やわらか3DCG教室ブックライブ無料試し読み&購入


※この商品は固定レイアウトで作成されています。お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいたうえでのご購入をお願いいたします。※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。『刀剣乱舞-ONLINE-』公式絵師、『ガッチャマン クラウズ』キャラクター原案、『美少年探偵団』シリーズ装画など数々の人気作品でおなじみキナコ氏の描き下ろしイラストを作例として初心者も楽しく3Dにチャレンジ!モデリングを担当したのは、わんだ氏。キナコ氏のポップな色味と肉感・骨格が意識されたボディが見事なまでに完璧に3D化されています!本書作例のサンプルデータはダウンロード可能です。メタセコイア形式(mqoファイル)のほか、MikuMikuDance形式(pmdファイル)もあるのでポーズをつけたり、踊らせることもできます。本書はメタセコイア Ver.4.6をベースとしたモデリング解説となり、3DCG入門やさらなるスキルアップを考えている人のための一冊です。最新のボーン機能、モーフ機能にも対応しています。前半はローポリモデルを参考に、使い方を教えるように解説をしています。後半ではキナコ氏の描き下ろしイラストから男女のモデリングにチャレンジしましょう。複雑そうに見えるモデルもできあがったパーツを流用していけば、ステップアップして作っていくことが可能です。誌面解説とデータを参照することで、男女キャラクターの体格やバランスなどの違いを参考にできます。キナコ氏コメント「2人とも色合いそのままでモッチリムッチリ3D化していてすごくかわいいです!」
続きはコチラから・・・



やわらか3DCG教室無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


やわらか3DCG教室「公式」はコチラから



やわらか3DCG教室


>>>やわらか3DCG教室の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


やわらか3DCG教室、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
やわらか3DCG教室を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でやわらか3DCG教室を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でやわらか3DCG教室の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でやわらか3DCG教室が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、やわらか3DCG教室以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


使用する人が著しく伸びているのが、今流行りのBookLive「やわらか3DCG教室」です。スマホを使って漫画を読むことができるということで、面倒な思いをして単行本を携行する必要もなく、外出時の荷物を軽減することができます。
電子無料書籍を効率よく利用すれば、時間を割いてお店まで出掛けて行って目を通す必要がなくなります。こうしたことをしなくても、「試し読み」さえすれば中身の下調べを済ませられるからです。
アニメ動画というものは若者だけが楽しめるものだと考えるのは間違いです。アニメを見る習慣がない人が見ても楽しめるストーリーで、心を打つメッセージ性を持った作品も増えています。
最新作も無料コミックなら試し読みができます。所有しているスマホで読めますので、自分以外に知られたくないとか見られると困るような漫画も隠れて楽しめます。
書籍の購入費用は、1冊あたりの金額で見ればそんなに高くないですが、読みたいだけ購入していれば、月々の購入代金は大きくなってしまいます。読み放題なら月額の利用料金が定額なので、出費を節約できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「持っている漫画が多すぎて難儀しているので、買いたくても買えない」という様な事がないのが、漫画サイトのメリットです。次々に購入し続けても、収納場所を考える必要がありません。
ユーザーが著しく増加中なのが評判となっているコミックサイトです。少し前までは漫画を単行本で買うという人が大半でしたが、手軽な電子書籍として買って閲覧するという利用者が確実に増えてきています。
コミックや本を買うという時には、数ページめくって中身をチェックしてから判断する人が多いのではないでしょうか?無料コミックなら、立ち読みのように内容を確認することが可能なのです。
コミックサイトの一番の利点は、置いている漫画の種類が本屋とは比較できないくらい多いということではないでしょうか?売れ残って返本作業になる問題が起こらないので、たくさんのタイトルをラインナップすることができるというわけです。
店舗では、スペースの問題から並べることができる書籍数が制限されてしまいますが、電子コミックについてはそういう制限が必要ないので、あまり一般的ではない作品もあり、人気を博しているのです。




ページの先頭へ