スーパー管理者のストレス撃退法ブックライブ無料試し読み&購入


 現在、仕事をバリバリこなし、企業の中枢を担う多くの管理者が、ストレス病にさらされているといわれている。急激なOA化の波は、新しいタイプのストレス(テクノストレス)を生み出した。現代人は、以前には考えもつかなかった、いわば「新種」のストレスにさらされている。例えば、代表的なのはハイテク時代のOA機器に対するテクノストレスと呼ばれるものだ。 現代は日進月歩ならぬ秒進分歩の時代とさえいわれている。1日にわれわれの仕入れる情報量は、文庫本にして何と170冊以上もあるくらいだ。 「癌」「心臓病」「脳血管障害」というのは日本人の三大死因とも呼ばれるが、これらはすべて多かれ少なかれストレスに起因していることは明らかである。しかも、高度成長期以来、日本を動かしてきたともいえる企業の会長、社長、副社長といったトップの方々がストレスが元で亡くなっている。驚くのは、新聞の死亡欄でもわかるように、人生80年時代にしては悲しいほどに早い死であるということだ。さらに、上司と部下に挟まれ、企業発展のためにひたすら働き続け、ストレスに悩まされている管理者の数は増えるばかりだ。管理者の多くは、「最近、ストレスがたまっていてね」、「忙しくて、休みもとれないよ」と語り、あたかもストレスの多いことがエリート管理者の証明であるかのように誤解している。  しかし、時代が求める『スーパー管理者』というのはストレスに陥ることなく自己管理ができて、いつも軽いフットワークで臨機応変に行動していける人ではないかと、松本幸夫氏は考える。本書は、現代にはびこる様々なストレスを撃退して、スーパー管理者としての手腕を思う存分発揮していくためのストレス対処法の手引となっている。 管理者が、どのような点に注意し、具体的に何をしていけばよいのかといったストレス対処法を提案していく。同時に、ストレス耐性と予防に効果のある呼吸法、姿勢、ヨガのポーズなどもあわせて紹介していく。 万一、ストレスが身近に感じられたとしても、これらのストレス耐性をしっかり身につけておけばストレスにおびえることなく、いつも健康体でいられる。かつ、スーパー管理者としての力量も惜しみなく発揮できるだろう。 なお、「自分のストレスはいったいどのくらいのレベルだろう」と思われる読者のために、各章末に6つの分野からなるストレス・チェックを設け、加えて、各点数に応じて、どう対処したらよいのかを『ストレス診断』として示してある。診断表と診断を照らし合わせながら、あなたなりのストレス対処法を見つけていくことができるのも本書の特色だ。
続きはコチラから・・・



スーパー管理者のストレス撃退法無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


スーパー管理者のストレス撃退法「公式」はコチラから



スーパー管理者のストレス撃退法


>>>スーパー管理者のストレス撃退法の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


スーパー管理者のストレス撃退法、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
スーパー管理者のストレス撃退法を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でスーパー管理者のストレス撃退法を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でスーパー管理者のストレス撃退法の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でスーパー管理者のストレス撃退法が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、スーパー管理者のストレス撃退法以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「詳細を把握してから買い求めたい」と考えている人からすれば、無料漫画というのは利点の大きいサービスだと言って間違いないのです。運営側からしても、顧客数増大に繋がります。
無料漫画をわざわざ提供することで、利用者数を増やし収益増に結び付けるのが販売会社側の目標ですが、もちろんユーザー側も試し読みができるので、躊躇なく購入できます。
小学生だった頃に何度も読んだ思い出のある漫画も、BookLive「スーパー管理者のストレス撃退法」として読めるようになっています。一般の書店では購入できない作品も山ほどあるのがポイントです。
利用者の数が物凄い勢いで増加してきているのがスマホのコミックサイトです。ちょっと前までは「漫画は単行本を買って読まなくちゃ!」という人が主流でしたが、電子書籍という形で買って見るというユーザーが増えているのです。
コミックの発行部数は、このところ減少しているという現状です。古くからの販売戦略にこだわらず、直接的には利益にならない無料漫画などを展開することで、新規ユーザーの獲得を狙っています。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「アニメというのは、テレビで放送されているものしか見ない」というのは時代から取り残された話だと言えそうです。なぜかと言いますと、無料アニメ動画などをWeb上で楽しむという形が多くなってきているからです。
手に入れたい漫画はいっぱい発売されているけど、買い求めたとしても本棚に空きがないという人が増えているようです。そういったことから、置き場所のことは考慮不要とも言える漫画サイトの評判が高まってきているのだそうです。
話題のアニメ動画は若者だけのものだと考えるのは間違いです。アニメが苦手な人が見ても思わず感動してしまうような構成内容で、深遠なメッセージ性を秘めたアニメもかなりあります。
無料電子書籍をDLしておきさえすれば、どうしようもなく暇でただ時間だけが過ぎていくということがなくなるはずです。シフトの合間やバスなどで移動している時などでも、大いに楽しめるでしょう。
コミックの売れ行き低迷が指摘される中、電子書籍は新たな販売方法を採り入れることにより、購入者数を増加させています。画期的な読み放題という売り方が多くの人に受け入れられたのです。




ページの先頭へ