話ベタでも10分、ラクに話せる85のルールブックライブ無料試し読み&購入


 本書は、明るい気持ちでうまく話せるコツをたくさん集めたものだ。「話すのは気が重い」「本当は発言したくないんだけど」という人に読んでほしい。スーッと心身が軽くなり、びっくりするほどうまくしゃべれるようになる。 松本幸夫氏は、極度のあがり症だった。話術以前に、しゃべること自体が嫌いだった。当時の松本氏より話ベタな人は、読者に一人もいないはずだ。 松本氏は、貧しい家に生まれたから人一倍お金持ちになりたいと思い、努力した。そして気づいた。うまく話そうとするから、うまく話せない。自分なりに話せばいいと思えば、あがることなく、内容や気持ちを過不足なく伝えられるようになる。現在、松本氏は、会社の研修講師として、毎日のように日本のどこかで人前に立って話している。それができるのは、相手に余計な神経を使わなくなったからだ。「無神経ほど強いものはない」と勝海舟が『氷川清話』で言った通りなのだ。スキルや技術は重要ではない。「こうすればラクな気持ちで話せる」というポイントを知ることだ。そうなれば「絶対口ごもる」と思い込んでいても、最初の一言がサッと出るだろうし、十分間は話が続く。そこまで流れができれば、あとは大丈夫。社会生活では、同じ相手と何度も会話することになる。言い負かしては、あとがやっかい。その場だけとりつくろっても、化けの皮がはがれる。「自分なりに」が一番なのだ。研修で接する人の中には、感心するほどリラックスして話す人がたくさんいる。松本氏は、勝手に「昔は話ベタだったんだろうな。だからうまくなれたんだ」と憶測し、自分の「話し方ルールブック」に1行、その人のいい点をメモする。そうして、そのメモが、1冊の本になるくらいたまり、まとめたのが本書だ。 会議やプレゼン、面接、スピーチ、セミナーなど人前で話すのが「嫌だなあ」と思う時、30秒程ですぐ克服できるようなコツを選んで、紹介している。例えば、人間は「心身一如」だ。心を整えるには体を整えればよく、体を変えるには心を変えることから入る。だから、心理的な要素がからむ血や気、重心を下げるには、体をジャンプさせればいいのだ。 大勢の人の前で話す時のコツは、松本氏の講師体験から抜き出し、コラムとしてつけ加えた。自分に向きそうなものから試してみよう。話術で重装備した弁舌より、力の抜けた自然体で話すほうが、自分も相手もラクなことを実感できるだろう。
続きはコチラから・・・



話ベタでも10分、ラクに話せる85のルール無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


話ベタでも10分、ラクに話せる85のルール「公式」はコチラから



話ベタでも10分、ラクに話せる85のルール


>>>話ベタでも10分、ラクに話せる85のルールの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


話ベタでも10分、ラクに話せる85のルール、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
話ベタでも10分、ラクに話せる85のルールを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で話ベタでも10分、ラクに話せる85のルールを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で話ベタでも10分、ラクに話せる85のルールの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で話ベタでも10分、ラクに話せる85のルールが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、話ベタでも10分、ラクに話せる85のルール以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


実際に放映されているアニメをオンタイムで視聴するのは面倒臭いという人でも、無料アニメ動画として見ることのできるものなら、自分自身の都合に合わせて見ることができるというわけです。
「アニメにつきましては、テレビで視聴可能なものだけ見る」というのは時代から取り残された話だと言うしかないでしょう。そのわけはと言うと、無料アニメ動画などをネット上で視聴するという形が増えつつあるからです。
電子書籍を買い求めるというのは、オンライン情報を手に入れることだと言っていいでしょう。サービス提供会社が破綻してしまいますと利用できなくなるはずですので、入念に比較してから安心して利用できるサイトを選ぶようにしましょう。
非常に多くの人が無料アニメ動画の利用をしているようです。急にアポキャンを喰らってできた時間とか電車やバスで移動中の時間などに、楽々スマホで視聴できるというのは嬉しいですね。
バスなどで移動している時などのわずかな時間に、無料漫画をちょっとだけ読んで自分に合いそうな本を探しておけば、後ほど時間が空いたときに購入手続きを経て続きを満足するまで読むこともできるのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「小さいスマホの画面では読みにくいのでは?」と心配する人がいることも認識しておりますが、現実に電子コミックを購入しスマホで読んでみれば、その利便性に驚く人が多いのです。
スマホ所有者なら、電子コミックをいつでもどこでも読むことができます。ベッドでゴロゴロしながら、目を閉じて眠るまでのリラックスタイムに見るという人がたくさんいるそうです。
電子コミックを堪能するなら、スマホが一押しです。デスクトップパソコンは持ち運べませんし、タブレットも電車の中などで読みたいという場合には向いていないと想定されるからです。
連載物の漫画は何十冊と購入しないといけませんので、事前に無料漫画で軽く読んで確かめるという人が増加しています。やはりその場で書籍を買うというのは難しいことだと言えます。
スマホ1台持っているだけで、好きな時に漫画を閲覧することが可能なのが、コミックサイトの便利なところです。1冊ずつ買うタイプのサイトや月極め料金のサイトなどがあります。




ページの先頭へ