聴雨ブックライブ無料試し読み&購入


この電子書籍ファイルは青空文庫のデータをもとに制作しております。
続きはコチラから・・・



聴雨無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


聴雨「公式」はコチラから



聴雨


>>>聴雨の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


聴雨、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
聴雨を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で聴雨を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で聴雨の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で聴雨が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、聴雨以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


誰でも読める無料漫画を置くことで、集客数を引き上げ収益増加へと結びつけるのが事業者サイドの目論みだと言えますが、反対の立場である利用者側にとっても試し読みができるので、躊躇なく購入できます。
BookLive「聴雨」が親世代に人気を博しているのは、10代の頃に読んだ漫画を、新しい気持ちで容易にエンジョイできるからに違いありません。
本や漫画の購入代金は、1冊ずつの代金で見ればそれほど高くはないですが、沢山買えば月々の購入代金は嵩んでしまいます。読み放題であれば月額料金が固定なので、出費を抑えられます。
一昔前に読みまくっていた懐かしい漫画も、BookLive「聴雨」として閲覧できます。店頭では買うことができないようなタイトルも様々にあるのが良いところだと言っても良いでしょう。
利用者数が鰻登りで増加しているのがコミックサイトです。ちょっと前までは「漫画は単行本を買って読まなくちゃ!」という人が大部分を占めていましたが、手軽な電子書籍として買って見るというユーザーが主流派になりつつあります。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


漫画好き人口の数は、年々低下の一途を辿っている状態なのです。今までの営業戦略は捨てて、0円で読める無料漫画などを提示することで、新たなユーザーの獲得を目論んでいます。
無料漫画と呼ばれるものは、書店での立ち読みのようなものだと言えます。ストーリーの中身をある程度認識した上で買うことができるので、利用者も安心できます。
漫画の売れ行き低下が指摘されるようになって久しいですが、電子書籍は核心的なシステムを導入することにより、新規登録者を増加させているのです。今までになかった読み放題という販売方法が数多くの人に支持されたのです。
ここに来て、電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というプランが提供され人気沸騰中です。1冊毎にいくらというのではなく、1カ月単位でいくらという課金方法になっています。
「スマホの画面は小さいから楽しめないのでは?」という疑問を持つ人もいるようですが、本当に電子コミックをDLしスマホで閲覧すると、その使いやすさにビックリする人がほとんどです。




ページの先頭へ