マンガでわかる! 10歳からの「経済」のしくみブックライブ無料試し読み&購入


銀行の動きや税金の使われ方など、「経済の仕組み」がマンガで学べる。ジュニアNISAや電子マネー事情など、最新ネタもコラムで紹介。銀行ってなにをするところ?どうしてクレジットカードで食事や買い物ができるの?株ってどんなものなの?税金ってなに? どんな種類があるの?「経済」がわかると社会の動きが見えてくる。たのしく読んで役立つ知識がしっかり身につく。★☆★ Contents ★☆★◎ ものの値段ってどうやって決めるの?◎ どうしてクレジットカードで食事や買い物ができるの?◎ 銀行ってなにをするところ?コラム 電子マネーのしくみとその種類は?コラム 財務省と金融庁と日本銀行ってなにがちがうの?◎ お金の基礎知識◎ 円高ドル安ってなに?◎ どうしてバーゲンセールは値段が安くなるの?◎ 税金のお話その1 「税金てなに?」◎ 税金のお話その2 「税金っていっぱいあるの?」◎ 税金のお話その3 「増える税金」コラム 貿易をしないとどうなるの?コラム 税金を払わないとダメ?消費税は上がるの?◎ 景気ってなに?◎ インフレ&デフレ 「インフレーションってなに?」◎ インフレ&デフレ 「デフレーションってなに?」コラム 年金や介護保険ってなんのためにあるの?コラム NISAってなに?◎ 株の基礎知識その1 「株ってなに?」◎ 株の基礎知識その2 「株って売買できるの?」◎ 国債ってなに?◎ さよならハテナン※ 本書は2009年発行の『マンガで学ぶ!「経済」のことがよくわかる本』を元に加筆・修正を行っています。
続きはコチラから・・・



マンガでわかる! 10歳からの「経済」のしくみ無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


マンガでわかる! 10歳からの「経済」のしくみ「公式」はコチラから



マンガでわかる! 10歳からの「経済」のしくみ


>>>マンガでわかる! 10歳からの「経済」のしくみの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


マンガでわかる! 10歳からの「経済」のしくみ、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
マンガでわかる! 10歳からの「経済」のしくみを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でマンガでわかる! 10歳からの「経済」のしくみを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でマンガでわかる! 10歳からの「経済」のしくみの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でマンガでわかる! 10歳からの「経済」のしくみが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、マンガでわかる! 10歳からの「経済」のしくみ以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


どんな時でも無料漫画が楽しめるということで、利用者数が急増するのは当たり前の結果だと言えます。書店と違い、人の視線に気を配ることなく立ち読み可能だというのは、電子書籍だけの長所だと言えるのではないでしょうか?
アニメの世界に入り込むというのは、ストレス発散に凄く有効です。分かりづらいテーマよりも、単純明快な無料アニメ動画などの方が良いでしょう。
書店では販売していないといったずいぶん前のタイトルも、電子書籍なら購入できます。無料コミックのラインナップ中には、40代以上の世代が若かりし頃に読みまくった本が含まれています。
電子書籍を買い求めるというのは、オンライン情報を手に入れることだと言えます。サービス提供会社が破綻してしまうようなことがありますと利用することができなくなるので、何としても比較してから安心のサイトを見極めましょう。
本のネットショップでは、基本として表紙とタイトルに加え、あらすじ程度しか確認できません。しかしながらBookLive「マンガでわかる! 10歳からの「経済」のしくみ」の場合は、話が分かる程度まで試し読みすることができるようになっているのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホを使用して電子書籍を買えば、会社への通勤中やコーヒータイムなど、好きなタイミングで楽しめます。立ち読みもできるため、本屋に立ち寄るなどという必要性がありません。
面白いか面白くないか判断しづらい作品があるようなら、電子コミックのサイトで無料の試し読みを行なってみると良いでしょう。読んでみて今一つと思ったら、購入しなければいいだけの話です。
「外出中であっても漫画を読みたい」とおっしゃる方にちょうど良いのが電子コミックなのです。実物を持って歩くということからも解放されますし、鞄の荷物も重くなることがありません。
電子書籍に限っては、気が付いたら料金が高くなっているということがあり得ます。けれども読み放題ならあらかじめ料金が決まっているので、読み過ぎたとしても金額が高くなりすぎる可能性はゼロなのです。
比較したあとに、自分にピッタリのコミックサイトを決定する人がほとんどです。漫画をネットで堪能してみたいのなら、沢山のサイトの中より自分のニーズを満足してくれるものを選択することがポイントです。




ページの先頭へ