ゲームボーイ(裏)報告書ブックライブ無料試し読み&購入


世界中の人々の記憶に刻まれている携帯ゲーム機の歴史的名機『ゲームボーイ』。地上に生まれたゲームのガラパゴスをいまこそ振り返ろう。〈主な内容〉●ゲームボーイヒストリー1989-2014●初代ゲームボーイ徹底解剖●ゲームボーイソフト究極&至高の10選●ここから生まれた伝説たち※本書は『月刊ゲームラボ』に掲載された記事を電子版として再編集したものです。そのため、記述は掲載当時の情報にもとづいています。価格・仕様の変更等が行われていたり、サービスが終了している場合があります。なお、各記事の初出は以下のとおりです。・ゲームラボ2014年11月号一部画像の削除等、紙版とは異なる場合があります。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能は使用できません。本書はあくまで報道の見地から「事実」を掲載したものです。「事実」を実際に行い、万が一事故やトラブルに巻き込まれた場合でも、小社および筆者は一切の責任を負いかねます。本書に掲載された情報の取り扱いはすべて自己責任で行ってください。
続きはコチラから・・・



ゲームボーイ(裏)報告書無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ゲームボーイ(裏)報告書「公式」はコチラから



ゲームボーイ(裏)報告書


>>>ゲームボーイ(裏)報告書の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ゲームボーイ(裏)報告書、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ゲームボーイ(裏)報告書を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でゲームボーイ(裏)報告書を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でゲームボーイ(裏)報告書の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でゲームボーイ(裏)報告書が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ゲームボーイ(裏)報告書以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


最新刊が出版されるたびに書店まで買いに行くのは時間の無駄遣いとなります。とは言っても、数冊まとめて買うのは内容が大したことなかった時にお財布へのダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「ゲームボーイ(裏)報告書」なら1冊ずつ購入できて、その点で安心できる事請け合いです。
BookLive「ゲームボーイ(裏)報告書」の販促戦略として、試し読みができるというのは斬新なアイデアだと思われます。時間を気にすることなく大雑把なあらすじを読むことが可能なので、空いている時間を有効活用して漫画選定ができます。
「電子書籍は嫌いだ」とおっしゃる本好きな人もそこそこいるようですが、1回でもスマホを用いて電子書籍を閲覧してみれば、その手軽さや支払いの簡単さからドハマりする人が多いようです。
実は無料アニメ動画などは、スマホでも視聴することができます。数年前からは40代以降のアニメ愛好家も増加しているという状況なので、これから以前にも増して発展していくサービスだと言っても過言ではありません。
無料電子書籍を利用するようにすれば、時間をとって店舗まで出向いて行って中身を確認する手間は一切なくなります。こうしたことをせずとも、電子書籍の「試し読み」で内容の確認ができてしまうからなのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


購読者数の減少が指摘されるようになって久しいですが、電子書籍は今までとは違う仕組みを提案することにより、新たな顧客を増やしつつあります。今までになかった読み放題というサービスがそれを現実化したのです。
読み放題プランというシステムは、電子書籍業界にとりましては言うなれば画期的なトライアルです。購入する側にとっても出版社サイドにとっても、メリットが多いと考えていいでしょう。
「スマホの画面は小さいから楽しめないのでは?」と疑問符を抱く人もいるのは確かですが、その様な人も電子コミックをダウンロードしスマホで閲覧してみると、その快適性に驚かされる人が多いです。
電子コミックがアラフォー世代に支持されているのは、小さかった頃に大好きだった作品を、再び自由に読めるからだと言えるでしょう。
購読した漫画はあれこれ販売されているけど、買い求めても置くスペースがないという人は大勢います。そういう背景があるので、収納スペースを全く考えずに済む漫画サイトの利用が増えてきているのでしょう。




ページの先頭へ