ラクして成果が10倍になる「仕組み」の作り方ブックライブ無料試し読み&購入


 あなたは、今より10倍の収入を得ようとしたらどうするだろうか? また、どうしたらいいかわかっているだろうか? あるいは、10倍の仕事の成果を出すには、何をするだろうか? 自分の1日は24時間。これはそのままであって増やせない。当然、限界はある。 では、どうしたらいいか? 10倍の成果・10倍の収入は、あなたを別次元へと導くことだ。単純に今の収入を10倍にしたあなたを想像してみてほしい。それには、仕組みをつくることに尽きる。そして、成功するまでやめなければ、世の中に失敗はない。少なくとも、「成功に向かっている途中」と言うことができるのだから。「何を当たり前な」と思うかもしれない。 しかし、大半の人は途中であきらめてしまうものだ。だから成功できない。成功するまでやめない。これを今後のあなたの行動指針としてみよう。本書はいわば、10倍の成果を出し、収入を増やすためのマニュアルだ。あなたは、書かれたとおりに学んで、心構えを変えて、実行していくだけでいい。もしも、あなたが今までビジネスをしていて、「どうも思うように成果が出ない」「労力の割に成果につながらない」と思っていたら、それがあなたの能力そのものということはまずないものだ。 しかし、労少なくして成果が大きい人間はいる。なぜか? キーワードは能力ではなくて、繰り返すが仕事の仕組みなのだ。 松本幸夫氏は、この仕組みができてきたことで、年間の著書の冊数が3冊から15冊になった。5倍なので来年は30冊以上にしようとしている。もちろん楽勝だ。 研修の仕事も増やしながら、なおかつ本の著書も増やしていくのだから、仕組みの力は恐ろしい。しかも、海外旅行をしたり、ワインを楽しんだりといったプライベートも今までよりずっと充実している。 成果の差は能力差にあらず、仕組みをつくるかつくらないかだけの差だ。しかし、これは思いのほか大きな結果の差となってしまう。「段取り」というのは、仕組みづくりのひとつにほかならない。本書では、それらも含めて、さらに土台となる「心構えの仕組みづくり」そして、成功して10倍の成果を上げるには、人の協力なくしてはできないので、「人間関係の仕組みづくり」などの中身も加えて、あなたが成功するための実践的マニュアルになっている。ぜひ、本書を読んで、「収入が10倍になりました!」、「最小の労力で10倍の成果の出し方がわかりました!」といったうれしい報告をしてほしい。
続きはコチラから・・・



ラクして成果が10倍になる「仕組み」の作り方無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ラクして成果が10倍になる「仕組み」の作り方「公式」はコチラから



ラクして成果が10倍になる「仕組み」の作り方


>>>ラクして成果が10倍になる「仕組み」の作り方の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ラクして成果が10倍になる「仕組み」の作り方、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ラクして成果が10倍になる「仕組み」の作り方を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でラクして成果が10倍になる「仕組み」の作り方を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でラクして成果が10倍になる「仕組み」の作り方の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でラクして成果が10倍になる「仕組み」の作り方が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ラクして成果が10倍になる「仕組み」の作り方以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


以前は単行本を購読していたとおっしゃるような方も、電子書籍を利用し始めた途端、便利過ぎて戻れないということがほとんどのようです。コミックサイトもたくさん見られますから、きっちりと比較してから選択してください。
読み放題というのは、電子書籍業界にとっては全くもって革命的なトライアルです。利用する側にとっても制作者サイドにとっても、メリットが多いと言えるでしょう。
スマホやiPadの中に購入する漫画を全て収納すれば、保管場所を気にする必要はなくなるのです。ひとまず無料コミックから挑戦してみることを推奨します。
ここのところスマホを通じて楽しめるアプリも、一段と多様化していると言えます。無料アニメ動画に加えて、無料電子書籍やすぐ遊べるスマホゲームなど、数多くのサービスの中からチョイスできます。
わざわざ無料漫画を提案することで、ユーザーを集めて売り上げ増加に繋げるのが業者にとっての利点ですが、反対にユーザーにとっても試し読みが可能なので、失敗が少なくなります。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


本を買うより先に、電子コミックのアプリで触りだけ試し読みする方が賢明だと思います。物語の中身やキャラクターの雰囲気などを、支払前に見ておくことができます。
あえて無料漫画を読めるようにすることで、サイトの閲覧者を増やし収益増加へと結びつけるのが電子書籍サイトの狙いですが、同時にユーザーにとっても試し読みが可能なので、失敗が少なくなります。
絶対に電子書籍で購入するという人が右肩上がりに増えています。持ち歩くことも不要になりますし、本を片付ける場所も必要ないという点が評価されているからです。しかも無料コミックになっているものは、試し読みが可能です。
電子コミックのサイトで違いますが、1巻全てのページを0円で試し読みできるというところも存在しているのです。1巻だけ読んで、「楽しいと感じたなら、その続きをお金を支払って買い求めてください」という営業戦略です。
電子書籍ビジネスにはいろんな会社が進出していますから、何としても比較してから「どの電子書籍を選ぶのか?」を決めることが大切です。本の種類が多いかとか価格、サービスの内容などをリサーチすることが肝になるでしょう。




ページの先頭へ