発想力強化書―集中力が発想を生む―ブックライブ無料試し読み&購入


「アイデアが最近出ない」、「もっと集中力をつけたいな」、あるいは「どうしたら豊かな想像力で商品開発できるのだろうか」そんな疑問を持つ人もいるだろう。 人生で成功するには、よく運・鈍・根だという。しかし、100%運を良くする法というのはないようだ。もしあるなら、神仏は不要だろうし、第一、初詣でに行くような人はいないだろう。しかし、人は常に「もっと運を良くしたい」と、祈り、頼るのである。 あるいは、根気のない人が、一夜にしてコツコツと実行するタイプに変身もできない。 人生で確実に成功するには、頭脳開発していくことだと、松本幸夫氏は確信している。中でも、発想力の豊かな人は、今後サバイバルのできる人だといえよう。 そこで本書では、努力すればしただけの効果の出る、具体的な発想力の強化法について述べていく。ただし、発想するには集中力も欠かせない。又、集中して発想していくだけではロマンがない。大きな、人生を賭けるに値する夢をかなえていくような想像する力も必要だ。 発想力、集中力、想像力を柱にして、読むだけでもユニークで、豊かな発想の持ち主になれる方法を紹介していく。「これが同じ自分か」という、新鮮な驚きをあなたが抱かれるものだと確信している。 本書では、発想力の土台ともいうべき、基本的な考え方を述べていく。 発想というと、ただ量を出すことばかりに重きを置きがちだ。しかし、発想には三本の柱がある。また、どんな場所、いつ、状況はといった発想の出やすいTPOや、ストレスは一概に悪いものではなくて、適度なストレスは好ましいのだといったことも含めて、話を進めてみたい。まず、いかにして多くのアイデアを出すことができるか、発想のアウトプット方法について述べていく。発想力というのは、アウトプットしたものを選びとっていく力も含まれる。それは判断力であり、直観の要素もあるものだ。さらに、実行していかなくては、どんなにすばらしいアイデアを出しても価値は限りなくゼロに近付く。世の中には、グズグス病とでもいえる位に、物事を先延ばしにするような癖の人がいる。発想力を活用していくには、それはマイナスにしか働かない。いかにして即断即決、即実行の力を養っていくかについても述べていく。 また、発想のためには「集中力」や「想像力」も欠かせない。 本書を読み進めることで、あなたの発想力について抱いていたイメージは、ガラリと変わると信じている。
続きはコチラから・・・



発想力強化書―集中力が発想を生む―無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


発想力強化書―集中力が発想を生む―「公式」はコチラから



発想力強化書―集中力が発想を生む―


>>>発想力強化書―集中力が発想を生む―の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


発想力強化書―集中力が発想を生む―、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
発想力強化書―集中力が発想を生む―を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で発想力強化書―集中力が発想を生む―を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で発想力強化書―集中力が発想を生む―の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で発想力強化書―集中力が発想を生む―が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、発想力強化書―集中力が発想を生む―以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


人前では内容を確認するのもためらいを感じる類の漫画でも、無料漫画サービスを行なっている電子書籍であれば、好みに合致するかを確かめてから入手することも可能なのです。
コンスタントに新たなタイトルが追加されるので、何冊読もうとも読むべき漫画がなくなるなんて状況にならないというのがコミックサイトの人気の理由です。本屋では扱わなくなってしまったマイナーな作品も閲覧できます。
「電子書籍には興味をそそられない」という愛読家の人も多くいますが、一度でもスマホで電子書籍を読むと、その気楽さや支払いの簡単さからリピーターになってしまう人が多いようです。
映画化で話題の漫画も、無料コミック上で試し読み可能です。所有しているスマホで読むことができますから、誰からも隠しておきたい・見られると恥ずかしい漫画もこそこそと楽しめます。
話題のアニメ動画は若者だけを想定したものだと考えるのは間違いです。アニメが苦手な人が見ても楽しめるコンテンツで、深遠なメッセージ性を持った作品も稀ではないのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


競合サービスを追い抜く形で、こんなに無料電子書籍サービスが広まっている要因としましては、普通の本屋が消滅しつつあるということが挙げられると思います。
大体の本屋では、陳列している漫画を立ち読みさせないために、ヒモでしばるのが一般的と言えるでしょう。電子コミックであれば試し読みができますから、物語のあらましをチェックしてから購入することができます。
漫画というのは、読み終わった後にBookOffみたいな買取専門店に持参しても、わずかなお金しか手にできませんし、再び読みたくなったときに最購入する羽目に陥ります。スマホで使える無料コミックなら、保管場所がいらないので片付けに困ることはありません。
電子コミックはノートパソコンやスマホ、タブレット端末で閲覧することができて、非常に重宝します。少しだけ試し読みをしてみてから、その漫画を買うかどうかをはっきり決める人もたくさんいるらしいです。
読むかどうか悩むような作品がありましたら、電子コミックのサイトで無償の試し読みを利用すると後で後悔することもなくなるでしょう。触りだけ読んで続きが気にならないと思ったら、買わなければ良いという話です。




ページの先頭へ