営業マンのための買わせる! プレゼンブックライブ無料試し読み&購入


松本幸夫氏の専門は、「プレゼンテーション」、「交渉技術」、「セールストーク」というようなコミュニケーションのスキルで、その研修を年に200回程度行なっている。その中で最近浮かび上がってきたのが、「営業活動におけるプレゼンの大切さ」だ。松本氏は、若い頃、ひどいアガリ症を克服して、自らの研修を売り込むための営業に奔走した。そして、研修講師として17年目でようやく、「さすがですね」「プロは違います」ということをいわれるようになった。受講生の方から、「感動的でした」という声が出てくるようになった。だが、今になって松本氏は思う。「もし適格なアドバイスをしてくれる人が身近にいたら、ずっと早く今の域に達せられたのではないか」と。本書では、松本氏がプレゼン技術を毎日実践していく中でつかみとってきたことに、最新の発見も盛り込みながら、「商品を売り込む方法」を伝えていく。その最新の発見の中には、「落語」からヒントを得たものもたくさんある。営業に限らず、仕事の大半はコミュニケーションで成立している。プレゼン技術は、いまでも進化し続けている。セールスプレゼンの成否は、きれいな図の有無で決まるものではない。そもそも、わかりやすい資料があれば、「そのまま本当に契約につながるのだろうか?」、「本当のわかりやすさとは」?われわれはわかりやすくしようとすると、視覚化しようとする傾向がある。たとえば、人気のテレビ番組。いまどきの多くのテレビ番組では、登場人物が話していることをわざわざテロップ(映像中に入る文字や絵)として、これでもかというくらいに視覚化している。たしかに、私たちの情報収集量のうち80%以上が視覚によるものとされ、耳から入ってくる情報よりも、目から入ってくる情報のほうがわかりやすい。そんな傾向は、一般のプレゼンテーション(プレゼン)にも表われている。                             この本にもところどころに図(イラスト)が入っているが、はたしてそれだけで、あなたはこの本を「買おう」という気になるだろうか?本書そのものが、プレゼンだと思ってください。ところどころに入っている図は「プレゼンで見せる資料」、太字になっているところは「声を大にして訴えかけたいポイント」。あるいは、行間を空けてあるところが「話の最中の問(ま)」になっていたりする。文章術でいえば、改行もまた問といっていいでしょう。あなたも一緒に、「いま、『買わせる!』ために何が求められているか?」を考えてみよう。本書を読み終わったときにはきっと、自信をもってお客のもとへと駆けつけるあなたが、そこにいるはずだ。
続きはコチラから・・・



営業マンのための買わせる! プレゼン無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


営業マンのための買わせる! プレゼン「公式」はコチラから



営業マンのための買わせる! プレゼン


>>>営業マンのための買わせる! プレゼンの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


営業マンのための買わせる! プレゼン、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
営業マンのための買わせる! プレゼンを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で営業マンのための買わせる! プレゼンを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で営業マンのための買わせる! プレゼンの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で営業マンのための買わせる! プレゼンが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、営業マンのための買わせる! プレゼン以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


漫画を買ってまで読むという人の数は、年を追うごとに低下の一途を辿っている状況なのです。昔ながらのマーケティングは見直して、積極的に無料漫画などを採り入れることで、新規ユーザー数の増大を企てています。
人目が有る場所では、軽く読むことも躊躇するような種類の漫画でも、無料漫画システムを提供している電子書籍の場合は、内容を確かめてから判断することができるので、後悔することがほとんどありません。
電子書籍ビジネスには複数の企業が参入しているので、必ず比較してから「どの電子書籍をチョイスするのか?」を決めてほしいと思います。多くの書籍を扱っているかとか使いやすさ、料金などをチェックすることを推奨します。
1カ月分の固定料金を入金すれば、様々な書籍を制限なく閲覧することができるという読み放題プランが電子書籍で注目されています。毎回買わずに読めるのが一番のポイントです。
ストーリーが把握できないままに、表紙を見ただけで読むかどうか決めるのは難易度が高いです。0円で試し読み可能なBookLive「営業マンのための買わせる! プレゼン」サービスなら、大体の内容を精査してから買うか・買わないかを判断できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子コミックを満喫したいなら、やっぱりスマホじゃないでしょうか?パソコンは重たいので持ち歩けませんし、タブレットも電車など混み合った中で閲覧するという時には不向きだと考えられます。
ショップには置かれていないような古いタイトルも、電子書籍には置かれています。無料コミックのラインナップの中には、40代以上の世代が10代だったころに楽しんだ漫画なども見られます。
スマホやパソコンに漫画を全部収納するようにすれば、しまう場所について気を配る必要などないのです。善は急げということで、無料コミックからチャレンジしてみると良いでしょう。
利用者数がどんどん伸びているのが評判のコミックサイトです。ちょっと前までは「漫画は単行本で買うからいいの!」という人が大部分でしたが、電子書籍として買って閲覧するというユーザーが増えているのです。
「詳細を把握してからでないと購入に踏み切れない」という意見をお持ちの人にとって、無料漫画と申しますのは悪いところがないサービスだと考えられます。販売側からしましても、顧客数増大に繋がるはずです。




ページの先頭へ