新聞と日本人 なぜ、真実を伝えないのかブックライブ無料試し読み&購入


新聞がダメなのか? 日本人が悪いのか? 報道が歪められる、日本独自の理由に迫る!悪い事態を思い浮かべると、それが現実になる。「事故が起こる」と言えば、実際に起こる。だから嫌なことは口にしないし、考えもしない。これがわれわれを縛りつけてきた「言霊(ことだま)」であり、今もって日本人はその支配下にある。とりわけ報道機関は──。新聞はなぜウソをつくのか。この重大な疑問を考えつづけた著者は、真実を伝えられないのは「言霊」の呪縛ゆえだと看破(かんぱ)した。新聞は読者あってのことである以上、読者である国民が「言霊」信者である限り、正解で冷静な報道など出来ようはずがない!報道の陥穽(かんせい)を衝く、スリリングな文化論!
続きはコチラから・・・



新聞と日本人 なぜ、真実を伝えないのか無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


新聞と日本人 なぜ、真実を伝えないのか「公式」はコチラから



新聞と日本人 なぜ、真実を伝えないのか


>>>新聞と日本人 なぜ、真実を伝えないのかの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


新聞と日本人 なぜ、真実を伝えないのか、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
新聞と日本人 なぜ、真実を伝えないのかを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で新聞と日本人 なぜ、真実を伝えないのかを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で新聞と日本人 なぜ、真実を伝えないのかの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で新聞と日本人 なぜ、真実を伝えないのかが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、新聞と日本人 なぜ、真実を伝えないのか以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホが1台あれば、BookLive「新聞と日本人 なぜ、真実を伝えないのか」を手軽に閲覧できます。ベッドでくつろぎながら、眠るまでのリラックスタイムに閲覧するという人が多いのだそうです。
「小さなスマホの画面では文字が小さいのでは?」という様に不安視する人もいるようですが、そんな人もBookLive「新聞と日本人 なぜ、真実を伝えないのか」を手にしスマホで読んでみれば、その快適性に驚愕する人が多いようです。
大体の本屋では、店頭に出している漫画の立ち読みを阻止するために、ヒモで結ぶのが通例です。BookLive「新聞と日本人 なぜ、真実を伝えないのか」ならば試し読みができますから、中身を吟味してから買うかどうかを判断可能です。
マンガの発行部数は、ここ何年も低下の一途を辿っています。既存のマーケティングにこだわることなく、直接的には利益にならない無料漫画などを前面に打ち出すことで、新規利用者数の増大を狙っているのです。
電子書籍のニードは、ここ1~2年特に高くなっています。こうした中で、特に新規顧客がどんどん増えているのが読み放題というプランだそうです。支払料金を心配することが不要だというのが最大の特徴と言えます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「家の中以外でも漫画を満喫したい」などとおっしゃる方に最適なのが電子コミックです。単行本を運搬することが不要になり、バッグの中の荷物も軽くすることができます。
無料電子書籍を利用すれば、時間を掛けて売り場まで赴いて中身を確認することは全く不要になります。こんなことをせずとも、無料の「試し読み」をすれば中身の確認が可能だからです。
店頭ではちょっとだけ読むことさえ躊躇してしまうような種類の漫画でも、無料漫画サービスのある電子書籍の場合は、楽しめるかをきっちりとチェックしてから買うかどうかを決めることが可能なので、後悔することがありません。
今まではちゃんと本を買っていたとおっしゃるような方も、電子書籍を利用してみた途端、その利便性に驚かされるということが多いと聞いています。コミックサイトも色々ありますので、必ずや比較してから選択した方が良いでしょう。
本屋には置いていないであろうちょっと前に発売された漫画も、電子書籍では揃っています。無料コミックのラインナップの中には、中高年世代が学生時代に読みつくした本なども見られます。




ページの先頭へ