研修・セミナー講師を頼まれたら読む本ブックライブ無料試し読み&購入


 松本幸夫氏は、人前での話し方やプレゼンテーションの指導をしているが、最近増えてきたのが、「社内講師を頼まれたけれど、いったい何をどう話せばいいのかわからない」という質問だ。最近は景気の問題もあって、「企業内で研修講師を頼んだら経済的」という風潮がある。現に、「松本先生、研修講師の養成をしてください」という企業からの依頼も増えている。 あるいは、ビジネスパーソンが今までの自分のキャリアを生かして、ライフワークとして講師をしてみたいが、その方法がわからない、というケースもある。 プロは何が違うかというと、キャリアとか使命感などいろいろあるが、そこからくる自信が違う。まずは、「何のテーマなのか?」、「自分が話のできる分野は何か?」これをはっきりさせておくことだ。われわれは、知らないことについて話すことはできないし、言えたとしても底の浅いことしか言えない。今では松本氏は、どんな変わった受講者がいても、どんなにおかしな質問をされても簡単に対応できるという強い自信がある。松本氏は、研修講師を23年やっている。年間200回などというペースで講演を行なえるようになったのは、ここ10年くらいのもので、それまでは、長い下積み時代があった。当時松本氏は、まだ20代後半の若者で、それが「先生」として、受講者といっても平均40歳前後の人達に教えようとしていたわけだから、「この若僧が」とか「こんな奴に習う気はしない」となってしまっていただろう。それと比較すると、最近は楽になり、受講者の大半は松本氏より「年下」で、受講者もそれほどのキャリアがないからだ。自信とは、研修の世界のみならず、人生においても欠かせない、最重要なもののひとつではないだろうか? そんな大切な自信が、本書を読み進めていくうちにあなたにも伝わり、あなたの自信養成にも必ずつながるはずだ。趣味が同じだったり、年齢のような共通点があったりすると、人は早く親しくなることができるものだ。研修も同じで、ただ「自分が何を伝えるか……」を考えるのではなく、まずは自分という人間を知ってもらい、共感してもらうことが大切だ。 松本氏は、あがり症克服とか話し方、交渉のようなコミュニケーション関係の書籍を、数多く書いてきたが、「研修講師」に特化して書いたのは本書が初めて。本書では、プロのエッセンスがギュツと詰まっているので、必見だ。
続きはコチラから・・・



研修・セミナー講師を頼まれたら読む本無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


研修・セミナー講師を頼まれたら読む本「公式」はコチラから



研修・セミナー講師を頼まれたら読む本


>>>研修・セミナー講師を頼まれたら読む本の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


研修・セミナー講師を頼まれたら読む本、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
研修・セミナー講師を頼まれたら読む本を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で研修・セミナー講師を頼まれたら読む本を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で研修・セミナー講師を頼まれたら読む本の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で研修・セミナー講師を頼まれたら読む本が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、研修・セミナー講師を頼まれたら読む本以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


電子書籍ビジネスにはいろんな会社が進出しているので、とにかく比較してから「どの電子書籍お使用するのか?」を決めるようにしてください。本の種類が多いかとか値段、サービス状況などを検証することが肝になるでしょう。
頻繁に漫画を買う人には、コミックサイトが便利です。払い方も非常に容易ですし、最新本を購入したいがために、労力をかけて書店で事前予約を入れる必要もなくなります。
余計なものは持たないという考え方が数多くの人に受け入れられるようになった最近では、本も冊子本という形で携帯せず、BookLive「研修・セミナー講師を頼まれたら読む本」アプリで楽しむ人が拡大しています。
「人目につく場所にストックしておきたくない」、「読者であることを秘匿しておきたい」という感じの漫画でも、BookLive「研修・セミナー講師を頼まれたら読む本」を有効利用すれば他人に内密にしたまま購読できます。
「小さな画面では文字が読みにくいのでは?」という疑問を持つ人もいるようですが、リアルにBookLive「研修・セミナー講師を頼まれたら読む本」をダウンロードしスマホで読んでみれば、その利便性にビックリする人がほとんどです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


常に持ち歩くスマホに今後購入する漫画を全て保存しちゃえば、保管場所について気にする必要が皆無になります。物は試しに無料コミックから利用してみると良さが分かるでしょう。
コミックサイトは色んな会社が展開しています。それらのサイトを面倒くさがらずに比較して、自分好みのものをセレクトすることが大切になります。そうすれば良いサイトを見つけることができるでしょう。
ここ最近はスマホを用いて楽しむことができるアプリも、一層多様化が進んでいると言っていいでしょう。無料アニメ動画の他、無料電子書籍やスマホ限定ゲームなど、多種多様な選択肢の中から選べます。
新作が発表されるたびに漫画を買い求めていけば、その内本棚の空きがなくなるという問題が生じます。けれども形のない電子コミックであれば、片付けるのに困ることがないので、いつでも気軽に楽しめます。
手に入れたい漫画はさまざまあるけど、購入しても収納できないという人は結構います。そういう事で、収納スペースを全く考えずに済む漫画サイトの人気が増大してきていると聞いています。




ページの先頭へ