。昔は考えられなかった読み放題という形式がそれを実現する原動力となったのです。
BookLive「すみれ」は移動中にも使えるスマホやタブレット端末で閲覧することが可能なわけです。さわりだけ試し読みしてから、そのコミックをDLするかの結論を出すという人が増えていると聞きます。
誰でも無料漫画が読めるという理由で、利用者数が増えるのは少し考えればわかることです。本屋とは違って、人の視線に気を配ることなく立ち読みが可能だというのは、電子書籍ならではのメリットだと言っていいでしょう。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


本代というのは、1冊のみの料金で見ればそれほど高額ではありませんが、いっぱい購入すれば、月単位の合計金額は高くなります。読み放題だったら料金が固定なので、書籍代を節減できるというわけです。
漫画雑誌と言えば、「10代向けに作られたもの」というふうにイメージしているのではありませんか?ところが昨今の電子コミックには、中年層の方が「青春を思いだす」と言うような作品も多くあります。
利用料が月額固定のサイト、個人情報の登録がいらないサイト、1冊1冊決済するサイト、無料作品が多数揃っているサイトなど、コミックサイトも何やかやと違いがありますから、比較した方が良いでしょう。
「出版されているすべての漫画が読み放題なら、こんなに良い事はない!」というユーザーの声に応えるべく、「月に固定額を払えば購入の度に料金が発生しない」という形の電子書籍が生まれたのです。
読み放題という形は、電子書籍業界からしたら言わば革命的な試みになるのです。読む方にとっても著者や出版社にとっても、メリットが多いと言えるでしょう。




ページの先頭へ