サーフボードの運命ブックライブ無料試し読み&購入


1つのサーフボードが記憶していること、彼女に思い出させること15歳の誕生日に、忽然と現れた赤いサーフボード。波乗りを知っている人にはなじみの、昔のロングボードだ。そこに刻まれた傷は時間そのものであり、記憶そのものだ。今ではもう失われてしまった、海岸に出て行くためのお気に入りの道順までも、そのサーフボードと共にある。そして、父親の禁を破って、夜の海に出た17歳の不思議な体験。それらを今、37歳になった彼女がもう一度、反芻する。自分の生きてきた時間が、海のその地点が、いま、ここにある。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続きはコチラから・・・



サーフボードの運命無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


サーフボードの運命「公式」はコチラから



サーフボードの運命


>>>サーフボードの運命の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


サーフボードの運命、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
サーフボードの運命を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でサーフボードの運命を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でサーフボードの運命の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でサーフボードの運命が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、サーフボードの運命以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「どのサイトを通して本を買うか?」というのは、意外と大事なポイントになると考えます。値段とか仕組みなどに違いがあるわけなので、電子書籍に関しましては詳細に比較して決めないとならないと断言します。
漫画や本は、お店で内容を確認して購入するかどうかをはっきり決める人が多くいます。ただし、最近ではひとまずBookLive「サーフボードの運命」サイトで1巻だけ購読し、その本を購入するか決める人が増加しています。
コミックや本を買う際には、ちょっとだけ内容を確かめてから決断する人が圧倒的です。無料コミックなら、立ち読みと同じように内容を見るのも簡単なのです。
漫画を買い求める予定なら、BookLive「サーフボードの運命」サービスで触りだけ試し読みするというのがセオリーです。ざっくりとしたあらすじやキャラクターの雰囲気などを、購入前に見ておくことができます。
漫画が大好きなのをあまり知られたくないと言う人が、ここ最近増えていると言われます。自室に漫画を隠しておく場所がないと言われる方でも、BookLive「サーフボードの運命」の中なら他人に非公開にして漫画に没頭できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子コミックのサイトによって異なりますが、1巻全部を無料で試し読みができるというところもあります。1巻を試してみて、「楽しいと感じたなら、その後の巻をお金を払ってダウンロードしてください」という販促方法です。
漫画は電子書籍で購入するという方が増えつつあります。持ち歩くことも要されなくなりますし、本を並べる場所も必要ないというのが主な要因です。更に言えることは、無料コミックを活用すれば、試し読みもできます。
誰でも無料漫画が読めるという理由で、ユーザー数が増加するのは当然です。本屋とは異なり、他人の視線を気にすることなく立ち読みすることができるというのは、電子書籍ならではの特長だと言えるのではないでしょうか?
一般的な書店では、棚の面積の関係で取り扱える漫画の数が制限されますが、電子コミックという形態であればこのような問題がないため、アングラなタイトルも扱えるのです。
よく漫画を買うなら、コミックサイトが便利だと言えます。払い方も簡単ですし、最新コミックを買うために、面倒な思いをして売り場で事前に予約をするなんてことも不要になります。




ページの先頭へ