残したい日本の手仕事ブックライブ無料試し読み&購入


実用性のみならず、見た目の美しさも兼ね備えたMade in Japanはますます進化を遂げ、世界中から注目を集めています。そして、それらのルーツを語るときに欠かせないのが「民藝」というものの存在です。本書は、手仕事フォーラムの代表であり鎌倉の民藝店「もやい工藝」の店主でもあった故・久野恵一さんによって、雑誌『Discover Japan』誌上で7年間にわたり連載された「残したい日本の手仕事」を加筆・修正し、新たな取材記事を加えて編集したものです。日本各地の民藝品を知り尽くした久野さん自らが選んだ、永遠に残したい33の手仕事とそれらに携わる職人の物語。本書を通して、モノづくり大国ニッポンのルーツに触れてください。※デジタル版は、紙の書籍とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。
続きはコチラから・・・



残したい日本の手仕事無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


残したい日本の手仕事「公式」はコチラから



残したい日本の手仕事


>>>残したい日本の手仕事の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


残したい日本の手仕事、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
残したい日本の手仕事を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で残したい日本の手仕事を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で残したい日本の手仕事の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で残したい日本の手仕事が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、残したい日本の手仕事以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホユーザーなら、いつでも漫画漬けになることができるのが、コミックサイトの利点です。1冊ずつ買うスタイルのサイトや月額料金制のサイトなどに分かれます。
愛用者が勢いよく増加中なのがネットで読めるコミックサイトです。これまでは「漫画は単行本で買うからいいの!」という人が大部分でしたが、電子書籍の形式で買って楽しむという人が増加しています。
BookLive「残したい日本の手仕事」のサイトで違いますが、1巻全部を無料で試し読みすることが可能というところも存在します。1巻は無料にして、「これは面白いと感じたら、その先の巻を買い求めてください」という営業戦略です。
漫画などの本を買う際には、パラパラとストーリーをチェックした上で決める人が大部分です。無料コミックなら、立ち読みと同じように内容を閲覧することができるというわけです。
ネットにある本の通販サイトでは、原則としてタイトルと作者、大体の内容しか見ることができないわけです。でもBookLive「残したい日本の手仕事」を利用すれば、内容が分かる程度は試し読みで確認できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「どこから書籍を買うのか?」というのは、考えている以上に重要な事です。料金や利用方法などに違いがあるわけなので、電子書籍というのは比較して決めないといけないのです。
「比較するまでもなく選んだ」と言う人からすれば、無料電子書籍はどこも変わりがないという感覚かもしれませんけど、サービスの内容は運営会社によって変わりますから、比較&検討することは必須だと思います。
比較したあとに、自分にピッタリのコミックサイトを決定する人がほとんどです。ネットで漫画を楽しむ為には、色々なサイトの中から自分にあったものを1つに絞ることが大事です。
本の購入代金というものは、1冊単位での価格で見ればそれほど高くはないですが、何冊も購入すれば月々の購入代金は大きくなってしまいます。読み放題を活用すれば固定料金に抑えられるため、支出を節約することが可能です。
無料漫画を満喫できるという理由で、利用者が増加するのは何ら不思議な事ではありません。書店と違い、人の目にビクつくことなく立ち読みできるというのは、電子書籍ならではのメリットだと言っていいでしょう。




ページの先頭へ