エゴを抑える技術ブックライブ無料試し読み&購入


謙虚さと自制心が 人生を成功に導いてくれる私たちは、モノゴトがうまくいかない原因は外部の世界にあると思いがちだ。お金がないとか上司に恵まれていないとか運が悪いとか。しかし実際は私たちの内に潜むエゴこそが、最大の障壁なのである。ここで言うエゴとは誰の心にも存在する、自信や才能と呼べる範囲を越えた過剰な優越感や思い上がりのことである。「自分は特別だ」「自分だけは違う」という思い込みや、「誰よりも認められたい」という欲求は誰しもがもっている。エゴはいつでも出番を待っている。私たちが社会に飛び出し夢を追いかけているころには教養や知遇を得るのを妨害し、成功にやっとたどり着いたときには、自分の欠点や今後の課題にフタをして見えなくしてしまう。そして失敗するとその精神的打撃をことさら誇張し、間違った方向へと誘導して問題の解決を遅らせる。エゴの甘いささやきは心地よい。しかしそれに酔ってしまうと、人生は思わぬ方向へと進路を変える。エゴは人生の落とし穴だ。その穴に落ちないためにどうすればよいか。本書では人生を「夢」「成功」「失敗」という3つの段階に分け、どこにいてもエゴが人生を左右するという事例と教訓を紹介している。たとえば、最高権力者の地位にありながら自分を抑制できず失脚したニクソン元大統領、そして映画『バック トゥ ザ フーチャー』に登場する車型タイムマシーンのベースとなった車を製造したデロリアンなど、皆エゴの餌食となって落ちていった。その一方で、つぶれかけた会社を救ったワシントンポスト紙のキャサリン・グラハムや黒人初の大リーガーとなったジャッキー・ロビンソン、さらに現ドイツ首相のアンゲラ・メルケルなどは、己のエゴを抑え、ひたすら大きな目標に向かってまい進した。彼らがまったくエゴと無縁だったわけではない。彼らはむくむくと起き上がってくるエゴを抑え込み、もっと高い目標へ、違う感情へと昇華させるすべを知っていた。彼らは並外れた才能に恵まれていたのではなく、並外れた自制心・謙虚さを備えていたのである。傑出した才能は私たちにはないが、本書を読むことで自身のエゴに気づき、そのエゴを排除する方法を学ぶことができる。そして自制心や謙虚さを習得できれば、仕事だけでなく人生の成功への足がかりをつかむことができるだろう。前作と同様、ギリシャ哲学ストア派や先人たち、あるいは現場から生まれた金言が泉のように随所に登場する。若くして成功を収めた著者ライアン・ホリデイの衝撃的な実体験も、現実味と臨場感をもって訴えてくる。
続きはコチラから・・・



エゴを抑える技術無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


エゴを抑える技術「公式」はコチラから



エゴを抑える技術


>>>エゴを抑える技術の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


エゴを抑える技術、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
エゴを抑える技術を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でエゴを抑える技術を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でエゴを抑える技術の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でエゴを抑える技術が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、エゴを抑える技術以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホを通して電子書籍を買っておけば、会社への移動中や昼食後のフリータイムなど、場所を選ぶことなくエンジョイできます。立ち読みも可能なので、書店まで足を運ぶなんて必要はないのです。
BookLive「エゴを抑える技術」を積極的に使えば、家の一室に本棚を用意する事は不要です。また、新刊を手にするために本屋さんに出かける手間も不要です。このような利点のために、利用者数が増えているようです。
閲覧者数が右肩上がりで増えているのが昨今のBookLive「エゴを抑える技術」です。スマホ上で漫画を見ることができるわけですから、カバンに入れて書物を持ち運ぶことも不要で、持ち運ぶ荷物を減らせます。
漫画が大好きな人からすれば、コレクション品としての単行本は貴重だと考えますが、「読めればそれでOK」という人だとすれば、スマホ経由で読めるBookLive「エゴを抑える技術」の方がいいと思います。
BookLive「エゴを抑える技術」のユーザーを増やすための戦略として、試し読みが可能というシステムは画期的なアイデアではないかと思います。時間に関係なくあらすじを読むことが可能なので、空き時間を賢く利用して漫画を選ぶことができます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コミックというものは、読み終わった後にBookOffみたいな買取専門店に持参しても、わずかなお金にしかなりません、もう一度読みたいときに大変なことになります。無料コミックだったら、置き場所はいらないから片付けに困ることはありません。
書籍代は、1冊あたりの金額で見れば高くはありませんが、何冊も購入すれば毎月の購入代金は嵩むことになってしまいます。読み放題というプランなら金額が固定になるため、支出を抑えることが可能です。
本を買い揃えていくと、やがて収納場所に困るという問題が発生します。だけど実体を持たない電子コミックなら、どこへ収納するか悩むことがあり得ないので、何も気にすることなく楽しむことができます。
よく比較してから、自分に最適のコミックサイトを選ぶ人が多いようです。オンラインで漫画を楽しみたいと言うなら、諸々のサイトの中から自分にあったものをピックアップする必要があります。
移動している間も漫画に没頭したいという方にとっては、漫画サイトほど役立つものはないでしょう。スマホをたった一つカバンに入れておくだけで、簡単に漫画を読むことができます。




ページの先頭へ