初旅ブックライブ無料試し読み&購入


稀代のストーリーテラー壺井栄が紡ぐ島の物語には、私たちがなくしてきた人の暮しが息づいている。ミネの初旅は十六歳の秋。高松への積み荷は四斗入りの醤油が八樽だけあった。その頃、樽職人の職をなくした父重吉を手伝い、ミネは荷役をする荒い働きをさせられていた。父と娘は自家の小船に乗って、まるで夜逃げでもするような真夜中の時刻に家を出た。重吉は米やそうめんや着物など、高松にいる教師になった息子に届ける大きな信玄袋を肩にかけ、ミネは自分の着物の入った小さな風呂敷包みを抱えていた。まっくらな夜であった。高松へゆけばこれまで知らなかった何かが自分をまっている。ミネの期待はいやがおうにも膨らむ。【著者】壺井栄香川県小豆郡坂手村(現内海町坂手)生まれ。坂手郵便局や役場勤務後、同郷の壺井繁治を頼り1925年に上京。以後東京。1941(昭和16年)『暦』が第4回新潮社文芸賞を受賞。1955(昭和30年)『風』で第7回女流文学者賞を受賞。『母のない子と子のない母と』で第2回芸術選奨文部大臣賞を受賞。1954(昭和29年)映画「二十四の瞳」(木下恵介監督、高峰秀子主演)が公開され、全国的ヒットとなり、小豆島と壺井栄の名が一躍クローズアップされる。
続きはコチラから・・・



初旅無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


初旅「公式」はコチラから



初旅


>>>初旅の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


初旅、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
初旅を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で初旅を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で初旅の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で初旅が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、初旅以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


漫画と聞くと、中高生のものというイメージがあるかもしれません。だけども近年のBookLive「初旅」には、40代以降の方が「昔を思いだす」と言われるような作品も山のようにあります。
移動中も漫画をエンジョイしたいという人にとって、BookLive「初旅」ほど有用なものはありません。スマホというモバイルツールを持ち歩くだけで、いつだって漫画に没頭することができます。
書籍代は、1冊単位の値段で見れば安いかもしれませんが、たくさん購入してしまうと、毎月の購入代金は高くなります。読み放題を利用すれば月額料が決まっているので、出費を抑えることができます。
よく比較してから、自分にピッタリのコミックサイトを決定する人が多いようです。電子書籍で漫画をエンジョイする為には、諸々のサイトの中から自分にピッタリのサイトを選定するようにしましょう。
「自分の家に所持しておきたくない」、「持っていることも隠しておきたい」という漫画だったとしても、BookLive「初旅」を賢く使えば自分以外の人に隠したまま読めます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コミックサイトの一番のアピールポイントは、購入できる本の種類が本屋とは比べものにならないくらい多いということだと言えます。在庫が残るリスクが発生しない分、様々な商品を扱うことができるわけです。
漫画を買い求める際には、電子コミックのアプリでちょっとだけ試し読みするというのがセオリーです。大体のあらすじや主要登場人物の見た目などを、購入するより先に見ておくことができます。
無料漫画をわざわざ閲覧できるようにすることで、サイト訪問者を増やしそこから販売につなげるのが販売会社にとっても狙いということになりますが、当然ですが、ユーザー側にとっても試し読みが可能なので、失敗が少なくなります。
「スマホの小さな画面だと見づらくはないのか?」と心配する人がいることも把握していますが、リアルに電子コミックを買い求めてスマホで閲覧するということをすれば、その使用感にびっくりするようです。
「大体のストーリーを確認してから買いたい」という考えを持っている利用者からしたら、無料漫画は長所だらけのサービスだと考えられます。運営者側からしましても、新規利用者獲得が望めます。




ページの先頭へ