1. BookLive! (ブックライブ)配信中の電子書籍一覧
  2. 電子書籍ブックライブ購入方法2|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  3. ブックライブ作品4|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧
  4. おうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習|BookLive! (ブックライブ)配信中一覧

おうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習ブックライブ無料試し読み&購入


★ 大好きな電車でパパママと一緒にたのしくマスター ★ ひらがな・カタカナ 読めるかな?「しんかんせん」「ウンテンシュ」★ 車両を数えたり、かんたんな計算まで 電車にまつわる数字で数にも強くなる! ■ 保護者の方へ本書には、小さなお子さんでも、勉強が好きになる工夫がたくさん込められています。電車のアイテムで楽しみながら、そのアイテムの名前を書いたり読んだり。電車の世界を楽しみながら学習を進めることで、勉強に対する好奇心が高まっていきます。本書は、4歳~6歳のなるお子さんを主な対象にしています。・4歳になると、ちょうど数への認識ができ、例えば、3個のものを見ただけで「三つ」と答えられたり、また、簡単なパズルであれば興味をもって取り組んだりするようになります。・5歳になると、字や物の名前を覚えたり関心を持つようになります。また、20くらいまでの数を唱えることができるようになります。・6歳になると、小学校に入学します。そこでは、読む、書く、聞く、足し算、引き算の基本を学びます。本書は、そうしたお子さんの発達過程を考慮して作成しています。これらの時期のお子さんが問題文を読んで、口で答えたり、指でなぞったりして答えていきます。問題の意味や答えがわからなければ保護者の方が聞いて答えを導き出すという練習にもなります。本書は書き込み式にはしていません。なぜならば、ペンがなくても、どこでも始めることができ、書き込まないから繰り返し何度でもチャレンジできるからです。1度チャレンジした後、翌日、1週間後や1か月後などに再びやってみることをお勧めします。これは、脳の記憶の司令塔である海馬(かいば)の性質を利用した学習法で、何度かチャレンジすることで記憶を素早く、より正確に定着させることが可能になります。書き込まない本書ならではの学習法が、お子さんが勉強を好きになるきっかけとなり、学習の基本を築く一助となれば幸いです。◆ 答え合わせのやり方問題は、全部で53問あります。答えは問題を縮小する形で構成されています。問題を解いたらそのページの右下のページにある答えページを開き、答え合わせをしましょう。もし間違っていたら、すぐに問題に戻ってやり直してみることをお勧めします。やり直すことで、間違った記憶が定着するのを防いだり、辛抱強く問題に向き合う力を育むことができるでしょう。
続きはコチラから・・・



おうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


おうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習「公式」はコチラから



おうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習


>>>おうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


おうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
おうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でおうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でおうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でおうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、おうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


古いコミックなど、書店ではお取り寄せしてもらわないと入手できない作品も、BookLive「おうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習」という形態で多く並んでいるので、どこでもDLして読み始めることができます。
マンガの売れ上げは、ここ数年少なくなっている状況です。以前と同じようなマーケティングは見直して、いつでも読める無料漫画などを提供することで、新規顧客数の増大を狙っています。
1巻ずつ本屋まで行くのは骨が折れます。とは言え、全巻まとめて買うのは面白くもなんともなかった時の費用的・心理的ダメージが大きいでしょう。BookLive「おうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習」なら一冊ずつ買うことができるので、失敗がありません。
本屋では、商品である漫画を立ち読みされないようにするために、カバーをかけるケースが多いです。BookLive「おうちで楽しく!でんしゃの学習ブック 7さいまでのひらがな・カタカナ・数字の練習」を利用すれば試し読みというサービスがあるので、物語のあらましを理解してから買うか判断できます。
バッグを持ち歩かないという男性にとって、スマホで無料電子書籍を閲覧することができるというのは素晴らしいことです。荷物の量自体は変わらないというのに、ポケットに保管して本を持ち歩けるというわけなのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


利益に直結しない無料漫画を敢えて置くことで、集客数を引き上げ売上増加へと繋げるのが電子書籍サイトの目論みだと言えますが、逆にユーザーにとっても試し読みをしてから購入の判断を下せるのでメリットがあります。
本を通販で買う時には、大概表紙とタイトルにプラスして、さらっとした内容しか分かりません。だけど電子コミックでしたら、何ページ分かは試し読みすることもできるのです。
手に入れたい漫画はたくさん売り出されているけど、購入したとしても収納スペースがないと困っている人もいます。そういう理由で、整理場所の心配が全く不要な漫画サイトの使用者数が増加してきたのです。
「どのサイトを利用して書籍を購入することにするのか?」というのは、考えている以上に大切なことだと考えます。価格や仕組みなどに違いがあるわけなので、電子書籍に関しましては比較して決めないといけないと思います。
どんな内容かが分からない状態で、タイトルだけで漫画を買うのはリスクが大きいです。無料で試し読み可能な電子コミックだったら、それなりに内容を知った上で購入の判断が下せます。




ページの先頭へ