技術と表現を磨く!魅せる新体操 上達のポイント50ブックライブ無料試し読み&購入


日本代表を数多く育てた指導者が教える、レベルアップの秘訣! 手具操作・芸術性・メンタル・・・etc.ワンランク上の演技に必要なコツがわかる!点数への意識&対策で取りこぼし&減点がなくなる!********はじめに********五輪競技でもある新体操は、本番の演技だけを見れば華やかで女子「あこがれのスポーツ」だとよく言われます。しかし、現実は、日々の練習はかなり地味な繰り返しであり、それも、今の新体操では求められるものが多いため、「ならいごと」として親しむだけならともかく、競技を志すとなるとかなり練習量も多くなります。はじめのうちは、できなかったことができるようになる喜びも多いでしょう。人並み以上の柔軟性を求めることや、マジックのような手具操作をマスターすることも、だんだんできるようになる喜びがあるから、頑張れると思います。ところが、ある程度技術がついてきて、試合に出るようになると、練習に費やした時間のわりには成果が出ない、という時期がやってきます。そして、「なぜ点数が出ないのかわからない」→「何をどう頑張ればいいのかわからない」となってしまい、モチベーションが下がってしまう選手は少なくありません。部活の先生やクラブのコーチなど、指導者に恵まれていれば、成長過程に応じた適切なアドバイスを与えてもらえるでしょう。しかし指導がいき届かない環境であっても、新体操が好きで頑張ろうとしている人もいると思います。新体操が大好きで、「もっとうまくなりたい!」という思いをもちながら、どこを直せばよいのか、どこを伸ばせばよいのかがわからなくなっている。そんな人にとってこの本が少しでも助けになれば幸いです。********目 次********★ Part1点数のとりこぼしを減らそう! (全13項目)新体操の難度はどう採点されているのか。どうすれば難度はカウントされるのかを理解し、点数をとりこぼさないようにしよう。◎ ポイント1身体難度(BD)をカウントしてもらうことを意識する◎ ポイント2カウントされるバランスをマスターしよう!◎ ポイント3「ジャンプ」は、フォームと高さに注意してしっかり跳ぼう・・・他10項目◎ コラム1「新体操は厳しくて優しい」★ Part2実施での減点をへらそう! (全6項目)難度で点数を稼いでも実施が減点だらけでは得点は伸びない。よくある減点ポイントを知り、減点されない対策をしよう。◎ ポイント14「立っているだけで減点」と言われる姿勢欠点をなくそう!◎ ポイント15演技全体の質に関わる脚のラインの欠点をなくそう!◎ ポイント16「落とさなければいい」ではなく、手具操作の正確性をアップしよう!・・・他3項目◎ コラム2新体操は弱点を克服できる人がうまくなる!★ Part3ワンランク上の点数を得るためのトレーニング (全10項目)「難度がカウントされる」+「実施減点が少ない」=点数アップ、を実現するために取り入れたいトレーニング◎ ポイント20骨盤をまっすぐにした正しいトレーニングで開脚度をアップする!◎ ポイント21無理はせず段階的・継続的なトレーニングで「反れる身体」を手に入れる!◎ ポイン?
続きはコチラから・・・



技術と表現を磨く!魅せる新体操 上達のポイント50無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


技術と表現を磨く!魅せる新体操 上達のポイント50「公式」はコチラから



技術と表現を磨く!魅せる新体操 上達のポイント50


>>>技術と表現を磨く!魅せる新体操 上達のポイント50の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


技術と表現を磨く!魅せる新体操 上達のポイント50、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
技術と表現を磨く!魅せる新体操 上達のポイント50を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で技術と表現を磨く!魅せる新体操 上達のポイント50を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で技術と表現を磨く!魅せる新体操 上達のポイント50の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で技術と表現を磨く!魅せる新体操 上達のポイント50が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、技術と表現を磨く!魅せる新体操 上達のポイント50以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホがたった1台あれば、気楽にコミックを読みまくることができるのが、コミックサイトの強みです。1冊毎に購入するタイプのサイトや月額料金が固定のサイトなどに分かれます。
コミックサイトの一番のウリは、扱っている冊数が半端なく多いということだと思われます。在庫が残る心配がいらないので、多数のタイトルを取り扱えるというわけです。
1日24時間を大切にしたいなら、空き時間を有効に活用することを考えなければなりません。アニメ動画を見るくらいは通勤中でもできることですから、このような時間を有効に使うようにしたいですね。
数多くのサービスを押しのけながら、これほどまで無料電子書籍という形態が広がり続けている要因としては、町にある書店が姿を消してしまったということが考えられます。
スマホを操作して電子書籍をダウンロードすれば、通勤中やお昼の時間など、場所に縛られることなく読むことが可能なのです。立ち読みもできるシステムとなっていますから、売り場に行くことは不要なのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電車に乗っている間などの空いている時間に、無料漫画をさらっと見て自分が好きそうな本を見つけ出しておけば、土曜日や日曜日などの時間が取れるときにダウンロードして残りを読むということも可能です。
スマホ1台持っているだけで、好きな時に漫画漬けになることが可能なのが、コミックサイトの特長です。1冊1冊で買うスタイルのサイトや月額料金制のサイトなどいろいろ存在します。
書籍の販売低下が製作者の頭痛の種ですが、電子書籍は新たな仕組みを採り入れることにより、購読者数を着実に増やしています。前代未聞の読み放題プランがそれを成し得たのです。
話題になっている漫画も、無料コミックで試し読みができます。スマホやパソコン経由で読めるので、家族には黙っていたいとか見られるとマズイ漫画も秘密のままで楽しめるのです。
「出版されているすべての漫画が読み放題であれば、こんなに良い事はない!」というユーザーのニーズからヒントを得て、「月額料を支払えば都度の支払いは必要ない」という形の電子書籍が考案されたわけです。




ページの先頭へ