1. BookLive! (ブックライブ)配信中の電子書籍一覧
  2. 電子書籍ブックライブ購入方法2|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  3. ブックライブ作品4|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  4. イルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧

イルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法ブックライブ無料試し読み&購入


※この商品は固定レイアウト/カラーで作成されています。お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいたうえでのご購入をお願いいたします。※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。成功する企業とは、常に流動的であり、常に新しい未来に順応していく企業です。特に変化のめまぐるしい今日においては、どの分野、どの業態のビジネスでも、変革が求められています。しかし、変革への道を志すことと、その道にチームを引き入れることは、全く別のスキルです。リーダーは、未来を見通す能力と同時に、チームのために「道を照らす」能力が必要なのです。本書では、変革を志すリーダーがチームを率いるためのコミュニケーション術を紹介します。ビジョンの構想から到達までの道のりをロードマップ化した[変革の5ステージ]と、チームに共感を生み出すための[4つのコミュニケーションツール]という明確なフレームワークによって、ビジョンを語り、チームを引き込むためのノウハウを、あますところなく公開します。著者ナンシー・デュアルテは、アカデミー賞に輝いたアル・ゴアの『不都合な真実』のプレゼンを制作したことでも知られるデュアルテ社のCEOであり、世界一流企業のコミュニケーション戦略を数多く手がけています。これらの経験から「ストーリーテリング」の手法を「リーダーシップ」へと展開させた本作は、逆境を乗り越えたいリーダーも、新ビジネスを始めたいリーダーも、変革を導く全てのリーダーが読むべき一冊です。
続きはコチラから・・・



イルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


イルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法「公式」はコチラから



イルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法


>>>イルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


イルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
イルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でイルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でイルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でイルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、イルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


電子書籍も普通の書籍なんかと一緒で情報自体が商品なので、つまらないと感じても返品することは不可能となっています。それ故概略を確認するためにも、無料漫画を読むことが大切です。
BookLive「イルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法」から漫画を買えば、自宅に本棚を準備する必要は全くなくなります。最新の本が出ていないかと本屋さんに出かける手間を省くこともできます。こうしたメリットから、利用を始める人が増加しているのです。
物を溜め込まないという考え方が大勢の人に受け入れてもらえるようになった現在、本も印刷物として保管せず、BookLive「イルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法」を経由して耽読する人が増加しつつあります。
BookLive「イルミネート:道を照らせ。 変革を導くリーダーが持つべきストーリーテリング法」が中高年層に高評価を得ているのは、まだ小さかった時に反復して読んだ漫画を、新しい気持ちで自由に読むことが可能であるからということに尽きるでしょう。
クレカで購入する電子書籍は、気付かないうちに利用料が高くなっているという可能性があるのです。しかし読み放題に申し込めば毎月の支払が決まっているので、ダウンロードし過ぎても利用料が高くなる可能性はゼロなのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


次々に新作が登場するので、何冊読もうとも読みつくす心配は不要というのがコミックサイトのメリットです。もう書店では扱っていないちょっと前のタイトルも入手できます。
「連載の形で定期的に発刊されている漫画だからこそいいんだ」という方には必要のないサービスです。でも単行本として出版されてから読むと言う人には、買う前に無料漫画で大筋をチェックできるのは、購入判断の助けになるはずです。
誰でも読める無料漫画を提供することで、利用者数を増やしそこから販売につなげるのが販売会社にとっても目的というふうに考えられますが、もちろん利用者にとっても試し読みができるので失敗がなくなります。
数年前までは目に見える本というものを購入していたといった方も、電子書籍を利用した途端に、便利で戻れなくなるということが多いとのことです。コミックサイトもいろいろとありますから、是非とも比較してから選ぶようにしましょう。
「漫画が増えすぎて困り果てているから、購入したくてもできない」という心配が不要なのが、漫画サイトを一押しする要因です。どんなに数多く買ったとしても、収納場所を考えなくても大丈夫です。




ページの先頭へ