水墨画技法で本格的に!四季の筆ペン画 48のポイントブックライブ無料試し読み&購入


筆ペンさえあれば簡単に楽しく描ける!はがきや俳句などにもさらっと。季節の風物詩を自分らしく描ける。濃淡、ぼかしといった表現からカラーペンを生かした彩色まで。わかりやすい上達のコツで楽しく心のこもった絵が描ける!********はじめに絵を描くときに大切なことは、「上手・下手」ではありません。「楽しい」と思える感覚が何よりも大切です。この本では、水墨画の技法を使って、誰でも簡単に楽しく、筆ペン画を描くためのコツを紹介しています。とくに四季のモチーフは季節の挨拶状や手紙に添えるのにぴったりです。筆ペンで濃淡をつけながら、好きなモチーフをたくさん描いてみてください。まずは筆ペンと紙を用意して、いつでもどこでも、自由に思いつくまま描いてみましょう。インクの種類を選べば、紙だけでなく、布に描いても楽しめます。上手に描こうという気持ちを捨てて、あなた自身が楽しんでみてください。描いているうちに、体の内側から「元気」が出てくるはずです。監修;黒絵絵描き 本多 豊國(ほんだ とよくに)★☆★ この本の使い方 ★☆★この本では、筆ペン画を描くためのコツを5つのパートに分けて紹介しています。パートに沿って読んでいくと、道具や筆ペンの使い方などの基礎から描き方の応用の知識が身につくように構成されています。基本編から順に進めていきましょう。四季でのモチーフでは、一作品につき2ページで、手順などを詳しく解説しています。描くときに気をつけたいポイントや作品の完成度を上げるためのアドバイスを掲載していますので、筆ペン画を描くときの参考にしてください。◎1 タイトル筆ペン画に必要な道具や技法、手本にするモチーフなどが一目で分かります。◎2 Check Point筆ペン画を描くときに意識したいことや、重要なポイントを確認できます。◎3 同じ技法でこんなイラストも!タイトルのモチーフと同じ技法で描いた筆ペン画を掲載しています。◎4 プラスワンアドバイスより詳しい知識や、描き方のテクニックをアドバイスしています。◆◇◆ 目次 ◆◇◆★ CHAPTER1筆ペン画の基本を知るPOINT (全17項目)◎01 表現に適したペンを使う◎02太さの違う線を描き分ける◎03 用途に合わせて道具を使い分ける・・・他14項目◎COLUMN1スケッチブックに風景画を描く★ CHAPTER2春のモチーフを描くPOINT (全7項目)◎18 着物の柄をアシンメトリーに描く◎19 春の位置をイメージしてから枝を描く◎20 ぼかしで躍動感を与える・・・他4項目◎COLUMN2応援カードや手帳カバーを描く★ CHAPTER3夏のモチーフを描くPOINT (全6項目)◎25 細かい線から太い線へ変化させる◎26 水筆ペンで透明感を出す◎27 強い光と弱い光を描き分ける・・・他3項目◎COLUMN3暑中見舞いを描く★ CHAPTER4秋のモチーフを描くPOINT (全6項目)◎31 筆をゆっくりと動かしてイガを描く◎32 形をとらえてぼかしを加える◎33 陰影をつけて果実のツヤを表現する・・・?
続きはコチラから・・・



水墨画技法で本格的に!四季の筆ペン画 48のポイント無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


水墨画技法で本格的に!四季の筆ペン画 48のポイント「公式」はコチラから



水墨画技法で本格的に!四季の筆ペン画 48のポイント


>>>水墨画技法で本格的に!四季の筆ペン画 48のポイントの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


水墨画技法で本格的に!四季の筆ペン画 48のポイント、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
水墨画技法で本格的に!四季の筆ペン画 48のポイントを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で水墨画技法で本格的に!四季の筆ペン画 48のポイントを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で水墨画技法で本格的に!四季の筆ペン画 48のポイントの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で水墨画技法で本格的に!四季の筆ペン画 48のポイントが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、水墨画技法で本格的に!四季の筆ペン画 48のポイント以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「他人に見られる場所に保管しておきたくない」、「愛読していることを隠すべき」と思う漫画でも、BookLive「水墨画技法で本格的に!四季の筆ペン画 48のポイント」を使用すれば自分以外の人に気兼ねせずに読めます。
流行のアニメ動画は若者のみが堪能するものだと考えるのは誤りです。アニメを見ない人でも楽しめる作りで、人の心を豊かにするメッセージ性を持ったアニメも多くなっています。
スマホやパソコンを使い電子書籍をダウンロードすれば、通勤中やお昼休みなど、どんなところでもエンジョイできます。立ち読みも可能なので、本屋に行くまでもないのです。
書籍全般を買い求めるときには、斜め読みして内容をチェックした上で決定するという人の方が多いと思います。無料コミックなら、立ち読み感覚で内容を確認することが可能だというわけです。
評判となっている無料コミックは、スマホなどで読むことができます。外出しているとき、昼食後、クリニックなどでの受診までの時間など、空き時間に手軽に読めるのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


多くの書店では、展示場所の関係で売り場に並べられる数に制約が出てしまいますが、電子コミックという形態であればそのような問題が発生しないため、発行部数の少ないタイトルもあり、注目されているわけです。
読み放題プランという仕組みは、電子書籍業界におきましてはさながら革命的な取り組みなのです。利用者にとっても作家さんや出版社にとっても、利点が多いと考えられます。
非日常的なアニメ世界に思いを馳せるというのは、リフレッシュに大変有効です。複雑怪奇な物語よりも、明るくて分かりやすい無料アニメ動画などの方がいいと思います。
「どこのサイト経由で書籍を入手するか?」というのは、非常に重要なことなのです。値段やサービスの中身などに違いがあるので、電子書籍は比較して決めないといけないと断言できます。
売切れになった漫画など、店頭販売では取り寄せを頼まなくては買うことができない作品も、電子コミックとして豊富に販売されていますから、いつでも買って閲覧可能です。




ページの先頭へ