世界を股にかけた「信念の実践家」 桜沢如一の自由人思想に学ぶブックライブ無料試し読み&購入


 健康になりたい、幸福になりたいというのは、時代を越えて万人に共通の願いと言ってもよいだろう。この「健康と幸福」の道を、世界を股にかけて説き続けた「巨人」が、桜沢如一だ。 最近の傾向としては「生き方」に直結するような内容が強く求められている。「人間研究」をテーマとしたものが、松本幸夫氏の出版物の中でもファンが多く、本書もその一冊だ。 桜沢如一のことを全く知らない方は、いったいどんな人物だったのか、ということを知る位のつもりで読み進めていって欲しい。すると、なぜ松本氏が、が知られざる「巨人」と言ったのかがわかってもらえるであろう。 桜沢は、自らの人生哲学を「無双原理」と称しており、そこには中国の「易」「陰陽」といった思想が底流にある。そして、東洋哲学、文化を西洋に紹介したという意味では、決してオーバーでなく、岡倉天心に匹敵するだけの業績がある。 桜沢は、フランス語をほぼ完璧に使いこなした(しかも独学独習で)。ヨーロッパに無双原理を広めようとシベリア鉄道でパリに入り、わずか200円で生活をしながらフランス語で論文を書いたのが、世界に桜沢の名が知られる土台石となった事である。しかも桜沢の説く「食」は、ほとんど食費のかからない利点があり、それを自ら実証していったのである。 フランスのみならずアメリカからアフリカ、アジアの各地に至るまで、桜沢は自ら乗り込んで、「自由人」として生きたのである。 新しい時代のキーワードとして、次の「3K」があげられることがある。それは「国際化」、「共存共栄」、「(社会)貢献」である。国際化というのは言うまでもなく、ビジネスにおいては一国内ではなく、世界的な規模での活動ということになる。もちろんここでもビジネスとか経営というのはそれに限らない。文化交流や環境問題、政治等、全てを含めての「国際化」であり、「共存共栄」ということだ。 そして「貢献」である。これは、営利を広く社会に還元する活動ということだ。個人においては「奉仕」と言い換えても構わない。「国際化」と叫ぶ人は多いが、実際に行動の伴っている人というのはそう多くはあるまい。また、桜沢は、自らの信念の「実践家」であり「行動人」であったと言ってよい。 桜沢は多芸・多才の人であったが、そこには「あらゆることを勉強し、全てのことに通じ、人のために尽くしなさい」という若くして亡くなった母の教えがあった。親の愛とは何かについても、桜沢から学ぶことは大きい。 知られざる偉人、自由人として生きた桜沢如一のことを、一人でも多くの人に知ってもらいたい。本書が、読者の心の支えとなることを願う。
続きはコチラから・・・



世界を股にかけた「信念の実践家」 桜沢如一の自由人思想に学ぶ無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


世界を股にかけた「信念の実践家」 桜沢如一の自由人思想に学ぶ「公式」はコチラから



世界を股にかけた「信念の実践家」 桜沢如一の自由人思想に学ぶ


>>>世界を股にかけた「信念の実践家」 桜沢如一の自由人思想に学ぶの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


世界を股にかけた「信念の実践家」 桜沢如一の自由人思想に学ぶ、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
世界を股にかけた「信念の実践家」 桜沢如一の自由人思想に学ぶを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で世界を股にかけた「信念の実践家」 桜沢如一の自由人思想に学ぶを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で世界を股にかけた「信念の実践家」 桜沢如一の自由人思想に学ぶの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で世界を股にかけた「信念の実践家」 桜沢如一の自由人思想に学ぶが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、世界を股にかけた「信念の実践家」 桜沢如一の自由人思想に学ぶ以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


懐かしいコミックなど、売り場ではお取り寄せしてもらわないと手に入れられない書籍も、BookLive「世界を股にかけた「信念の実践家」 桜沢如一の自由人思想に学ぶ」という形でたくさん並んでいるので、どこでも買って読めます。
重度の漫画好きな人からすれば、コレクションしておくための単行本は大事だということは承知しているつもりですが、「読めればそれで十分」という人の場合は、スマホ1台あればよいBookLive「世界を股にかけた「信念の実践家」 桜沢如一の自由人思想に学ぶ」の方がおすすめです。
「連載形式で発刊されている漫画を買い求めたい」という人には不要だと思われます。けれども単行本になるのを待って買い求めると言う人にとっては、単行本購入前に無料漫画にて大筋を確認できるというのは、画期的なことだと言えます。
「すべての本が読み放題なら、どんなに楽しいだろう」という利用者の要望を反映する形で、「決まった金額を月額料として払えば個別に支払う必要はない」という形式の電子書籍が考えられたわけです。
BookLive「世界を股にかけた「信念の実践家」 桜沢如一の自由人思想に学ぶ」のサイトそれぞれですが、1巻の全ページを無償で試し読み可能というところも若干あります。1巻を読んで、「面白いと感じたら、その先の巻をお金を払って購入してください」というシステムです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホで読むことのできる電子書籍は、便利なことに文字の大きさを調節することが可能なので、老眼で見えづらいアラフォー世代以降の方でもスラスラ読めるという特徴があります。
電子コミックのサービス内容次第ですが、1巻すべてをタダで試し読みできるというところも見掛けます。1巻だけ読んで、「楽しかったら、2巻以降の巻を購入してください」という販売促進戦略です。
数多くのサービスに競り勝って、ここまで無料電子書籍というものが浸透してきている理由としましては、地域密着型の本屋が姿を消してしまったということが言われています。
漫画雑誌と言えば、「若者をターゲットにしたもの」というイメージを持っているのではないでしょうか?だけどここ最近の電子コミックには、50代以降の方でも「昔懐かしい」と言われるような作品も山ほどあります。
仕事の移動中などのわずかな時間に、無料漫画を試し読みして読みたいと思う本を探しておけば、日曜日などの時間が空いたときにゲットして続きを閲読することも可能なのです。




ページの先頭へ