自己能力を10倍高める トランスフォーム仕事術ブックライブ無料試し読み&購入


 ビジネス書では、ちょっとした効率化ブームが続いているが、スピーディーに大量の仕事をこなすことが追求されがちではないだろうか? 松本幸夫氏は、効率化一辺倒のビジネス書のあり方には、疑問を持ってきた。確かに、短時間で多量の仕事をこなすのは悪いことではない。ただ、スピードだけが目的化してしまっていいのだろうか?「そんな中で、本当に『効率化』だけを追求していいのか?」という疑問から、本書が生まれた。 あなたは今、心の底から「これを成し遂げたい」「こんなことをしてみたい」という志や目標を持っているだろうか? もしも答えが「ノー」だとしたら、効率化は、自分自身の首を絞めることにもなりかねない。効率化して、創出された大切な時間の使い道がわからないと、何の気なしに新しい仕事を入れることになりかねない。すると、効率化したにもかかわらず、かえって以前よりも忙しくなって、苦しんでしまう。 だから、仕事の効率化を何のためにしているのかを、まずハッキリざせておくべきだ。 松本氏自身、やみくもに自分自身の能力開発を行ってきた。しかし、いくらスキルが向上しても、心から虚しさが消えなかった。その時は、「何のために能力開発しているのか」がわからなかったからだ。また、松本氏は、研修ではもう偉ぶって教えていない。受講者には、?徹底的に考えてもらい、?現場で使う行動レベルに落とし込ませる。知識は、ネット時代の今、それだけではまったく用をなさなくなってきているのだ。インプットした知識・情報を、具体的に行動・実践レベルへ落とし込み、アウトプットを促す質的転換をはかる技術こそ、今後100年のマネジメントに求められることで、松本氏は、これを「トランスフォームマネジメント」と名付けた。 本書は、効率化一辺倒の仕事術、ビジネス書に対しての反省や振り返りの意味で書かれた。「何のために効率化しなくてはいけないのか?」が、本書を読み進めていく中でハッキリとわかる。そして、あなたは、本書によって自己能力を飛躍的に高め、志や夢、目標を現実化することができる。「明確な志や目標がない」という人も、本書を読み進めていくうちに、あなた自身の志や目標が何だったのかが、鮮明になる。 トランスフォーム仕事術とは、基本となる「タイムベースマネジメント」(時間術)と、「速読・速考・速書・速プレ」(4速スキル)による量から質への転換である。つまり効率化から目的・使命への質的な転換をいう。あなたの成功への旅のお手伝いが、本書の役目だ。
続きはコチラから・・・



自己能力を10倍高める トランスフォーム仕事術無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


自己能力を10倍高める トランスフォーム仕事術「公式」はコチラから



自己能力を10倍高める トランスフォーム仕事術


>>>自己能力を10倍高める トランスフォーム仕事術の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


自己能力を10倍高める トランスフォーム仕事術、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
自己能力を10倍高める トランスフォーム仕事術を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で自己能力を10倍高める トランスフォーム仕事術を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で自己能力を10倍高める トランスフォーム仕事術の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で自己能力を10倍高める トランスフォーム仕事術が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、自己能力を10倍高める トランスフォーム仕事術以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


現在放送されているアニメをオンタイムで視聴するのは不可能だとう人でも、無料アニメ動画として視聴できるものなら、ご自分のスケジュールに合わせて視聴することも叶うわけです。
「どのサイトを利用して書籍を買い求めるのか?」というのは、意外と重要な事です。料金とかサービスなどが異なるわけですから、電子書籍につきましては詳細に比較して決めないとなりません。
流行の無料コミックは、スマホなどで楽しめます。通勤中、会社の休み時間、病院とか歯科医院などでの待っている時間など、空き時間に楽々読めます。
現在進行形で連載されている漫画は数多くの冊数を買うことになるということから、まず最初に無料漫画でちょっとだけ読むという人が増加しています。やっぱりすぐに書籍を購入するのはハードルが高いのだと言えます。
かなりの数の方が無料アニメ動画の視聴をしているようです。暇な時間とかバスで移動中の時間などに、手軽にスマホで視聴することができるというのは、非常に便利だと言えます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「家じゃなくても漫画を手放したくない」などとおっしゃる方にピッタリなのが電子コミックなのです。漫画本を鞄に入れて運ぶこともなくなりますし、バッグの中身も減らすことができます。
常々本をたくさん読むという方からすると、毎月決まった料金を支払うことでどれだけでも“読み放題”で読むことができるというサービスシステムは、まさしく先進的と言えるのではないでしょうか?
書店には置かれないような昔のタイトルについても、電子書籍なら販売しています。無料コミックのラインナップの中には、40代以上の世代が若い頃に繰り返し読んだ本が含まれていることもあります。
とてもたくさんの人が無料アニメ動画を利用しています。急に予定がなくなった時間とか通勤中の時間などに、素早くスマホで視聴することができるというのは、何より便利だと思います。
1カ月分の固定料金を納めれば、諸々の書籍を何十冊でも閲覧することができるという読み放題コースが電子書籍で人気を博しています。個別に購入する手間が掛からないのが最大のメリットです。




ページの先頭へ