問題解決の気づきを得るための「とっかかり」のつかみかたブックライブ無料試し読み&購入


【ビジネスの現場の悩みから脱却する考え方、行動の起こし方のヒントが詰まった一冊】仕事をしていて悩みや困難の壁にぶつかったとき、それを解決するために、どのように考えたら、またどのように行動したらいいのか、わからなくなってしまうこともあるでしょう。本書は、その考え方・動き方を行うための、はじめの一歩である「とっかかり」をつかむためのヒントが詰まった書籍です。「とっかかり」のヒントは、誰もが知っている企業や団体、一流の経営者たちが、悩みの解決に対し試行錯誤してきたエピソードを通じて知ることができるようになっています。また、この「とっかかり」のヒントは、現在のビジネスマンが陥りがちな悩みとリンクしているので、自分が抱えている悩みから、その打開策を引ける仕様となっています。仕事上での悩みや困難を解決するヒントとしてはもちろんのこと、自分のダメなところを直したい、さらに成長したいといった方にもオススメです。【内容】■第1章 自分に自信がないあなたへ・短所ばかりが気になってしまい自信が持てない(オードリー・ヘプバーン)・自分に最適な仕事が何なのかを知りたい(吉田浩一郎:クラウドワークス)...ほか■第2章 自分の才能を呼び覚まそう・いつもやりたい仕事にありつけなくて不満を持ってしまう(レオナルド・ダ・ヴィンチ)・今の自分の強みを活かして新たなことに挑戦したい(富士フイルム)...ほか■第3章 新しい発想を求めてみよう・広い視野を持って物事を捉えられるようになりたい(ニトリ)・慣れてしまいマンネリ化した現状を打破したい(パイロット)...ほか■第4章 解決の糸口が見つからないあなたへ・ライバルに勝つにはどうしたらいいのかわからない(サイボウズ)・自分に訪れたビジネスチャンスを逃さず掴み取りたい(松本恭攝:ラクスル)...ほか■第5章 人の中に解決策を探してみよう・部下や後輩を上手に育てる方法を知りたい(ココ壱番屋)・素直に人の意見を聞く耳を持ちたい(ドン・キホーテ)...ほか■第6章 逆境から抜け出したいあなたへ・ニーズを見つけることができない(LINE)・どうにもうまくいかないスランプから脱出したい(大倉忠司:鳥貴族)...ほか■第7章 夢や目標を実現するとっかかり・楽しく仕事をすることができない(澤田秀雄:H.I.S)・せっかくアイデアを思いついてもうまく実現させることができない(柳井正:ユニクロ)...ほか
続きはコチラから・・・



問題解決の気づきを得るための「とっかかり」のつかみかた無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


問題解決の気づきを得るための「とっかかり」のつかみかた「公式」はコチラから



問題解決の気づきを得るための「とっかかり」のつかみかた


>>>問題解決の気づきを得るための「とっかかり」のつかみかたの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


問題解決の気づきを得るための「とっかかり」のつかみかた、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
問題解決の気づきを得るための「とっかかり」のつかみかたを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で問題解決の気づきを得るための「とっかかり」のつかみかたを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で問題解決の気づきを得るための「とっかかり」のつかみかたの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で問題解決の気づきを得るための「とっかかり」のつかみかたが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、問題解決の気づきを得るための「とっかかり」のつかみかた以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


講読者数の伸び悩みが指摘されるようになって久しいですが、電子書籍は画期的な仕組みを導入することにより、新規のユーザーを増加させつつあります。前代未聞の読み放題という売り方が起爆剤になったのです。
BookLive「問題解決の気づきを得るための「とっかかり」のつかみかた」のサイトによりいろいろですが、1巻すべてをフリーで試し読みできるというところも存在します。取り敢えず1巻のみ試し読みしてもらって「面白いと感じたのであれば、2巻以降をお金を支払って買い求めてください」という販売システムです。
最近はスマホ経由で楽しめる趣味も、グングン多様化が進展しています。無料アニメ動画は勿論の事、無料電子書籍や簡単に楽しめるスマホゲームなど、複数の選択肢の中から選択できます。
コミックというものは、読み終わった後にBookOffみたいな買取専門店に持参しても、二束三文にしかなりませんし、読みなおそうと思った時に困ることになります。無料コミックなら、保管スペースが不要なので片付けに困らないわけです。
電車に乗っている時も漫画を楽しみたいという人にとって、BookLive「問題解決の気づきを得るための「とっかかり」のつかみかた」ほど有用なものはないでしょう。スマホを持っているだけで、すぐに漫画を満喫できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホを使って電子書籍をゲットすれば、電車での移動中や仕事の合間の一服タイムなど、場所を選ばずに楽しめます。立ち読みもできるため、ショップまで行くなどという必要性がありません。
書籍の販売低迷が指摘される昨今ですが、電子書籍は斬新な仕組みを導入することにより、購入者数を増やしています。昔は考えられなかった読み放題プランがそれを現実化したのです。
「家の外でも漫画が読めたらいいな」という漫画愛好家の方に便利なのが電子コミックだと言って間違いありません。邪魔になる書籍を帯同することも必要なくなりますし、荷物も減らせます。
小さい時に繰り返し楽しんだ昔懐かしい物語も、電子コミックとして読めるようになっています。お店では購入できない作品もたくさん見られるのが人気の秘密だと言うわけです。
「詳細に比較せずに選択してしまった」と言われる方は、無料電子書籍はどこも変わり映えしないという考えかもしれないですが、サービスの内容は運営会社によって変わりますから、比較検討することは非常に大事だと断言します。




ページの先頭へ