銀の鬼(29)ブックライブ無料試し読み&購入


おまえが大きくなったら必ずむかえにいくぞ――夏乃ふぶきは幼い頃、銀色の鬼が人をさらって殺して食べる姿を見てしまう。鬼の影に怯えながら17歳に育ったふぶきは、担任である島影十年(しまかげとね)に淡い恋心を抱き、長年の苦しみを島影先生に相談してしまう。すると…!? 一面の薔薇、甘いお菓子の家…千年の孤独と過去を抱える鬼と、少女と猫の不思議な絆を描く、禁断の恋愛ファンタジー!その後のお話へと繋がります。
続きはコチラから・・・



銀の鬼(29)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


銀の鬼(29)「公式」はコチラから



銀の鬼(29)


>>>銀の鬼(29)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


銀の鬼(29)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
銀の鬼(29)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で銀の鬼(29)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で銀の鬼(29)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で銀の鬼(29)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、銀の鬼(29)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


読んでみた後で「思ったよりもありふれた内容だった」というケースであっても、単行本は交換してもらえません。しかし電子書籍なら先に試し読みすることが可能なので、それらを予防することができます。
アニメなしでは生きられない人からすれば、無料アニメ動画と言いますのは革新的とも言うことができるサービスです。スマホさえ携帯していれば、都合に合わせて見聞きすることが可能なわけです。
1冊1冊書店で買い求めるのは面倒臭いです。そうは言っても、一気買いは外れだったときの金銭的・精神的ダメージがデカすぎるでしょう。BookLive「銀の鬼(29)」は1冊ずつ購入できるので、手軽だし失敗も少なく済みます。
スマホ上で読む電子書籍は、ご存知かと思いますがフォントサイズをカスタマイズすることが可能なため、老眼に悩む高齢の方であっても問題なく読めるという特徴があります。
コミックサイトの最大の魅力は、取り揃えている漫画の数が本屋とは比較できないくらい多いということだと言えます。在庫を抱える心配がいらないので、多数のタイトルをラインナップすることができるというわけです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホを使って電子書籍を購入すれば、移動中や一服時間など、好きな時間にエンジョイできます。立ち読みも気軽にできるため、本屋に立ち寄る必要など皆無です。
誰でも無料漫画が読めるということで、ユーザー数が増すのは必然です。書店とは違って、人の視線に気を配ることなく立ち読みできるというのは、電子書籍ならではのメリットなのです。
頻繁に漫画を買う人には、コミックサイトが便利だと思います。支払いも簡単ですし、新刊を購入したいがために、あえて店頭で事前に予約をすることも不要になるのです。
電子コミックを拡散する為の販促法として、試し読みができるというサービスは完璧なアイデアではないでしょうか。時間や場所に関係なく大雑把なあらすじを閲覧できるので、暇にしている時間を上手に利用して漫画を選べます。
「全部の漫画が読み放題だったら、どんなに楽しいだろう」というユーザーのニーズをベースに、「月額料を払えば毎回の支払いは不要」というスタイルの電子書籍が誕生したわけです。




ページの先頭へ