百人百色の投資法 Vol.5ブックライブ無料試し読み&購入


今回の第5弾で、100人の話は完結です。この企画を始めようと思ったそもそものきっかけは「結果を出している人には、何 か秘密があるに違いない」「結果を出している人には何か共通のものがあるはずだ」 と仮説を証明するところにありました。さまざまな資産運用のやり方がある中、株式投資とFX、不動産投資に絞って100人 を選び、インタビューを敢行し、原稿にまとめる。当初は比較的簡単な作業ではない かと考えていましたが、100人インタビュー以外の仕事(書籍作り)を常に手がけな がらであったこと、それなりのものを作るにはそれなりの時間が必要なことなど、気 がついたら、ここにたどりつくまでには想像以上の時間がかかってしまいました。ただ、幸いにも、インタビュー当時のやり方でトレードされている方がほとんどで したから、その意味では、廃れる可能性の低い“普遍的な話”を紹介できたのではな いかと思っています。さて、冒頭の仮説はどうだったのか? あくまでもひとつの見解を述べるならば、 「大きな秘密はなかった」と言えます。どういうことかというと、皆さん、何か特別 なことをしているわけではなく、昔から語られているような王道的なことを取り入れ てトレードしていただけだったからです。 ただし、皆さん、自分の頭は使っていました。例えば、単純に移動平均線を使うの ではなく、自分のトレード環境に合わせるように調整したり、何時間もチャートを見 て値動きを研究したりなど、結果を残すための努力を惜しむようなことはしていませ んでした。 そこに秘密などはなく、あるのは当たり前のことを、当たり前に一生懸命やること だけだったのです。そして、この投資に対する「飽くなき探究心」こそ、2つめの仮説にもつながる、 結果を残している人に共通する要素だと考えられます。 手法的な共通項(逆張りの場合は、欲張らずにスピード勝負に徹するとか、順張り の場合は、大きな流れに合わせて短い流れでタイミングを計るなど)はいくつか挙げ られますが、なかでも「探究心」が一番の共通項だと思う理由は、探究心があるから こそ、トレードのクオリティも上がり、さらには、進化&深化も可能になると思った からです。トレードに限らず、努力の難しいところは、努力をしたからといって必ずしも結果 が残らないことです。でも、結果を残している人たちは皆、努力をしてきたわけで す。これが真理だと、インタビューを終え、あらためて感じています。資産を構築する方法はトレードだけではありません。でも、もしも、トレードを もっと上達させて資産を増やしたいと思うならば、自分の頭で考えることを、研究す ることを、そして努力することをあきらめずに、力を蓄積してほしいと思います。本シリーズが、読者の皆様の「何かのヒント」になれば幸いです。
続きはコチラから・・・



百人百色の投資法 Vol.5無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


百人百色の投資法 Vol.5「公式」はコチラから



百人百色の投資法 Vol.5


>>>百人百色の投資法 Vol.5の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


百人百色の投資法 Vol.5、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
百人百色の投資法 Vol.5を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で百人百色の投資法 Vol.5を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で百人百色の投資法 Vol.5の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で百人百色の投資法 Vol.5が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、百人百色の投資法 Vol.5以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


一般的に書籍は返すことが出来ないので、中身をある程度分かった上で購入したいと考える人には、試し読みが可能な無料電子書籍は予想以上に重宝するはずです。漫画も軽“く立ち読み”してから買えるのです。
ストーリーが不確かなまま、カバーの見た目だけで読もうかどうかを決定するのは危険です。試し読み可能なBookLive「百人百色の投資法 Vol.5」なら、概略的な内容を知った上で買うことができます。
必ず電子書籍で購入するという方が増加しています。バッグなどに入れて携行することも要されなくなりますし、収納スペースも必要ないというのが大きな理由です。しかも無料コミックも揃っているので、試し読みも余裕です。
「所有している漫画が多過ぎて収納場所がないから、買うのを躊躇ってしまう」といった事態にならないのが、BookLive「百人百色の投資法 Vol.5」が支持される理由です。いくら買いまくったとしても、保管場所を心配する必要はありません。
電子書籍を買うというのは、ネットを介して情報を取得することを意味するわけです。サービスの提供が終了してしまいますと利用できなくなりますので、ちゃんと比較してから信頼のおけるを見極めましょう。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「大筋を把握してから決済したい」という方にとって、無料漫画と申しますのは短所のないサービスなのです。運営側からしても、新規顧客獲得を望むことができます。
電子コミックは持ち運びやすいスマホやタブレットでDLすることが可能なのです。ちょっとだけ試し読みした後で、その漫画を読むかをはっきり決める人も多くいると言われています。
月額の利用料が固定されているサイト、登録しなくても見れるサイト、1巻ずつ販売しているサイト、無料のコミックが充実しているサイトなど、コミックサイトも様々違いがあるので比較した方が賢明です。
無料漫画を満喫できるということで、ユーザー数が増加するのは当然の結果です。書店と違い、他者の視線を気に掛けることなく立ち読みできるというのは、電子書籍ならではの特長だと思います。
電車を利用している間も漫画を読みたいと希望する方にとって、漫画サイトぐらいありがたいものはないでしょう。スマホ1つを持っているだけで、手間をかけずに漫画が読めます。




ページの先頭へ