効率10倍アップの勉強法ブックライブ無料試し読み&購入


 よく「仕事は忙しい人に頼め」といわれる。忙しい人ほど、スケジュールを立て、優先順位をつけて、段取りよく仕事をしているもので、そんな人は、やりくり上手で、頼んだ仕事もこなしてくれるわけだ。 それでは、学生と社会人では、どちらが勉強しているのだろうか?「仕事」という制約がある社会人よりは、「勉強に使える時間そのもの」は、学生のほうが物理的に長いはずです。社会人が「仕事」に費やしている時間帯を、学生は「勉強」に使うことができ、圧倒的に「勉強に使える時間の長さ」は、学生のほうが多い。 では、社会人はどうやって勉強していったらいいのか。そこで限られた時間で、どう効率的な勉強をするのかという学習の質が問われることになることを、松本幸夫氏は指摘する。そして、才能がもともとないからというように、勉強しない言い訳はいくらでもできるが、そんな形で「自分をごまかす」のはもうやめにするべきだとも指摘する。言い訳をやめない限り、車のアクセルを踏みながら、ブレーキを踏むのと同じで、前に進めない。言い訳をせずに集中して勉強しさえすれば、必ずあなたは今よりもずっと勉強がはかどるはずだ。 また、いつ勉強するのが最も効率的かだが、当然「仕事中」には勉強できない。移動時間とか、スキマ時間に勉強するという手はあるが、「まとまった時間」ではないので、集中して、高度な中身を勉強するような時間にはならない。睡眠時間と仕事の時間を羞し引いた、残りの時間で勉強することになる。 また、研修をする時にも、松本氏が痛感することがある。 入社して2、3年目の若い受講生に目標を尋ねると、意外なほど何もない。ところが、30代から40代くらいで、子供は小さいし、家のローンもあるし、仕事も忙しくて「ほとんど時間がとれない」というような社会人のプロの方が、「やりたい事」や目標をしっかりと持っていることが多いのだ。 つまり、「忙しい人ほど、制約の中で、やるべきこと、したいことがわかっている」のだ。 松本氏は、頼もしいなと思うと同時に、制約のある社会人のプロの方が、新入社員よりもヤル気も高いことに驚く。社会人は各種制約のある中でこそヤル気が高まり、学生では考えつかない、できないような勉強法が発達しており、その進化した質の高い勉強法を、本書では伝えていく。 自己投資は、一番効率のいい投資であって、決して裏切られることはない。勉強した努力は裏切らないと強く思う松本氏の勉強法が満載の珠玉の一冊だ。
続きはコチラから・・・



効率10倍アップの勉強法無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


効率10倍アップの勉強法「公式」はコチラから



効率10倍アップの勉強法


>>>効率10倍アップの勉強法の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


効率10倍アップの勉強法、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
効率10倍アップの勉強法を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で効率10倍アップの勉強法を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で効率10倍アップの勉強法の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で効率10倍アップの勉強法が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、効率10倍アップの勉強法以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「アニメにつきましては、テレビで放送中のものだけ見ている」というのは少し古い話だと考えます。どうしてかと言いますと、無料アニメ動画をネット上で視聴するというスタイルが主流になりつつあるからです。
書籍代は、1冊単位での価格で見れば高くはないかもしれませんが、何冊も買ってしまうと、毎月の購入代金は膨らんでしまいます。読み放題を活用すれば月額料が決まっているので、出費を抑制できます。
BookLive「効率10倍アップの勉強法」の販売促進の戦略として、試し読みができるというのは優れたアイデアだと言えるでしょう。どんなときでもある程度の内容を確かめることができるので、空いている時間を使って漫画を選定することができます。
本離れが指摘される昨今ですが、電子書籍は新たな仕組みを採り入れることで、ユーザー数を増加させているのです。今までになかった読み放題というサービスがそれを可能にしたのです。
連載中の漫画などは数十巻という冊数を購入しないといけませんので、先に無料漫画で試し読みするという方が増加傾向にあります。やっぱり大まかな内容を知らずに漫画を購入するというのは難しいことのようです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「アニメに関しては、テレビで見ることができるものしか見ない」というのは時代から取り残された話と言えるでしょう。どうしてかと言えば、無料アニメ動画をネットで楽しむというスタイルが浸透しつつあるからです。
マンガ雑誌などを入手するときには、数ページめくって中身をチェックした上で判断する人の方が多いです。無料コミックなら、立ち読みのように中身を確かめることが可能だというわけです。
漫画サイトで漫画を手に入れれば、自分の部屋に保管場所を用意する必要はゼロになります。そして、最新の本が出るたびに本屋さんに出かける手間を省くこともできます。こうした特長から、使用者数が増えつつあるのです。
一括りにして無料コミックと言いましても、ラインナップされているジャンルは多種多様にあります。少年漫画だけでなくアダルト系もありますので、あなたが読みたい漫画を必ずや探し出すことができるでしょう。
電子コミックはPCやスマホ、タブレット端末で閲覧することが可能なわけです。ちょっとだけ試し読みができますから、その結果次第でそのコミックをDLするかをはっきり決める人も多くいると聞かされました。




ページの先頭へ