愛とハッピー・エンディングブックライブ無料試し読み&購入


人工の女、自然の女作家は常にストーリーを考えている。女性だ。彼女の担当編集者もまた女性。彼女は時に一人でストーリーを考え、それを今一度確認するように編集者に披露する。今書きつつあるのは、ジェンダーを越境する人物の小説。女なのに男の意識で生きてきた人。女になりたい男。その男から「女であること」の何たるかを吸収したい女。作家の趣味が全国の防波堤を見て回ること、という設定が象徴的だ。防波堤とは、陸の力と海の力が激突する場であり、それは性の境界を思わせるものでもある。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラから・・・



愛とハッピー・エンディング無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


愛とハッピー・エンディング「公式」はコチラから



愛とハッピー・エンディング


>>>愛とハッピー・エンディングの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


愛とハッピー・エンディング、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
愛とハッピー・エンディングを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で愛とハッピー・エンディングを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で愛とハッピー・エンディングの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で愛とハッピー・エンディングが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、愛とハッピー・エンディング以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


その日その日を大切にしたいなら、空き時間をうまく活用することが必要です。アニメ動画の視聴に関してはバスの中でも可能なことですから、これらの時間を賢く使うようにしたいですね。
ここに来て、電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というサービスが登場し注目を集めています。1冊毎にいくらというのではなく、毎月いくらという料金収受方式を採っているわけです。
コミックサイトの最大の長所は、扱っている冊数が普通の本屋より多いということだと思われます。売れずに返本扱いになる心配が不要なので、膨大なタイトルを揃えられるのです。
電子書籍も本屋で売られている本と同じように情報そのものが商品なので、楽しめなくても返品は不可能です。ですので中身をチェックするためにも、無料漫画を閲覧することが大切です。
「アニメに関しては、テレビで視聴することができるものを見るだけ」というのは前時代的な話と言えるでしょう。その理由としては、無料アニメ動画などをネットを経由して見るというスタイルが浸透しつつあるからです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コミックサイトは色んな会社が展開しています。それらのサイトを念入りに比較して、自分がいいと思うものを選ぶことが重要です。そうすれば良いサイトと出会えます。
「比較などしないで選択してしまった」とおっしゃる方からしたら、無料電子書籍はどこも変わらないという考えなのかもしれないですが、サービスの詳細な中身については会社によって異なりますので、比較してみることは重要です。
電子書籍に限っては、知らないうちに金額が高くなりすぎているということがあり得ます。ところが読み放題サービスなら月額料が決まっているので、ダウンロードし過ぎたとしても支払金額が高くなるなんてことはないのです。
月額の料金が一定のサイト、登録しなくても見れるサイト、1巻ずつ購入するタイプのサイト、無料の漫画が豊富なサイトなど、コミックサイトも1つ1つ違う点が見受けられますから、比較した方が良いでしょう。
使わないものは処分するというスタンスが様々な人に理解されるようになったここ最近、本も紙という媒体で持ちたくないということで、漫画サイト経由で読む人が増加しています。




ページの先頭へ