自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>ブックライブ無料試し読み&購入


初めてプレゼンテーションを実施する方や、もっと効果的なプレゼンテーションを実施したいという方が、プレゼンテーションの企画から実施、さらには実施後のフォローまでの一連の流れの中で、必要な知識やスキルを習得できる教材です。■聞き手を納得させるプレゼンテーションにはルールがある!企画から設計、資料作成、事前準備、本番の発表まで、それぞれの工程ごとに何をすべきかを解説しています。イラストや図解を盛り込み、プレゼンテーション初心者にもわかりやすく説明しています。■具体的なケース・スタディで実践力アップ!具体的なビジネスシーンを想定したケース・スタディで、知識の習得だけでなく、実践力も養成できます。各章末にケース・スタディ全5問、巻末に全3問を掲載しています。■センスに自信がない人に読んで欲しい!「良い例」「悪い例」の対比で、「読む」資料から「見せる」資料に変身させるコツをわかりやすく紹介しています。■人前で話すのが苦手な人に読んで欲しい!聞き手を惹きつけて離さない伝え方のテクニックを伝授しています。■かゆいところに手が届く付録2点プレゼンテーションの振り返りに役立つ「チェックシート」、「PowerPoint 2016/2013の基本機能」を添付しています。■具体的なプレゼンを確認できる実践動画付き!事前準備から実施まで、プレゼンのポイントを押さえた実践動画付きです。(注意) 本書は、全ページカラーの書籍です。「第4章 訴求力の高い資料を作成しよう STEP9 色による表現方法」(P.106~114)では、図の色を例に解説しています。 モノクロ端末をご利用の場合、図の色が再現されませんので、あらかじめご了承ください。
続きはコチラから・・・



自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>「公式」はコチラから



自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>


>>>自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


一般的な書店では、販売中の漫画を立ち読みできないように、ヒモでしばるのが一般的です。BookLive「自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>」なら試し読みができるので、物語を分かった上で購入することができます。
漫画を買うまでに、BookLive「自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>」を活用してちょっとだけ試し読みする方が良いでしょう。ストーリー内容や主要登場人物の全体的な雰囲気を、先に見て確かめることができます。
不要なものは捨て去るという考え方が世の中の人に浸透してきた最近では、本も印刷した実物として携帯せず、BookLive「自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>」を通して閲読する方が多いようです。
本を通販で買う時には、総じて表紙とタイトルに加え、大ざっぱな内容しか把握できません。だけれどBookLive「自信がつくプレゼンテーション 引きつけて離さないテクニック<改訂版>」の場合は、最初の数ページを試し読みすることが可能となっています。
人気の無料アニメ動画は、スマホでも楽しめます。ここに来てアラサー、アラフォー世代のアニメファンも増えていることから、これからより一層発展していくサービスだと言っても過言ではありません。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


鞄などを持たない主義の男の人にとりましては、スマホで無料電子書籍に熱中できるというのは物凄いことなのです。荷物を増やさずに、ポケット内に入れて書籍を持ち運ぶことができるわけなのです。
電子書籍も普通の本と同じで情報が商品なので、気に入らなくてもお金を返してもらうことはできません。だから面白いかを確認するためにも、無料漫画を読むことが大切です。
とてもたくさんの人が無料アニメ動画を見ているのです。何もすることのない時間とかバスとか電車での移動中の時間などに、楽々スマホで視聴できるというのは、とても便利だと思います。
幼少時代に大好きだった馴染みのある漫画も、電子コミックという形で購入することができます。近所の本屋では買うことができないようなタイトルも様々にあるのが利点だと言えるでしょう。
電子書籍の関心度は、これまで以上に高くなってきているようです。こうした状況下において、利用者が増えつつあるのが読み放題というサービスなんだそうです。支払い金額を気にせず利用できるのが一番の利点です。




ページの先頭へ