秋の夜長とはブックライブ無料試し読み&購入


眠ったら、けっして目を覚まさない女性の傍らで28歳の女性がいる。出張先でさんざんな思いをして疲れ果てた彼女は同い年の友人を呼び出し、食事をし、酒を飲み、息を吹き返す。そこに友人の親しい男友達を呼び出し、宴は3人になった。ところで出張から帰って来た彼女にはお酒が入ると眠ってしまうクセがあった。その日もやはり眠ってしまい、残り二人はようやく部屋に運び込む。一度眠ったら絶対に起きない彼女の隣で二人はセックス。そして戯れに、この眠っている彼女に挿入してみよ、とそそのかす。さあ、男はどうする……という、秋の夜長の短篇小説。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラから・・・



秋の夜長とは無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


秋の夜長とは「公式」はコチラから



秋の夜長とは


>>>秋の夜長とはの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


秋の夜長とは、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
秋の夜長とはを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で秋の夜長とはを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で秋の夜長とはの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で秋の夜長とはが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、秋の夜長とは以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


超多忙な毎日でアニメ視聴の時間が作れないという場合には、無料アニメ動画がおすすめです。毎回確定された時間に視聴する必要がないわけですから、ちょっとした時間に視聴できます。
毎日のように新たなタイトルが追加されるので、何冊読もうとも読む漫画がなくなることがないというのがコミックサイトの利点です。書店では扱っていないようなちょっと前のタイトルも購入可能です。
コミックサイトはいくつもあるので、比較して自分自身に合うものを選択することが不可欠です。それを実現する為にも、さしあたって各サイトの優れた点を掴むことが要されます。
普段使っているスマホにこれから買う漫画全部を保存すれば、片付け場所について気に掛けるなんて不要になります。何はともあれ無料コミックから読んでみると便利さが分かるでしょう。
BookLive「秋の夜長とは」を楽しむなら、スマホが最適です。大きなパソコンは持ち歩けないし、タブレットも通勤電車などの中で読むという際にはちょっと不便だと想定されます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホで見れる電子書籍は、ご存知かと思いますが文字のサイズを自分好みに変えることができるため、老眼の為に読書から遠ざかっていた中高年の方でもスラスラ読めるという特長があるのです。
「部屋の中に保管したくない」、「読者であることをバレたくない」という感じの漫画でも、漫画サイトを有効利用すれば他の人にバレることなく楽しむことができます。
電子書籍ビジネスには色々な企業が進出してきていますから、ちゃんと比較してから「どの電子書籍を選択するのか?」を決めていただきたいと思います。取り揃えている書籍数やコンテンツ、価格などを見比べることが肝になるでしょう。
購入について悩む作品があるようなら、電子コミックのサイトでお金が不要の試し読みを行うと良いでしょう。触りだけ読んでつまらないと思ったら、購入する必要はないわけです。
最近はスマホ経由で遊べるコンテンツも、一段と多様化が進んでいると言えます。無料アニメ動画は言うまでもなく、無料電子書籍やスマホでできるゲームなど、多種多様なコンテンツの中から選ぶことが可能です。




ページの先頭へ